国頭ジントーヨー

冷たい雨が桜の花びらを濡らしています。



国頭(くんじゃん)ジントーヨー 登川誠仁



東京で桜の開花宣言があった3月19日

大好きな沖縄のミュージシャン
登川誠仁さんが逝ってしまった。


ライブを観てみたかった。


三線の早弾きで「沖縄のジミヘン」と呼ばれた人だけど
セイグヮーのくんじゃんジントーヨーが
大好きだ。





e0197895_1755242.jpg






「だって桜が咲いたんだよ?」

セイグヮーが旅立ったことを知ったとき、
思わずそう言ってしまったけど
桜が誇らしげに咲く姿を見ていたら
セイグヮーの旅立ちにこれ以上相応しい季節はないのだと知った。




さよなら、セイグヮー。


それから、やっぱり
ありがとう、セイグヮー。








....................................................................................................................................................................................

[PR]
by cisco-noodle | 2013-03-27 17:07 | 音楽+α | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ciscon.exblog.jp/tb/20008908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gen-pk at 2013-03-28 13:32
そうだったんだ。。
なんかセイグヮーはずーっといるような気がしてた。。
沖縄へ行きはじめた頃、ひときわCDジャケットがかっこよくて、
そしたらものすごいひとだってわかって…という出会いでした。
いまだ、曲名やら歌詞をまったく覚えられないフトドキモノだけど、それでも
ライブすごくみてみたかった。オーラだけでも感じてみたかったな。

国頭ジントーヨー、さくらにすごくあうとおもいました。
たくさんのさくらの花に包まれて笑っているセイグヮーがみえたよ。
さみしいけどありがとうセイグヮー。ちびえさんもありがとう。
Commented by cisco-noodle at 2013-03-28 19:40
>michiさん
うんうん。セイグヮーは笑ってると思う。
日本中のたくさんの桜に見送られて
ニライカナイに行ったんだ。

ウチナーぐちは全然ワカンナイけども、じんじんするよね。
ひとりでも多くの人に、聴いてもらいたいなあ。。。
Commented by はる at 2013-03-28 21:06 x
こんばんわ。
私は聞いた事が無くて申し訳ないのですが。
功績をたたえ、死を悼む気持ちは、大切にしていればいるほど、大きなものになっていきますよね。
御冥福をお祈りさせて戴きたいと思います。
Commented by cisco-noodle at 2013-03-29 07:51
>はるさん
東京での桜の開花と重なったので、何だか余計に意味を感じてしまったんだけど、
考えたら沖縄はとっくに桜は散っちゃってるんだろね(笑)
海派か山派かと言われたら、自分はかなりの山派なので
そういう意味でも沖縄は未知の憧れの世界。
自分も詳しいわけではないんだけど、沖縄や奄美の音楽は
未知の世界の中に、自分にも通じるものがあるように思わせてくれるんです。

いつか行きたいなあ、沖縄。
<< 店主、特製デザートを作る 失敗は新作のモト(出品中) >>