シスコ草木染め実験室〜ヤマゴボウ実染めその5

(ああ、もうお腹がぺこぺこです。。。)

まず、昨日から始めたヨウシュヤマゴボウ醗酵実験のつづきと
今日の糸の様子を記しておきます。



e0197895_19434383.jpg
昨日、ジュウーサーでスマートに搾った直後。

冷凍してあった実と合わせて、約1.5kgを搾りました。
赤ワインを醗酵させる場合、搾りかすも一緒にして醗酵させるので
搾りかすも入れてあります。



1日経って、



e0197895_19434530.jpg
(液面が上がっています。)


アルコール発酵では、二酸化炭素が発生するのです。




e0197895_19434777.jpg
こんな具合に。(もこもこブクブクいってます〜〜〜☆)



ガス抜きをしないと溢れちゃうので
お箸でぐるぐるかき混ぜてみました。




e0197895_19435093.jpg
んんん〜〜〜〜オイシソウ…。

今日は気温が高かったせいか、かなりアルコール臭がしていますよ!
ひとまず順調に醗酵が始まっているようです。




e0197895_19435162.jpg
お連れができて、心なしか誇らしげなトーヤマ先輩。




e0197895_19435425.jpg
今日のウール

色が濃くなった感じはありません。。。





e0197895_19435657.jpg
今日のタコ糸



ところで、お気づきでしょうか?

液の色が少し白っぽく濁り始めているのです。
(ドキドキドキ…まさか、また膜が張るんだろか??)



糸を再び染液につけてから、明日で丸3日。
明日の夜に液から出して、終了する予定です。




・・・・・・・・・・・・・




ところでシス公(←またまたご無沙汰しております〜)、皆さんにあれを。

シス公「はい!」



e0197895_912085.jpg
フリーマーケットサイト tetote、レンタルボックスサイトminne(ミンネ) に出品中
〈シスコ室内履きや〉カタログサイトにも出品中です。




ここまで染めてきたタコ助で編んだコースター、4色セットです。




e0197895_19441137.jpg
左:藤ぞめの2色 右:タテ糸はイノコヅチ、ヨコ糸はシロザ染め



シス公「最初に編んだときとは、縁編みを工夫して変えてあるんですよ!」




e0197895_914870.jpg
(こちらは和洋ゴボウ。)
左:ヨウシュヤマゴボウの葉染めの2色 右:食用和ゴボウの2色




うむうむ、4色揃うとなかなかよいね ♪
シス公「でしょう?」




e0197895_19441682.jpg
和物とも洋物ともよく合います。



糸が少しずつしかないので2セット限定。
同じ素材を使っても、同じ色が出せるというものでもないので
今年限定でもありますね。

この色を楽しんでいただける方に、出逢えますように…!




久しぶりに出した新作が
室内履きじゃないってとこがなんともね(汗)

お腹空いたので、今日はこのへんで…。じゃっ☆








....................................................................................................................................................................................

[PR]
by cisco-noodle | 2012-10-16 20:22 | 草木染め | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ciscon.exblog.jp/tb/19048629
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 染色8日目の朝〜ヤマゴボウ実染... ジュウーサー〜ヤマゴボウ実染め番外編 >>