町内一のイケメン

暖かく、青空の嬉しい一日だった。


e0197895_19524117.jpg
お隣も復興開始。職人さんはシゴトが早い!




ところで、町一番のイケメンが

e0197895_19523563.jpg
9月撮影

e0197895_19523890.jpg
被災。

こちらも復興を期待しよう。


不安や恐怖はウィルスのように伝染する。
唯一のワクチンは笑顔だ。笑顔を伝染させてやれ。


このところ暖房なしで生活しているので、ここ数日の冷え込みはキツかった。
…いや何を言ってる! 今日はパンも買えたじゃあないか。
このくらいの寒さでヘタレてどうする!
被災地の皆さんはもっとしんどいのだ。頑張れ自分。頑張れ日本。





....................................................................................................................................................................................

[PR]
by cisco-noodle | 2011-03-19 20:08 | Diary | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ciscon.exblog.jp/tb/14457647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gen-pk at 2011-03-20 12:59
イ、イケメンが!
イケメンとしてもっとも大切である、ととと頭部がぁ!
残念です。町一番のイケメン様のサングラスのを外したお顔がみたかったです。。
復興を祈る!
せっかくなので、さらにワンランク上のイケメンを希望しよう!
(とりあえずといってドラえもんなんか乗せておくのは今回に限り可とします)
そして両手で持っていたはずのナニカも復興を!(できればおしゃれなモノを希望)
お気に入りのサングラスもかけてあげてたいです。
(ホントはすごく昔の大切なお方なのかしら?イケメン様)

笑顔ワクチン賛同!
さすがちびえさん、いいこというなぁ。。感動。
がんばれ日本!がんばれちびえさん!
Commented by cisco-noodle at 2011-03-20 19:04
>michiさん
こちらは多分、四千年の歴史のお国の方。
ここは内装業者さんの玄関先で、実はドアの逆サイドに双子と思われるイケメンが健在です。
双子といえども面差しやポーズが微妙に違い、一番&僅差で二番のコンビだったので
とてもとても残念…でも内装業者さんですからきっと大丈夫!
漆喰とかパテとかそのほかカッコイイ名前の秘密兵器を使って
きっときっと治してくれるはず☆
そしてその時は、この両腕に桜の枝など抱えて、頼もしくひざまづき
通りかかる町内のご婦人方を、くらくらばたばたイチコロにしてくれることでしょう。
朗報を待たれよ!!
<< 君の名は 不要不急で不謹慎 >>