非常に久しぶりの更新です。



e0197895_2057594.jpg



これは、すぐそばにある椿の木から落ちた実が
放置された荒れ庭で芽を出し
10年ばかりかかって育ったもの。

今朝、台風が落としていった大量の落ち葉や小枝を
せっせと掃除して、立ち上がったとき
ふと誰かに呼ばれたような気がしてキョロキョロしたら見つけました。

まだ小さな、固い花芽。
この木が初めてつけた花芽です。
すばらしい。

そんな遠慮がちじゃなくて
誇らしげに声をかけていいんだよ。
おめでとう。
大事に育てて咲かそうね。
よく頑張りました。

太さが2センチもない細い幹をさすってやりながら
泣けて泣けて泣けて
しかたがありませんでした。

今年は、他の椿やサザンカも花芽の付きがよく
みな順調に育っており、
3年前にチャドクガに丸裸にされてから花を咲かせなかった木も
ようやく花芽をつけています。

みんなえらいぞ。



それと



e0197895_20571068.jpg
ヒドい画像ですが、小さい赤いのが2匹と、黒いのが1匹。


古池の金魚ズにベイビーズが。
先代の忘れ形見「ととちゃん」と、新たに買ってきた9匹の金魚ズ。
合計10匹はとても仲が良くて、
まだ子供のくせに、よくラブラブ追いかけっこをしていましたが
まさか、ホントにベイビーズが誕生するとは。



みんな、ホントにえらい。




台風一過の朝の庭で
涙が止まらない店主なのでした。








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

東京も梅雨入り間近のようです。



e0197895_1963331.jpg
荒れ庭の、紅千鳥(紅梅)の実がだいぶ大きくなりました。





e0197895_1963899.jpg
e0197895_196411.jpg
3/3、満開の紅千鳥♪




2月にチラッと書きましたが、
今年はこれまでで1番と言っていい花付きでした。
もちろん、実がなったのは初めてです。





e0197895_1963670.jpg
たった5個だけど♪♪♪





普通の梅の実のようにまんまるではなくて
ラグビーボールのような形。
美味しいのかな?

じきに、大おかみが梅干しを作るので
一緒に漬け込んでもらいましょう。




ところで

梅雨入りする前に、油かすを入れてしまおうと
毎日セッセとやっておりますが、なかなか終わらない。
地面に這いつくばって土をホリホリしていると…


ん?
目の前の地面に





e0197895_1964899.jpg
をを !!!




マルハナバチの女王蜂が、
冬眠の穴をセッセと掘っているところでした。





e0197895_1965126.jpg
陛下自ら…ホリホリ…なさっておられるっ、陛下っ! 陛下っ!





e0197895_1965311.jpg
「……」(←とっても忙しいらしい)



黙々とホリホリにいそしむお姿に、イタク感動。

そうか、もうそんなじきなんだなぁ。
(マルハナバチの女王蜂は6月頃に早々と冬眠に入ります。
そうそう、3月にお目覚めのところにも遭遇したっけね…→




また、うっかり掘り起こさないように
気をつけますね、陛下。





【おまけ】



e0197895_1965691.jpg





マルハナバチの働き蜂(全部メス)は、
まだ元気にブンブン花粉と蜜を集めて回っています。

この写真は、たぶんそのオス。
ミツバチかな?とも思ったけれど
足に花粉団子(蜜ツボ)がついていないから
多分、マルハナバチのオスです。
めずらしぃ〜





梅雨入り前に終わるか、油かす入れとサツキの剪定…オロオロ








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

あっと今に5月が…



e0197895_1401516.jpg
ばーらが咲いたばーらが咲いた ちっちゃなばーらーがー♪




我が荒れ庭にはいささか不似合いなミニバラが咲きました。




e0197895_1401845.jpg
可愛い可愛いローズピンク♪




そして、こんなのも…





e0197895_1402950.jpg
ばーらが咲いたばーらが…うん???




バラみたいでしょう?
実は





e0197895_1403820.jpg
サツキなんです。





e0197895_1404219.jpg
しかもこんなにちっちゃな樹♪




ツツジもサツキも、サザンカや椿も
42年前に死んだ父がこよなく愛したもの。
サツキはほとんどが盆栽でした。
父の死後、代わって世話をしていた祖父も亡くなると
大おかみは片っ端から地植えにしてしまいました。

(ヒソヒソ…
植物に限らず、何かの世話をするっていうことがキライなんだよ
うちの大おかみってひとは…)





3度のメシよりもお陽さまが好きなツツジやサツキは
陽当たりの悪い庭に地植えにされて
だんだん花が少なくなり、
このバラみたいなサツキは5〜6年ぶりの開花です。




何本かは既に枯れてなくなってしまいましたが
様々な品種のサツキ、ツツジが今年は花を咲かせています。





e0197895_14122862.jpg
e0197895_14122135.jpg
e0197895_14124650.jpg
e0197895_14122697.jpg





品種名は全くわからないので
「華やかさん」とか「バラちゃん」とか「おきゃんちゃん」
と呼んでいます。(笑)





そして今年は、荒れ庭の歴史始まって以来の





e0197895_14184498.jpg
小梅ちゃん(白加賀)大収穫♪♪♪ (約3kg)





e0197895_1418483.jpg
ものすごくいい匂い〜〜〜〜〜♡




いつもたくさん実はつけても、
収穫する前に落果してしまっていた古木です。

やっぱり、アレかな、
幹にいくつも育ってたマンネンタケを削り取ってやったのがよかったのか
それとも、これは断末魔の…つまりお別れに
「これまであんまり世話してもらえなかったけど、お世話になりました」
的な、ウメなりの仁義というかなんというか…かしら?





同じくらい古くからある豊後梅は
今年も収穫ゼロでした。
花はたくさん咲くし、梅酒にするような大きな実がなるんだけど…。





e0197895_14185717.jpg
豊後梅に今年も花開くきのこちゃん♪




…ま、キノコ生やしちゃってるんじゃ
仕方ないですかね(汗)




(周りの風通しを良くして、殺菌剤…むむむ…ヤルコトガオオスギル)









....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

荒れ庭のツツジがきれいです。



e0197895_101428.jpg
e0197895_1014410.jpg
みっちり咲くタイプ





e0197895_10135316.jpg
e0197895_10135673.jpg
この樹は陽当たりが悪いのに、いつも真っ先に咲き始めます。






e0197895_10134671.jpg
e0197895_10134254.jpg
1本の樹で赤、白、しぼりとアーモンドグリコより美味しいタイプ




昨年はルリチュウレンジバチに丸裸にされた樹もあったので
今年は花が少ないかも…と思っていたけど
どの樹も見事な咲きっぷり。





e0197895_10141818.jpg

e0197895_101499.jpg
e0197895_1014143.jpg






色も形もさまざま。
咲く時期もさまざまで、サツキもあるので
6月末まで次々に咲いてゆきます。

(…つまりもう少ししたら花が終わった樹から
次々に剪定してゆく必要があるわけで。ははは。汗)





もう1週間過ぎてしまいましたが、先週の火曜日、
4月25日はこのブログを始めた記念日でした。
2010年から始めたから、もう7年目!
すごいなぁ、よく続いたなぁ。
(↑たまにしか更新しないくせに)



これからもぼちぼちマイペースでまいります♪








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

昨年9月にこんな記事を書きました↓
夏の終わりのフジの色

小豆色(ココア色)を期待して5月に染めたら
赤味の少ないシナモン色に…。
がっくりと肩を落として夏を過ごし、
9月、まだ暑さが厳しいとはいえ空気の中に夏の終わりを感じ始める頃
もしやと思って染めて、ようやく希望どおりの色を得ることができた
…という顛末。



その糸でスリッポンを編みました。




e0197895_15145990.jpg
9月のフジのスリッポンです。
〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。





そしてこちらが





e0197895_1515894.jpg
5月のフジのスリッポン。





差がよく解らないって?

そそそそんなはずはないでしょうそんなはずは





e0197895_1515536.jpg
左が9月のココア色、右が5月のシナモン色。

ほぅらぁ、違うでしょ?ね?ね?ね?




どちらも同じシルクの紬糸(ちゅうし)を使っています。
シルク特有のツヤはありませんが、普通に洗濯機で洗うことができ
とても軽くて柔らか〜い糸です。
内側に来る糸とかかとの糸には綿麻の混紡を使いました。
サラッと柔らかくて気持ちがいいですよ。

ホントです。




なにしろ9月の色の方で自分用に編んだんだから。





e0197895_15254298.jpg
自分用♪





それにしても、ちぃさい。


今までは「足のサイズ21.5cm」を公言していましたが
…実は、実測の数字でJIS規格に照らし合わせると
20.5EEです……(汗)
(当然市販の靴はないので、普段は22〜22.5。
もっとも最近はコンバースのローカットを愛用しているので
サイズが大きすぎることなんか気にしませんが)






e0197895_15254897.jpg
ほとんど子供用のごとし。
(一般的なマヨネーズ500gと比較)





真夏はさすがに裸足が気持ちいいですが
ひんやりする時間のある初夏や秋口にはお薦めです♪








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]