おたおた

おたおたおたおた


e0197895_7153562.jpg
8月最後の日曜日、早朝3:00頃のこと。




前日珍しく宵っ張りをしたおかみさんは、大おかみに叩き起こされました。




e0197895_7154051.jpg
「息が苦しいの」



数年前から心臓に雑音があり、
近く検査入院することになっていた大おかみであります。
即座に救急車を呼び病院へ。

大おかみは救命救急(ICU)に運び込まれ、
おかみさんは江口洋介救命救急のドクターから説明を受けました。
「心不全、肺水腫、ほにゃほにゃ、面会謝絶、ふにふに、早い時期に手術」
(※↑なにしろ超朝型なので、おかみさん自身も意識混濁中)




東京から離れて暮らしている兄姉を呼ばなくてはならない事態か
…と思われましたが



e0197895_715438.jpg
火曜日(運び込まれてわずか3日目)
早くも一般病棟に移り、酸素吸入も点滴も外せるまでに回復。

窓から愛しの新宿ビル群が




e0197895_7393212.jpg
小「あれはサンシャイン…てことはその奥はスカイツリーかしらん」 
大「あら!ほんと!大したもんねえ、初めて見た」




食事も完食し、魚の煮付けの味が薄いだのパンがパサパサだの言っております。
トイレも自分で歩いてゆき「ねえ看護婦さん、シャンプーしちゃあいけないかしら?」
とか言い出して、若く愛らしいナースたちを苦笑させています。

「ここの先生より救急の先生の方がイケメンだったわね」
おいおい、何考えてんだ○○ばばあ。




手術をしてくださるお偉い先生は
「普通、あの状態だと1週間は ICU なんですけどねえ」
と非常に驚いた様子でありました。

先生、いかに英知に富んだあなたでもご存知でないことがあるのです。



e0197895_7155087.jpg
ありゃゾンビだ。



・・・・・・・


そんなこんなで申し訳ありません、
しばらく更新がのびのびのび〜になりますが
元気です(笑)





....................................................................................................................................................................................

[PR]
by cisco-noodle | 2011-09-01 07:58 | Diary | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://ciscon.exblog.jp/tb/15360108
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by バル at 2011-09-01 11:15 x
大変だったのですね。
でも大おかみさん回復が早くて良かったです。一安心ですね。
でもまだまだ心配、看病大変だと思いますが、ちびえさんも無理なさらないようにしてくださいね☆
Commented by cisco-noodle at 2011-09-01 13:24
>パルさん
ありがとう〜。
これまで大きな病とは縁のない健康自慢の人でしたが、さすがに80歳。
ニンゲンらしくガタが来たということなのでしょう。
もともと本所深川町生まれの、お口から生まれたようなおしゃべり婆さんなので
「息が(ハア)苦しくて(ハアハア)しゃべれないわ(ハア)」
と ICU でもしゃべりまくり、半ばあきれられておりました。
「どういう状況にあるか先生から説明受けられましたよね」と、自分が看護士さんに叱られる始末。
(↑自分は、うん、うん、て相づち打ってるだけなんだけどなあ・苦笑)

これから検査に手術に、挑む気まんまんのようなので
こちらとしては旗でも振りながら見守ろうと思っています。
本当にありがとう!
Commented by gen-pk at 2011-09-01 14:08
なんかあったのかな?大丈夫かな?とはおもっていたんだけど、
…大変だったね。ちびえさんも大おかみさんもよくがんばりました!
ミラクルな回復、よかった。ほんとによかった。
大おかみさん、ゾンビでよかった(笑)
(わたしのばあちゃんは、病院の先生に不死鳥と呼ばれておりましたよ〜)

検査や手術にも前向きでいらっしゃるようですし(それって大事ですよね)
応援してあげてくださいね!わたしも応援してます。パワー送っちゃうよ〜。
それから、ちびえさんが体調こわしたりしないように気をつけてね。
ごはんちゃんと食べること!(←命令)
のんびり待ってますので、いろんなこと気にしないで、
ついていてあげて下さいね。おかみさん大おかみさんファイト!
Commented at 2011-09-01 14:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cisco-noodle at 2011-09-01 19:32
>michi さん
ご心配おかけしちゃって、ごめんね〜。ありがとありがと。
今日も昨日よりさらに元気に、お口の滑りもよろしくなっておりました。
いつもは若干閉口するけれど、こういう時は強気なキャラで助かっています。
(↑こっちが弱気になる暇がない・笑)
今日はお偉い先生(60代?)について
「あの先生たら、白髪のおじいさんだけど今日はネクタイぴしっと決めちゃって、ちょっとかっこいいのよお」
と、きゃっきゃしておりましたよ。

ごはん食べます。もりもり。
(ゾンビの娘から不死鳥の孫へのお約束・笑笑笑)
Commented by cisco-noodle at 2011-09-01 19:35
>鍵コメさん
本当に本当にありがとう。
あったかいコメント心強いです。感謝感謝(←涙目)
よし、目玉焼き食べるぞお!
Commented by りょう☆ at 2011-09-01 20:44 x
わぉ!いつものcisco-noodle 風にさらりと書いているけど大変な経験をなさってたのね。
ほんとうによかった!ゾンビで・・・(笑)←いや笑うとこじゃなかった。
うちの父も脳溢血から奇跡的に後遺症なく蘇り,心臓のバイパス手術も無事クリア。20年経ちますが今も超元気じじぃです。
でも病院の廊下で待ったこと,医師の説明を聞いたこと,管だらけの姿を見たこと・・・つらかった日々を思い出します。
ほんとうによかった・・・・。
ちびえさんも今は気が張っているだろうけどくれぐれも体に気をつけてね。

お母様の全快をお祈りします。
(アタシもイケメンの救急医見たかったわ~)
Commented by cisco-noodle at 2011-09-02 00:39
>りょう☆さん
今年は3月の地震といい、今回の救命救急事件といい、
シワやら白髪の増える年のようです。やれやれ。
何よりも本人の気持ちがしゃっきり立ち直っているので、ほっとしています。
もちろん、こちらを気遣ってのことではあるんだろうけど。
ばばあもじじいも、気持ちが元気でいてくれることが一番ありがたい。
たとえゾンビでも、八百比丘尼だったとしてもね(笑)。

救命救急は若い先生ばかりで、激務の疲れに加えてとんちんかんな質問に
ていねいに答えるという精神的苦痛にも耐える姿は、本当に立派でカッコいいの♥
(↑イケメンを苦しめる母娘。しかもかなり呑気〜)

気遣っていただいて、本当にありがとう。
大おかみの分もお礼を言わせていただきますね。
ありがとう、ありがとう!
Commented by みーちゃん at 2011-09-03 16:08 x
大おかみさん、大変でしたね?
うちも実質母と二人暮らしなんで他人事じゃないですよ( ̄▼ ̄||)
田舎の事なので毎日畑仕事をして今のところは元気ですけど、もうそろそろ70代半ばなんで何時どうなるやら…。

大事にはならなかったとは言えご無理はなさいませんように、お伝えくださいまし<m(__)m>


Commented by cisco-noodle at 2011-09-04 05:07
>みーちゃんさん
ありがとうございます〜。
50年前は心臓の病といったら=助からない病気でした。
姉が母と同じ病気で、幼くして亡くなっているんですが
今は心臓の病気も手術で治せるようになったんですねえ。
お医者さまの説明を聞いて、いちいち「へえ!」「おぉ!」「ハア!」と驚きっぱなしです。

週明けからカテーテル検査→手術の予定です。
昨日は入院以来初めて、好物のアイスクリームを食べました。
この脅威の回復力はしばらく兄弟間でネタにできそうです(笑)
<< Good Morning ! コーヒー染めのストラップシュー... >>