次なる…

いやあ暑い暑い。

e0197895_1662835.jpg




梅雨明けから荒れ庭の藤棚は
切っても切ってもツルが伸びて来るのです。




e0197895_1663525.jpg
4〜5日に一度はツルを切っていますんです。





e0197895_1664220.jpg
子宝かあさん「小太ちゃん、あんたそんなとこにいたら一緒に煮られちまうよ」




元気に伸びてくる柔らかなツルと
まだ赤味を帯びた若芽、緑になったばかりの若葉を
合わせて150g。

炭酸カリウムを入れてグツグツ煎じること20分。




e0197895_1664828.jpg
左から一番液、二番液、三番液、四番液。
それぞれ1.5ℓずつ採りました。




藤は、6〜7月の若い葉からキレイな黄緑が出せるらしい。
(…ところで、今は8月も下旬にさしかかっていますが?)




e0197895_1665138.jpg
どこにも緑のカゲは見当たりませんが
どんな色になるか(もしくは色ははいるのか・笑)やってみるです。
むん





e0197895_1665465.jpg
子宝かあさん「おかみさん落ち込むと厄介だからね、小太ちゃん、慰めるの手伝っておくれよね」
スズメ小太郎「うん、わかってる♥」





落ち込まないもん、ダイジョブだもん!



(つづく・






....................................................................................................................................................................................

[PR]
by cisco-noodle | 2012-08-19 16:23 | 草木染め | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ciscon.exblog.jp/tb/18667215
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by はる at 2012-08-19 16:33 x
こんにちわ〜( ´ ▽ ` )ノ
可愛いコちゃん達の写真にモエモエ(●´∀`●)Vv
大きいコも小さいコも仲良しで、ほのぼの〜。

草木染めは、液の色通りにならないのですねー…もやもや。
ピンク色、残念でした(^_^;)
藤は、どんな色になるのか、楽しみです〜♪
Commented by cisco-noodle at 2012-08-20 06:20
>はるさん
そのままかき氷にかけたら美味しそうな色だったのに
メチャクチャなやり方しているものだから、綿はほとんど染まりませんでした〜。
ピンクの液から黄色系の色が出るあたり
オモシロくて、小鼻がヒクヒクしますよ(笑)
藤はあとで結果報告できると思うので、待っててね♪

おっきいのもちっちゃいのも、可愛くていっしょうけんめいで見飽きないんだけど
眺めてると、あっという間に時間が過ぎちゃうの。
ちなみに藤棚はスズメたちの「順番待ちスペース」になってます。
Commented by バル at 2012-08-20 17:41 x
今度は藤の花で染めるのですね~!
どう見ても茶色にしか染まらなそうだけど、緑になるの?
楽しみです~☆
Commented by cisco-noodle at 2012-08-21 06:45
>バルさん
うふふ。
お花じゃなくって葉っぱとツルだよ。

煎じている時は、お豆をゆでている時みたいな美味しそうな匂い。
豆のカレーが食べたくなって、ひよこ豆の缶詰買ってきちゃった(笑)
そして家にカレー(当家では常にカレーはレトルトです)がない!
ことに気がついてがっくりしました。

今日は何年かぶりにお鍋でブルーベリージャムを作ってみようと思っています。
料理はある意味トラウマ…と思うほど苦手なんだけど
草木染めで葉っぱやたまねぎの皮を煮ているうちに、
「ひょっとして今ならできるんじゃないか?」と思えてきたのであった。
(↑また食材とガスをムダにする可能性も高い・笑)
<< 晩夏のフジがくれた色 紫御殿の夢のあと >>