ニューシューズ

新しい年を迎えて、
また新たな室内履きをつくり始めました。


e0197895_141582.jpg
1月6日
ピンクはヨウシュヤマゴボウで染めた糸。黒い糸は極細のアンゴラ混。
どちらも2本取りで使おうとしています。




専用の工房があるわけでもなく、
集められる植物の量も多くはない。
必然的に、一度に染められる糸の量は限られています。
さらに、同じようにしているつもりでも
染める度に仕上りの色は微妙に違ってしまう。

つまり、同じ色を大量に揃えることができないのです。


そこで、おかみさんは考えた。
「底に別な糸を使えば、1色で1足作れるんじゃないかしら?」




e0197895_142152.jpg
1月8日
試行錯誤の末、最初の形ができました。
ここからさらに改良します。




底はカウチン用の糸を使って厚めにしっかりと。
床から来る「冷え」をしっかり防ごうというわけです。




e0197895_142515.jpg
1月10日
シス公「よし、でけた☆」
つま先に近いところから直して、やっとできたプロトタイプ。


でかしたシス公!



…と、ここで大団円にならないのが
シスコ室内履きやの困ったところ。

肝心のピンクに染めた糸が、もう片方編むには足りないことが発覚。

ヒョオォォォォォ〜〜〜〜〜〜
(↑店内を吹きすさぶがっくりの嵐)




ええい、やめだやめだあ!

と、一度はあきらめかけたものの…





e0197895_1421099.jpg
チェック隊「ホウホウ フンフン」

デザイン変更。
おかみさんが生来のあきらめの悪さを発揮して
何とか形に仕上げました。

だって、色をちゃんと見せられるのを作りたかったんだもの…



e0197895_142169.jpg
シブイさん「なるほど、かかとはモノトーンにしたってワケですか」
子宝かあさん「ツチフマズがへこんでるわ!」


そうです。子宝のおかあさん。
ソコが底、もうひとつのこだわりポイント。
ツチフマズをつけてあると、脱げにくく、フィット感もいい。


子宝かあさん「履いてみせてよ!」




e0197895_1421971.jpg
どう?

チェック隊「ぴったんこ!」





e0197895_1422340.jpg
子宝「ホントだ。これなら素敵に踊れるんじゃない?」
シブイさん「こ、子宝の奥さん、ソイツを言っちゃあ…」



見たい?
チェック隊「…(きたきた)」




e0197895_1422666.jpg
そうだよね、なにしろぬっくぬくで気持ちいいんだし…




e0197895_1422914.jpg
ぴたぴた ぴったり ぴったんこ♪

シブイさん「ほうら始まっちゃった…」





e0197895_1423315.jpg
ヨッ☆

スズメ小太郎「足ツラナイでねー」





これなら草木染めの色をしっかり楽しんでいただけるし、
つま先側にちょっとお高い糸を使っても
価格も低めに抑えられる!

なにはともあれ、新作の原型ができたというわけです。
めでたしめでたし☆



次は、つま先側に「大して暖かくないけれど、魅力的な糸」
というヤツを使ったのを編んでみましょう。

底がとっても暖かだから、きっと暖かくできるはず!

…↑あくまでも予定ですけどね(笑)





e0197895_1423633.jpg
シブイさん「なるほどなるほど、新しい編み方か… " ザル編み " って言う名前にしたら?」

おだまり。






・・・・・・・・・・

【 おまけ 】


ポカポカ陽射しの中で、ごはん処を掃除していましたら


e0197895_144591.jpg
刺すようなスルドイ視線。。。

e0197895_145327.jpg
とっとと済ませてメシにしてくれよ、おばさん☆


ガンとばされました(汗)







....................................................................................................................................................................................

[PR]
by cisco-noodle | 2013-01-13 15:28 | ルームシューズ他 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://ciscon.exblog.jp/tb/19527800
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りょう☆ at 2013-01-14 12:56 x
自然素材で染めた貴重な糸を余すことなく使うために知恵を絞ったおかみさん、勝利のダンスもますます軽やかですね。
新柄にもほぉ!っと目が行きましたよ。
数寄屋作りの網代の天井を思い出しました。
新しい年も進化を続けるシスコ室内履きやさんですね。

うちの庭にもお客さんが増え、エサが無いと催促するようにちゅんちゅく歩き回ります。
あやつら、かなり賢いと見た。。。
Commented by gen-pk at 2013-01-14 16:00
またまたいろんな技とアイデアが盛りこまれたおしゃれで履きやすそうな新型がっ!
確かに底に貴重な糸はもったいない!ナイスアイデア!
厚底っていうのもかなり魅力的だし、ダンスもグー!(久しぶりにみれてうれしい)

雪降ってますか〜?こちらはずっと雨なんだけど、何度も窓をみちゃいます。
Commented by きゃふぁにこ♪ at 2013-01-14 17:58 x
ヨウシュヤマゴボウの鮮やか~なピンクと
渋めの糸との組み合わせが、とっても素敵ですねー☆
とても暖かそうだし、編み目もすごくいい感じっ!!
爪先立ちした写真を見て・・
もしやバレエできるのかな~??って思っちゃいましたけど???

「ガンとばし」のコは、男の子だろうか~(笑)。。

今年のちびえさんも、今頃雪かきを頑張ってる頃かしらン。。。。。
Commented by cisco-noodle at 2013-01-14 21:35
>りょう☆さん
せっかくキレイな色に染まっても、単色で楽しめないのがネックでねえ。。。
アート作品を作ってるつもりはないので、
なるべく材料費はおさえたいし、素敵な糸を見つけても高いし
苦肉の策でやっとこ形にしてみました。
この編み方に馴れて、早く確実に編めるようになりたいと思ってます。
むん♨♨

そう、やつらは臆病なフリしてけっこう賢い。
集団でせめてきて「ごはんがないよ?どうなってるの?まだなの?」
最近では、自分が窓のそばに立つとどこからともなく集まってきて
目の前の藤棚に待機していっせいに身繕いしてます。笑
ベランダ掃除してると背後をちゃかちゃか歩き回るくせに
振り向くとザァーーっていっせいに飛び立ちます。
だるまさんがころんだ状態。笑笑笑
Commented by cisco-noodle at 2013-01-14 21:46
>michiさん
夏のタコ助サンダルの応用なんだから、もっと早くやってみればよかったんだけど
なかなかぴったりの素材が見つからなかったんだー。
ホントは足首ギリギリまで甲を深くしたいところなんだけど
オーダーが一番多い23.5〜24センチでも作れるように考えてるので
染めた糸だとこの深さが限界なの。
(↑退色しやすいものを売り物に使用としている…)

ひさびさのダンス、お楽しみいただけたでしょうか(笑)
東京もどか雪で、さっきまで雪かきしてたので
足だけじゃなく、腕もツリそう。プルプル。。。
Commented by cisco-noodle at 2013-01-14 21:58
>きゃふぁにこ♪さん
夜7:00頃まで降っていて、明日の朝雪かきだなあ〜。。。
とかのんびり思っていて、きゃふぁにこ♪さんのコメント読んで
はっ!!!!
明日の朝には凍るってことを忘れている東京っ子でした。
あわててざっぽざっぽやってきたよ〜。ありがとう〜〜〜。
(腕がぷるぷるです。今日はよく眠れそう・笑)

バレエ?
えへへ、憧れていたんだけど習ったことはないよー。
でも出鱈目だけど踊っちゃう♪下手だけど歌も歌っちゃう♪
来世ではミュージシャンかダンサーになろうと思ってます。乞うご期待!
(↑なれるかどうかは別問題・笑)
Commented by バル at 2013-01-16 16:37 x
ステキ!
糸が少ないから出来た編み方、3色使いで何だかお得感があるなぁと思います☆
履いてくるくる踊れるとこを見るとフィット感も半端ない感じ?!
魅力的な糸、を使用したニューシューズも楽しみです♪
Commented by cisco-noodle at 2013-01-17 10:36
>バルさん
そうか!
「3色使いでお得感」それいただきます(笑)
全体に厚みがある仕上りなのでもたつかないように
カタチを工夫したの。あったかいよ〜〜♪
<< 雪のあと 冬の荒れ庭 >>