雨つぶ
e0197895_19322415.jpg
ぽつん

e0197895_19322732.jpg
ぷるん

e0197895_1932288.jpg
ころん

e0197895_19323110.jpg
アベリアの花にも

e0197895_19323370.jpg
雨があがって陽が射したばかりの時は、
いろんなものが特別な顔をしている。




....................................................................................................................................................................................

[PR]
by cisco-noodle | 2010-10-25 19:39 | Diary | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ciscon.exblog.jp/tb/13501093
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gen-pk at 2010-10-28 22:08
雨上がりは、いろんなものの色が濃く鮮やかになるし、
こんな楽しくキラキラしているものがあって嬉しいよね♪
あまつぶかわいい☆
また子供の頃の話だけど、弟と一緒におばあちゃん家の里芋の葉っぱで、
キャッキャッ言いながらあまつぶをコロコロさせて遊んでいたら、
その夜、全身かぶれてぶつぶつカイカイになったのを思い出しました(涙)
里芋恐るべしー☆
でも、コロコロは止められない。あまつぶにはそんな魔力があります〜(笑)

Commented by cisco-noodle at 2010-10-28 23:57
> michi さん
里芋って葉っぱもカイカイになるんだぁ。知らなかった。
里芋の葉っぱに溜まった朝露で墨を擦ると、字が上手になるよって
お習字の先生に言われたので、一所懸命早起きして近所の里芋畑に忍び込んだなぁ。
(東京にもあったのよ、里芋畑。うちのあたりは砂利道だったしね・笑)

銀杏を素手で拾っててカブレたことはあったね。
銀杏の匂いをプンプンさせて帰ると、ウチの弟(柴犬)が吠えてねぇ〜。
ねーちゃん、くせーよ、なんとかしろよってウルサかったのさ。
おぉ、ついつい思い出話。ノスタルジ〜〜♪
<< いやな予感はよくあたる あんずのモチーフピアス >>