タコ助のせいいっぱい

前回、途中段階をお披露目した
明るめの色のウールといっしょに染め始めたタコ糸。


24時間浸す→媒染→乾燥を2度繰り返すもちっとも濃くなりません。
やはり綿は煮染めにしないとうまくないようです。

4日目からは方向転換して、
煮染め→浸す→媒染→乾燥で試してみました。



e0197895_15121030.jpg
…結果、こんな感じです。
4回煮染めをくり返し、最後に2日間浸しておきました。


果汁にアルカリを加えると青味の色に変化することから、
ヨウシュヤマゴボウの実の色素は
ベタレインではなくアントシアニンであると仮定して
火にかける時には1%の氷酢酸と、糸重量程度の塩を加えました。

(アントシアニンは酸性で安定化する傾向にあり、塩は定着を助けるらしい)





e0197895_15121310.jpg
↑少し赤みのあるカフェオレといった感じです。
(左の2玉は今月22日にお披露目した加熱染色した糸、右の2玉は同じく22日の非加熱)




手間をかけたわりには、あまり差がでない。

綿のわりによく染まるタコ糸とはいえ
ヨウシュヤマゴボウの色はここまでで精一杯なのかもしれません。

ご苦労だった。タコ助…。




一方、鮮やかなピンクを見せていたウールはどうしたかといいますと、




e0197895_15121922.jpg
スズメ小太郎「?」 番頭さん「ナニアルカ?」

氷砂糖です。



「ヨウシュヤマゴボウの実染めには醗酵が必要」
というのが、これまでの少ない経験と、
スーパーウルトラ文系の脳みそが導き出した結論です。

きっとコーボちゃんがむにゃむにゃして色素くんをほれほれして
比較的退色しにくい色が染まるに違いない!…的な(笑)


今回の液は、搾りかすをキレイに取り除いたせいかちっとも醗酵していません。




e0197895_15122545.jpg
ハラが減っては醗酵もできまい…ということで投入〜♪

いえ、根拠がないことではありません。
今は法律で禁止されているらしいですが、
ワイン造りでも、アルコール発酵を進めるために
糖を入れることがあったらしいのです。


コーボちゃんも生き物。
エネルギー源になるごはん(糖質)が必要なんですね!






e0197895_15122990.jpg
酵母菌にごはんをあげたのは昨日。
今日は活発に醗酵しているようです!



本当は、今日の午前中に液から出して仕上げるつもりだったけれど
もう1日酵母の力を借りようと思います。
(いや〜ヒマジンでよかった〜〜〜・笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【 おまけ 】


固唾をのんで、草葉の陰から見守る重役たち。



e0197895_15123379.jpg
子宝かあさん「コーボちゃん…」 番頭さん「ゴボゴボ」


当店重役の、最近の定位置はここです。





e0197895_15124130.jpg
夏の思い出、イノコヅチ。
寒さで葉っぱが少し元気をなくしてきました。




e0197895_15123785.jpg
同じく夏の思い出、シロザ。
鉢に植えてからぐんぐん伸びて花芽がつきました。もうじき咲きます。



シスコ野草園。(←「雑草園」っていわないでね!)
冬にはみんな枯れてしまうんでしょうか?




めっきり冷え込むようになった秋の夕暮れです。







....................................................................................................................................................................................

[PR]
by cisco-noodle | 2012-10-30 16:06 | 草木染め | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ciscon.exblog.jp/tb/19126747
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by きゃふぁにこ♪ at 2012-10-30 17:42 x
お部屋の中で育てていたら、枯れないんじゃないかな~???
でも、ちょっと弱々しい感じにはなるかもしれない。。
ちびえさんのお部屋の中、なんだか楽しそう♪って思っちゃいました。 ^^

お砂糖には「へーっ@@!」って感心しました。
明日が楽しみですねっ♪ 
Commented by cisco-noodle at 2012-10-31 06:41
>きゃふぁにこ♪さん
シロザが想像以上にぐんぐん伸びてるの。
鉢に植えてからひと月ぐらいだけど、20センチくらい背が伸びたのもあるんだよ!
キレイな花が咲くわけじゃないけど、グリーンがあるっていいもんですね。

自分もこんなに効果があるとは思ってなかったんだけど
ごはんをあげたらしっかりアルコール発酵の匂いです。
生き物ってオモシロいねえ。
Commented by バル at 2012-10-31 17:15 x
そうか、酵母も生き物。ご飯が必要なのですね~w
染色ってなま物を扱うっていうより、生き物とのコラボなのですね☆

たこ助、あまり濃く色がつかないのですか。。。
ちょっと残念だけど、とっても優しくて良い色ですね☆
Commented by cisco-noodle at 2012-11-01 06:40
>バルさん
自分も甘いものが大好きだけど、酵母菌も甘いものが好きなんだね〜。
なんだか妙な親近感が産まれてきました(笑)

ヤマゴボウの色はやっぱり綿には濃く残らないねえ。
実はまだまだ冷凍庫にとってあるから、もう少し色々実験してみるつもりです。
<< 明るめのピンクと黄金のコースター 事件です >>