ヨモギ染め!

前回ちらりとお見せしたヨモギ染め。



e0197895_11195766.jpg
染め上がりはこんなふうです ♪
左奥:綿(1番煎) 左手前:ウール(1番煎)
右奥:綿(2〜4番煎) 右手前:ウール(2〜5番煎)




ああ、それにしても写真に上手く色が出ないのが口惜しい。
奥の綿などはただのグレイかベージュに見えていますが
左はカーキ色、右は食用ゴボウ染めよりも緑が強い灰緑なんです。





e0197895_1113273.jpg
ウール1番煎(左)と2〜5番煎(右)


葉っぱをぐつぐつ煮出した1番煎じの液だけで染めたものは
しっかりとしたオリーブグリーン。
2〜5番煎じの液で染めたものはきれいな青味の強い緑。

*web用の色見本「和色大辞典」で見るならば
1番煎の色は「菜種油色(なたねゆいろ)」と「鶯色(うぐいすいろ)」の中間、
2〜5番煎の色は「苗色(なえいろ)」よりも少し青緑に近い感じ。





1番煎の液には赤みと黄色みの強い色が出て,
濁りのない緑を目指すなら2番煎以降の液で染めればいいようです。





e0197895_10492599.jpg
これは写真で見る通りの緑がかったようなグレイ。
全ての残液で、液の色がほとんど無くなるまで重ね染めしました。



綿は相変わらず濃い色に染まらず、中間色になってしまいますねえ。
最後に染め置いたグレイは、次回グリーン系の色を染めるときの
下染めにするつもりです。
鮮やかなグリーンは絵の具で出すのも難しい。
下染めで糸のトーンを落しておき、
そこに新しい色を重ねることで「濃く感じる色」にできるかもしれませんからね!



ヨモギに限らず、草からとれる色は季節によって変わるそうなので
今のうちのヨモギをもう少し摘んで、冷凍保存しておこうと思います。




「なんだい、もったいぶって。今のうちに染めりゃあいいじゃないか」
…と思いませんでしたか?


そうもいかんのですわ。

なにしろ藤のツルも今のうちの色を染めてみたいし
頭の中でパンパンになっている新作はカタチにしたいし
お天気のいい日は外をうろうろ&ぼんやりしなくちゃならないし




おまけに



e0197895_10492982.jpg
こんなことにもなっておるのです。



Clover のレース針「アミュレ」のモニター募集というのが先月にありまして、
ちょっとした気の迷いで応募しておいたところ
あっさり針を送っていただいちゃったわけです。
(汗汗汗汗汗)




なにしろ、レース編みは2年ぶりくらいかしら?
ま、シンプルで小さいものなら自分にもなんとかなるだろう…。





e0197895_10493931.jpg
はあはあ…ぜいぜい…はあはあ…ぜいぜい…


2段編み終わったところですでに2時間経過。

5月末を目処に使用した感想を
ブログ記事にしなくてはなりません。




e0197895_10494181.jpg
↑糸ホルダーがないため糸玉をラーメン鉢に入れている



さあ、たいへん!

大車輪だ!!





e0197895_11491961.jpg
チェック隊「クン クンクク クククン クン ♪」
(↑いい匂いのヨモギの染めカスが気に入った様子の当店重役たち)





緊張感まるでなし!(笑)







....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]
by cisco-noodle | 2013-04-29 11:59 | 草木染め | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ciscon.exblog.jp/tb/20398575
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by はる at 2013-04-29 20:00 x
こんばんわ〜♪
よもぎグリーン、どれも綺麗ですね(*´∀`*)
アースカラーは、心癒されます。
小太郎ちゃんには萌え癒されます。←さりげなく求愛Vv

アミュレのモニター、イイですね〜。
編むのは大変そうですが( ;´Д`)
レビュー記事、楽しみにしています〜♪
Commented by cisco-noodle at 2013-04-30 04:57
>はるさん
おはようござい〜♪
昨日、冷凍保存用にまたヨモギを摘んできたんだけど、
部屋の中に紙を広げた上でゴミなんかを取り除く作業をしたあとは
もう当分ヨモギのいいにおいが部屋に広がっていて
草餅が食べたくてしょうがなくて困った(笑)
染め上がった糸も柔軟仕上げ剤使うまでは
畳表みたいな草のいい香りがするんだよ〜。
この匂いはヒーリング効果あると思う♪嗅がせてあげたい〜〜〜〜〜♪

…何年経ってもレース編み初心者のくせにモニターなんて
思い上がっておりましただ。。。がんばるです(ヒイ・汗)
Commented by きゃふぁにこ♪ at 2013-05-01 16:34 x
今度はよもぎ染めですか~♪
私、よもぎと言ったら頭に浮かぶのは、「草餅」ばかりでした~~。。 ^^;
しかも、中に餡が入ってないのが好きなの。
きな粉とお砂糖つけて食べたいわ~。 ^^

レース編みの糸も、草っぽいカラーですね!
どんな作品ができあがのかな~◎
Commented by cisco-noodle at 2013-05-01 23:01
>きゃふぁにこ♪さん
5月は植物も元気いっぱいだから、思いつく限り染めようと思ってます〜♪
いつも煎じたあとの出がらしは、乾燥させてから燃えるゴミに出しているんだけど
このヨモギの染めカスは随分いい匂いがしてるので
何かに使えないかな〜と余計な欲を出して考え中です。
今さら草餅にはムリだけど、お風呂に入れたりしたらどうかな?

そういえばレース糸も草色だ!(←偶然です・笑)
あ、オーダー品にかこつけてほったらかしだ。。。。やらなくちゃ。。。
<< レース針モニタのゆくえ 草木染めのスリッポン(出品中) >>