秋の模様編み(tetote出品中_14)

先日の模様編みのルームシューズ
サイズを少し大きく、細かいところを改良して



e0197895_18441786.jpg
フリーマーケットサイト tetote に出品中




e0197895_18442028.jpg
前回の大きさで「23cm までイケる」
という大おかみの進言により、少し大きくしただけです。




e0197895_1844303.jpg
模様編みで伸縮性があるので、
なくてもいいようなもんではありますが
ボタンの位置を付け替えられるように、共糸をつけることに。




e0197895_18443691.jpg
ボタンが現品限りなので、期せずして1点ものになりました。




気になったところはさっそく改良。


e0197895_18443974.jpg
右が今回、左は自分用。

え?どこが違うのかって?

…違うんです。いろいろと。



あ、ほかにも、ほらほら



e0197895_18444269.jpg
左が今回、右が自分用。


ね?


う、差がわからないって?…そう。




……むむう。(←やっぱりムダに努力家・笑)




....................................................................................................................................................................................

[PR]
by cisco-noodle | 2011-11-24 19:05 | ルームシューズ他 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://ciscon.exblog.jp/tb/16951864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2011-11-25 16:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by りょう☆ at 2011-11-25 17:24 x
こだわりの一品,できましたねー。
とっても品よく(やっぱ深窓の令嬢!)おしゃれです。
共糸が付いててお客様への心配りもばっちりね。

自分用と出品用,違いをじーーーーっと見て・・・
あそこかな?いやここかな?って素人には分かりまへん。
でも「無駄に努力」って分かります。
私も編み図作るときとか無駄に努力してまするー^^
まっ,自分が納得すればよいのです。

でも2色の糸でこんな模様が作れるなんてアフガン編みはおもしろいですね。
母のアフガン針は残ってるけど触らないようにしとこうっと(^_^;
Commented by バル at 2011-11-25 17:49 x
うぅ。。。違いがわからないですぅ~。でもそういうところが編み手のこだわりですよね!!
見えないこだわりで素敵な履き心地のルームシューズに違いないっ!

糸の色にボタンの雰囲気がステキだなぁw
1点ものっていいなぁw
Commented by cisco-noodle at 2011-11-25 22:33
>鍵コメさん
ご紹介ありがとうございます。検討させていただきます。
Commented by cisco-noodle at 2011-11-25 22:53
>りょう☆さん
ダバダ〜バ ダバダ〜ダバダ〜 ♪ 
違いがわかるシスコのルームシューズ(←なつかしい…・笑)

気になっちゃったらやらずにいられないんですよね〜。
それにしても努力したわりに効果がみられないなあ。
今となっては自分でも差がよくわかりまへん。しくしくしく。

共糸を付けるとこまでは、なかなか気が利いていたんだけど
編み物用の針(普通の縫い針の穴がおっきくて、先端が丸くなったあれ)か
2号くらいのかぎ針がないと、この糸じゃ扱いにくいじゃん!
…て、今気がつきました。(冷や汗たら〜り)
Commented by cisco-noodle at 2011-11-25 23:09
>バルさん
写真に撮ってみたら…自分でも違いがわからないよお!
なんてこったい。自己満足に何時間もかけちゃった。
ええい、このさいだ、模様編みの間違い探しゲームをお楽しみください。
(見えないこだわりって、なんだか職人ぽくてカッコいいから
そういうことにしとこ…汗)

このボタン、カーディガンに付けようと5個セットで買ったんだけど
自分用に2個+今回2個使ったから、あと1個しかないんだなあ。
そんな変な理由だけど、1点ものっていうことで勿体つけてみました(笑)
Commented by Aya at 2011-11-26 18:18 x
ぅぅぅ・・・・違いがわがんなぃ(T_T)
ゲージが違うとか?往きの時だけ針が違うとか、ダブルフックで編んでみたとか(←テキトーに言ってます)

アフガンってラベリーで入れたら、かぎ針みたいな作品で出てきました。太めの糸で編んだドイリーなんかをアフガン編みって言うんでしょうか。日本で言うアフガン編みは確かチュニジアン編みって言うんですよね(今年出た林ことみさんの本にそう書いてあったような)ややこしいです。
Commented by cisco-noodle at 2011-11-26 20:56
>Aya さん
あらら、Aya さんまで悩ませちゃった。スミマセン。
今改めて冷静に考えてみると、気にすることでもないことだったんだけど
自分用の時は交差編みを「右が上に来る交差」と「左が上に来る交差」を
両方使ってみたんだけど、何だかうるさいような気がして
「右が上に来る交差」で統一したのね。
あと、柄の見え方を1目ずらしたのね。
それと縁取る時にオレンジの糸が出ないように、本体の両端の目をちょいと工夫したのね。
それからそれから…じみ〜な工夫をあれこれ(笑)

欧米では「アフガン」っておくるみとがブランケットのことを指すらしいですよ。
「アフガン編み」っていう呼び名は日本だけなのかもね。
発祥がチュニジアなのかどうかも、はっきりとは知らないんだなあ。
ナゾがいっぱいのアフガン編み。けっこうイイと思うんだけどなあ。
Commented by Aya at 2011-11-28 13:04 x
アフガン=おくるみですか。だから結構大きめの作品が載ってるんですね。でも、糸を細くしたらドイリーになるんじゃないかと思って為にし1つ購入します。ちょっとかわいいデザインがあったので。うふふ・・・楽しみ

アフガン編みって、昔、畳み編みとか呼ばれてましたか?親戚の人に見せたら畳み編みが云々言ってました。畳みたいに見えるからでしょうか。
Commented by cisco-noodle at 2011-11-29 06:01
>Aya さん
アフガン編みの本は「たのしいアフガン編みの模様100(日本ヴォーグ)」
しか持っていないんだけど、最近はたくさん出ているみたいだから
そのどこかに詳しいことが書いてあるかしら?
疊編みっていう呼び名があることは知っていたけど
そう呼んでるところは、あまり聞いたことないね。

たしかに疊の目みたいに見えないこともない(笑)
<< 今朝のよあけ A Night In Tunisia >>