飛び道具

スズメ恋しや ほーやれほ
網戸越しにナントカうまいこと撮影できないかしら…。


現在の距離は約2メートル。
さすがにこれ以上近づくのはむずかしそう。




e0197895_733267.jpg
e0197895_7332972.jpg
飛び道具登場
↑ 99年、スガシカオの武道館公演に行ったとき現地で購入。
なにしろ3階の一番後ろだったもんで(笑)




これを IXYくんで覗くと…



e0197895_734024.jpg
けっこう望遠ぽい!




e0197895_7335752.jpg
e0197895_7333945.jpg
期せずしてトイカメラ風(笑)




e0197895_734884.jpg
e0197895_7341036.jpg
ピントがうまく合いませんね。




ヒナの成長はとっても早く、
もう一人でごはんを食べています。
親鳥はそばにヒナが来ると、激しく追っ払おうとします。
こうやって親離れするのだね。




e0197895_7341334.jpg
ふわふわのおしり♥




最近は住宅の気密性が高くなって、
スズメが巣を作れるようなスキマが無くなったこともあり
日本のスズメは50年で10分の1くらいに減ったとも言われているようです。


しっかり食べて、大きくおなりよ。
(しみじみ)







....................................................................................................................................................................................

[PR]
by cisco-noodle | 2012-06-16 07:55 | Diary | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ciscon.exblog.jp/tb/18187469
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by バル at 2012-06-16 11:13 x
おぉっ!!いつもよりくっきりはっきり!!
ヒナと親鳥との区別もくっきり分かりますね☆
シスコ庵、大盛況ではないですか!
巣立っていった子たちの子スズメもまたきたりするんだろうなぁw
ふふw
シスコ庵は憩いの場ですね♪(ちびえさんにも、スズメたちにも!)
Commented by cisco-noodle at 2012-06-16 17:11
>バルさん
これ思い付いた時は、ちょっと自分に酔ったね(笑)
山に登っていた時も持っていったことがなく、
ケースを見つけた時は「これなんだ?」って思っちゃった。
手ぶれもしやすいし、暗めに写っちゃうし、色もなんだかおかしいけれども
けっこう楽しめちゃうよ!

新しいごはんを出してすぐは、元気のいいコたちがわさーっとやってきて
気弱なコは、まき散らされたおこぼれをつついてるの。
で、あとからそっと1羽でやってきて器に乗って食べるんだよ。
たぶんすごくドキドキしてるんだろうなあ(笑)
<< あじさい再び ぼつ >>