雪にはしゃぐ

夜のうちは、まだマシだった。


e0197895_1744417.jpg
日中の雪は、降ったそばからトロけてかたちを失ってゆく。


e0197895_1745136.jpg
べちゃべちゃのどろどろのぐにゃぐにゃである。


e0197895_174544.jpg
こんなお菓子があったな……浅い青やピンクの色がついた、
中が寒天ゼリーでぱりぱりの砂糖衣に覆われたあれ。
なんて名前だったっけ?


…て、いったい何を考えているんだか(笑)



....................................................................................................................................................................................

[PR]
by cisco-noodle | 2011-02-12 17:14 | Diary | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://ciscon.exblog.jp/tb/14199515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gen-pk at 2011-02-12 18:40
あ、ちびえさんやっぱりはしゃいでた☆ ↓しかも昨晩も(笑)
ちゃんと靴履きましたかー?
あの「靴も履けるあったか靴下」履いて出かけましたかー?

今回の雪はあの静けさがなかったので「とけるのはやいな」とおもったけど、
ホントにはやかった〜。ちょっと残念。
でも、いつもの公園?にはこんな風に透明になってまだ残っていたのですね!
あらためてみると、雪でも氷でもなくて、なんともキレイなものだね!
ちびえさんの写真でまたもや再発見です。
気温が下がればこのまま凍るんだろうにな〜。もったいないな〜。

お菓子ってちょっと中がねちっとするやつ?違う?
あれかなぁ?っていろいろ想像してたら、お腹が空きました。ぐー。
Commented by ありむ at 2011-02-12 20:56 x
ちびえさんの切り取る景色も文章も、
何もかもいつもステキで、うっとりします。
そうあの溶けかけの雪、同じくあのお菓子にソックリと
ずっと思ってました。
シュガーボンボン。
では、なかったかしら・・・????
あ、でもあれはトロッとした液体が入ってたなあ。
青だのピンクだの淡い色つきの。
しゃくんと噛み砕くと、甘いのがほろんと出てくる懐かしいおやつ。

それにしても、渾身のアラン、
何度も身に来ちゃいました。
すごすぎて、あんぐり、アゴがあきっぱなしです!!
Commented by ありむ at 2011-02-12 20:57 x
あ、身になってる!
見でした、スイマセン~~~
Commented by cisco-noodle at 2011-02-13 19:16
>michi さん
ええっとね、ねちっとしてなくて、透明な色付きゼリーなんだけど
寒天ぽい食感なんだなぁ。
で、砂糖衣はつるっとしてて半透明で、
口にいれるとなんとなくひんやりする感じのお菓子なのじゃ。
今日、近所で探したけどなかった…。
ひな祭りっぽい色合いだからそろそろあるかと思ったんだけど。
(↑あ”〜〜〜無性に食べたいっ。)

ねちっとするやつって「みすず飴」のことかな?
あれも大好きです♥
Commented by cisco-noodle at 2011-02-13 19:27
>ありむさん
シュガーボンボンの中の液体と、表面の砂糖がまざるあたり、
確かに確かに!溶けかけの雪の感じ出てますねぇ。
一口でポイッと食べるのがもったいなくて、ちょこっとだけかじると
ぼろっと崩れて中の液体がこぼれちゃったりしたなぁ(笑)
噛まないで口の中でもてあそんでいると、
ふいに、じゃらんって崩れちゃうんだよね。
中にウィスキーの入ったヤツ、食べてレロレロになったもんです。
(↑いったいいくつ食べたんだ・笑笑)

でも、惜しい!
それじゃないんだ、ないんだよ。
う”ぁ〜〜〜ますます食べたくなってきたあ☆☆

例のアランを編んだ時は、一瞬プロを目指そうかと思いました。
しかし、2ヶ月でセーター1着。
飢え死には目に見えているので、やめておきました。
なかなか正しい判断だったと思います(笑)
<< 梅がしだれて 雪やこんこ >>