懺悔〜ゴボウ染め

目の前の快楽に溺れがちな性格であります。

先月ゴボウで灰緑を染めた時、
「食べ物を粗末にしてはいけないから、ゴボウ染めは今回だけ」
と思っていたのに


e0197895_13195736.jpg
やってしまった。
またまた写真では再現しにくい緑系の灰色です。



だってだって
タコ糸がよく染まるもんだから、試してみたかったんだもの。。。
(↑出ました「だって〜だもん」の法則)




前回はゴボウをアルカリ水で煮出して、
染める直前に氷酢酸で中和しました。

ところで、ゴボウ染め実験の発端になったゴボウとこんにゃくの煮物の失敗は
実はお酢をほんの少し加えて煮れば、緑にならないらしい。
…ということは、アルカリ水で煮出した染液は
中和しない方がいいのでは?

ということで、今回は中和せずに染めました。




e0197895_1320487.jpg
手前の2玉が前回染めたもの

なるほど!
濃いだけじゃなく緑が強く出ています。



さらに、濃い色を染めたい時に
染色〜媒染の行程をただくり返すのじゃなく
一旦乾燥させて、糸を休めてから色を重ねる方が
よく色が入ることがあるらしいことを知ったので
ゆっくりゆっくり5日間をかけて色を重ねました。気長だね〜(笑)




それから、もうひとつ染めてみました。




e0197895_1320724.jpg
ほぼ実物に近い色です。


何から染めたと思います?




e0197895_13201360.jpg
うふふん ♪ 満を持して登場!


ヨウシュヤマゴボウ…ってピンク系じゃなかったっけ?
と思いますよね。




e0197895_13525990.jpg
こちらが去年実から染めたウール




e0197895_13201086.jpg
金色と言いたくなるような色です。

今回、染色に使ったのは葉っぱ。
黄色になるらしいことは知っていましたが
こんなに豊かな色が出るとは思わなかったので、もうウキウキです。
すごいぞ☆ヨウシュヤマゴボウ!




e0197895_13201671.jpg
去年染色に使った実の種から育てたカワイイ子♥
ようやく実が色付き始めましたよ。
日があまり当たらないところに植えてしまったので、実りはイマイチですね。




実は、もうひとつ懺悔しなくてはならないことが…。




e0197895_13201976.jpg
わさわさ


種をまいたところから3メートルくらい離れたところに
背丈1メートル20センチくらいに成長したヨウシュヤマゴボウ。

昨年見つけた自生株です。

昨年は、庭守の大おかみが刈り取る前に入院したので
運良く生き残りました(笑)



e0197895_13202658.jpg
こちらは日当りがいいので豊作 ♪



なんだい、芽が出ないのムシに喰われたのと大騒ぎしといて…。
とのブーイングか聞こえてきそうです。

黙っててスミマセン、スミマセン…。
だってだって、こんなにうまく大きくなるとは思わなかったんだもの。
(↑またまた「だって〜だもん」の法則。お許しください…)





e0197895_13202983.jpg
なにはともあれ
和ゴボウとヨウシュヤマゴボウ染めに明け暮れた2週間でありました。



相手がタコ助なので

e0197895_13203550.jpg
e0197895_1320385.jpg

手もタコだらけ(笑)

だってだって、糸を何度も絞るんだもの。
(↑罰です・笑)






e0197895_13203282.jpg
番頭さん「オイシソネ〜」



今日は10月とは思えないほどの暑さ(28℃)だけれど
日曜日ごろからは最高気温が25℃を下回るようになるらしい。

そろそろですよ!
やりますよ!







....................................................................................................................................................................................

[PR]
by cisco-noodle | 2012-10-05 14:43 | 草木染め | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ciscon.exblog.jp/tb/18985523
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by バル at 2012-10-07 18:44 x
わわっ!素敵な色のオンパレードですね!
ごぼう色も少し不思議な素敵なお色。
ヨウシュヤマゴボウも山吹のようなゴールドのようなかっこいい色。
染色の腕が上がりましたね~w

ヨウシュヤマゴボウも思わぬところでたくさん咲いてよかったですね!
ちびえさんの「まだ出ない~まだできない~」のラブコールが効いたのですね❤
Commented by cisco-noodle at 2012-10-08 07:39
>バルさん
えへへ。染色の腕は全く上がってないと思うけど
荒れ庭の豊かな自然が育んだ色です。(笑笑)
ヨウシュヤマゴボウはアルカリ水で煮出すと、
2煎目までは茶色の液、3煎目からはなんと緑の液がとれるの!
シロザやイノコヅチでは始めからずっと緑の液なんだよ。
クズの葉っぱも茶色と緑の液が採れて、緑の液を使うとキレイな緑に染まるんだって。
ヨウシュヤマゴボウでも緑が染められるかもしれないね。

気温が確実に25℃以下で安定するのは来週かな〜。
次は豊作だった実を使って、またピンク〜紫を染めるよ!わくわく☆
Commented by きゃふぁにこ♪ at 2012-10-08 15:26 x
ヨウシュヤマゴボウ、実ってよかったですね☆
先日出かけた先で、ヨウシュヤマゴボウを見つけ、ちびえさんを思い出しました。 ^^
道路にも生えていたけれど・・
その向かい側の庭の中にも生えていて、魅力的な色合いの実がなっていましたよ。
もしかしてもしかしたら、ちびえさんの様に染物をなさる方が住人かしら~???なんて思ったりしました。

今週には、ピンク~紫に染め上げてニッコリなさるのかな? ^^
Commented by gen-pk at 2012-10-08 19:12
あ!わたしもきゃふぁにこさんとおなじく、
道端でヨウシュヤマゴボウをみかけるとちびえさんが浮かぶのです!(笑)
あと、玉ねぎの皮や出がらしコーヒーでもたまに!(なつかしいね〜)

葉っぱで金色とは!しかもこれまたしっかりとした色でおどろきです☆
もういろいろ意外すぎるよ〜!(笑)
そしていよいよ…ふふふ、いきますか。いきますね。
ピンク!ムラサキ!ピンク!ムラサキ!(拳を握ってピンクムラサキコール)
たのしみだーね☆
Commented by cisco-noodle at 2012-10-09 05:42
>きゃふぁにこ♪さん
予定外にニョキニョキ育った自生株はさすがに強いみたいで
枝を四方八方にずんずん伸ばしてます(笑)
葉っぱがけっこう大きいから、もともと植えてあった椿が日陰になっちゃって
「なんとかしろ」とブツブツ言ってた大おかみですが、
今回の金色に染まった糸を見てかなり見直してくれたようです。ホッ☆

今週、実染めしよう!と思ってたんだけど、
木曜日あたりの予想最高気温が25℃になってるので
もう少し待とうと思います。(↑天気予報を朝晩チェック中・笑)
Commented by cisco-noodle at 2012-10-09 06:04
>michiさん
現在我が家の家紋は「武田菱」なんだけれど、将来はヨウシュヤマゴボウにしよう。
(↑将来っていつ?笑笑笑)
そしてムシに喰われても、きっと復活する雑草魂と意外性を持って
あなたの心のスキマにどーーーーん☆

去年の記録を見てみたら10月23日に染め始めてるんだよね。
今年は去年よりも暖かいからなー、腐っちゃったらやだなー、うまく醗酵するかなー。
わくわくわくわく。。。。
そうだ、去年染めたヤツがどうなったかもお披露目しなくてはね。
続報を待て!(←早くもひっぱる)
<< ひなたぼっこ 中秋の***【追記あり】 >>