そぞろ歩き
街中がキラキラ。


e0197895_19203523.jpg
e0197895_19202223.jpg
e0197895_19202619.jpg
クリスマスとは関係なくても、
明かりのともったウィンドウを覗きたくなるのは
冷たい夜気の中、そこだけは暖かい感じがするからかもしれない。



e0197895_19204359.jpg
久しぶりに立ち寄った古い物やさんは、仕入れで臨時休業。
残念ではあるけれど、こうして閉じた店内を覗くのも一興。



e0197895_19203956.jpg
e0197895_19204767.jpg
e0197895_192050100.jpg
住宅街に入ると、一般の住宅にもイルミネーション。
この日の月はまだ小さかった。



明日の夜は満月である。




....................................................................................................................................................................................

[PR]
by cisco-noodle | 2010-12-20 19:41 | Diary | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ciscon.exblog.jp/tb/13847408
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ありむ at 2010-12-22 13:05 x
すごい!
ユメのような世界ですね~
クリスマスは日常が童話化されるステキな時期ですね。
ほんとうによそのオウチの飾りつけ、
眺めて歩くのが楽しいです。

タクシーの運さん、ニセモノだったとは!!
今まですっかりダマされていました、笑
ハルミちゃんはどうですか?
Commented by cisco-noodle at 2010-12-22 22:30
>ありむさん
何年前からか、普通のお宅でも外に向けて飾るようになりましたね。
暗くなってから近所をそぞろ歩くと、踊りだしたくなります。
りんりんり〜ん♪りんりんり〜ん♪クリス〜マス〜〜♪♪

↑キリスト教徒でもないのに浮かれポンチです。
ちなみにメロディーはジングルベ〜ルジングルベ〜ルでお願いします。
はるみ大先生の声で歌っていただくと、さらにいい感じかと。
(夜の地球調査はほどほどにしないと、おまわりさんに捕まるよ・笑)
<< 柊のピアス さざんか >>