紫御殿の夢のあと

鮮やかなピンクと緑がかった黄色の液がとれた紫御殿。

期待の染め上がりは…


e0197895_14592869.jpg
こんな具合。。。
子宝かあさん「ピンクはどこいったの??」


ほんと、どこいっちゃったんだろねえ。



e0197895_1464410.jpg
ピンクの液で染めるも、ちっとも色は入らず

キミドリの液はもっと入らず…




ウールが縮んできたので、綿だけを残して
液は全部いっしょこたにしてしまいました。



e0197895_1464890.jpg
液はピンク…それでも入らず(汗)



やーめた☆と言いたくなりつつも、液の色があるうちは…と
妙にがんばって、合計7回染色と媒染をくり返しましたが
ピンクどころか茶にも灰にも染まりません。




e0197895_14532952.jpg
ウール2種類
淡ーい灰色がかったクリーム色。

左奥は左手前の糸を染める前。
(はじめからクリーム色だったんですね〜。たはは…)

右手前のウールは去年ヨウシュヤマゴボウを染めた時の残りなので
どのくらい染まったのかわかりにくいですが、
右奥の綿の糸(染色前)を比較のために置きました。





e0197895_14115663.jpg
綿
淡〜〜〜い灰色がかった黄緑がかったベージュ。
ムラがなかったら、ほとんど色を感じないかもです(泣笑)




始めに煎じる時の水の量も多すぎた気がするし、
赤紫系は熱に弱いらしいし、
なんだかもうワヤワヤですし。。。
(↑めくらめっぽうやってるんだから、アタリマエです)




e0197895_14114932.jpg
子宝かあさん「またお花摘みから始めましょうよね」


…うん。




e0197895_14294933.jpg
今日、本も届いたことだしね。


↑2センチくらいの厚みがある本です。

本にある通りのことができないタイプではありますが
しっかり読んでお勉強しなくては!






・・・・・・・・・・

今日の おまけ 】


e0197895_14115886.jpg
ちっちゃな常連さんたちと仲良く朝ご飯中の旦那さん。

旦那さんはまゆげがカッコいいだけじゃなく、
ちっちゃいコたちがビックリしないように
頃合いを見計らって降りてきます。
お皿の真ん中に陣取るということもありません。

いいオトコでしょう?




今日は、お昼前に急な雷雨があってずぶぬれになりながら
例のお嬢ちゃんがやってきました。
追い返すわけにもいきませんから
当店自慢の赤キビ定食をお出ししたところ
器の中まで雨が吹き込んで、じきに水浸しに。。。。

それでも、ちっちゃい常連さんたちといっしょに
キレイに平らげて、小やみになった空へ帰ってゆきました。

美脚の奥さんが来る時間よりも、早い時間を選んでくるあたり
お嬢ちゃんもかわいいところがあります(笑)




e0197895_1412057.jpg
「おいちいよ ♪」



お嬢ちゃんも、当店の常連客の仲間入り…でしょうかね。






....................................................................................................................................................................................

[PR]
by cisco-noodle | 2012-08-18 15:02 | 草木染め | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ciscon.exblog.jp/tb/18660121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gen-pk at 2012-08-18 18:22
ええっー!紅芋色はどこへー!?(よみたんで正解です^^)
紫御殿のイタズラ?(笑)に耐え7回もがんばったちびえさんすごいです!
見た目の色がそのまま入らなかったり、意外な色に染まったり、
うーん、つくづく染め物は奥が深いですなぁ。
でも暑さ2センチの大全があれば大丈夫さ!がんばれちびえさん!

まゆげのダンナステキ過ぎます。完全に惚れました。ポッ♥(ハトだけに。笑)
お嬢ちゃんもなんだかとっても好感もてるわ〜。
ナイスなお客さんたち、ますます目が離せないシスコ庵です☆
Commented by cisco-noodle at 2012-08-19 04:10
>michiさん
ホントどこ行っちゃったんだろか?
夜明けのニライカナイのあるあたりにいるかしらん。。。

大全を見たら、載ってました(←さすが大全!)
どうやら煮出すんじゃなくて、お酢で色をもみ出して浸し染めにすると
紫っぽいピンクに染まるらしいこととか
冷凍して2日経ってから使うと、赤が増すらしいこととか
目からウロコがボロンボロン落っこちて、お掃除が大変です。
同じところから拝借しちゃうと、ソコの御殿が貧相になっちゃうので
またどこかでみつけたらやってみよう!
(その前に、真っ白のウール糸を買おう!笑笑)

ねねね?旦那にポッポッポ♥でしょ?
帰る時もいっぺん手すりに停まって
「うむ、喰ったぜ。ごっつあんです」っていう顔をしてから、
さっそうと飛んでゆくんだなあ。
(↑奥さんもお嬢ちゃんも器から直接飛び立ちます・笑)
Commented by バル at 2012-08-19 11:59 x
紫御殿は残念でしたね・・・。でも全集にちゃんと染め方が載っていてよかった!これで素敵な紫に染まった糸を見ることができるのですね♪
ちびさんファイトー!!

シスコ庵、鳩さんと可愛い雀さんたちが一緒にご飯を食べられるようになったのですね~!まゆげのダンナ素敵だわw
Commented by cisco-noodle at 2012-08-19 16:05
>バルさん
ネットの情報だけでもいろんなやり方があって、
本も著者によって微妙にポイントが違っていて、
草木染めってつくづくオモシロいなあ!と感心しきりです。
こんど紫御殿を見つけたら、本に載っていた通りにやってみよううっと♪

ね〜♪さりげなく弱いものに心遣い…ってカッコいいよね。
旦那が巣を離れるのは夕方から朝方まで。
食べ物を探す時間があまりなくて大変だね。
でも、昼間の奥さんは新参者たちに大事なえさ場をとられないように
必死で戦わなくちゃならなくて、やっぱり大変。
奥さんのがんばりがあるから、旦那はカッコよくしてられるんだぞ
…って言って聞かせてます(笑)
<< 次なる… 夏が終わる >>