春の声

別にいつも匍匐前進(ほふくぜんしん)しているというわけではない。


e0197895_1324784.jpg
ここよ、ここよ!

声がするので、地面の方をに目をやると


e0197895_13233117.jpg
e0197895_13232826.jpg
e0197895_13241182.jpg
咲いたの!昨日暖かかったら!


オオイヌノフグリと同じクワガタソウの仲間と思われる
3〜4ミリの可愛らしい花なのだった。

イヌノフグリにも似ているが色は上品なフジ色で、
葉や茎の繊毛の具合が、やけに濃い。
彼女らに名を尋ねてみても「アタシタチはアタシタチよ!」の一点張り。

イヌノフグリとオオイヌノフグリの混血種だろうか?


e0197895_13234223.jpg
ちなみにこちらがお馴染みオオイヌノフグリ。



e0197895_13235419.jpg
e0197895_13234849.jpg


さあ、これからの季節、街中がおしゃべりでいっぱいになる。
声がするたび立ち止まらなくてはならないので
目的地にたどり着くのに、いつもの倍は時間を見ておかなければならない。

春が来るのだ。



....................................................................................................................................................................................

[PR]
by cisco-noodle | 2011-02-26 13:49 | Diary | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ciscon.exblog.jp/tb/14319688
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りょう☆ at 2011-02-26 19:54 x
暖かな春の日射しを感じるお写真ですね。
ふぐりさん達気持ちよさそー。
地面に這いつくばってカメラを構えるちびえさんの姿を想像しています。

名無しのお花は「タチイヌノフグリ」?
オオイヌノフグリより花が小さくて少し毛羽だってるそうです。
姿も少し直立気味だそうですが・・・。
Commented by gen-pk at 2011-02-26 20:27
匍匐前進でないとすると、さてはうさぎの耳を持っているのだな、ちびえさん。
小さな声にも気がついてあげて、アタチタチさんもきっと喜んでいるよ!
(オオイヌノフグリもかわいい☆けどアタチさんの方がお品があるのね。
みたことあるようなないような…。わたしも探してみようっと!)

今日もいい天気だったから、どんどんおしゃべりさんが増えているにちがいないね!
うさぎ耳のちびえさん、はたして倍の時間で足りるかな〜?ふふふ。
(私にもその声聞こえるかな?あ、玄徳さんに耳貸してもらえばいいのか。
あんまり使ってないみたいだし、寝てる時ならいいよね。笑)

最後の写真、春が来る!って感じがしてとても好きです^^
Commented by cisco-noodle at 2011-02-27 08:30
>りょう☆さん
「タチイヌノ」っていうのもあるのかぁ……とネットで調べてみました。
どうやら「フラサバソウ」と言うらしいです。
フランチェットさんとサバチェルさんていうヒトの名前からとったんですって。
「フランス人のごあいさつはサバ(サヴァ)」と覚えるとよいかと思われます。
お二人は多分フランス人ではないような気がしますが(笑)

ネットって便利です〜。

調べるキーワードを下さってありがとう!
Commented by cisco-noodle at 2011-02-27 08:42
> michi さん
長いこと連れ添った夫婦が互いに似てくるように
人間と動物もながいこと一緒に暮らしていると、だんだん似てきます。
犬との暮らしが長かったので、匂いにはビン缶。(←この誤変換ウケる)
た〜くさんの小鳥と暮らしたせいか、穀物(炭水化物)好き。
ネコとの暮らしは短かったけれど魚好きで寒がり。
熱帯魚や亀との付き合いもあったので泳ぎが得意。
などなど。

そしてうさぎにお仕えした年月があまりに濃密だったので
耳はとても良いと思います。
幻聴だ妄想だというヒトもいるようですが、気にしません。
(↑こういう態度も、うさぎゆずり・笑笑笑)
<< 紅梅全開 梅がしだれて >>