メジロの仔

はじめにオコトワリしておきます。
写真ヒドいです(笑)




e0197895_521110.jpg
オカアチャン オカアチャン オカアチャン




昨日の東京、風はそれほど強くなかったのですが
台風の影響で雨が降ったり止んだり。
とても肌寒くて10月上旬程度の気温だったとか。





e0197895_521524.jpg
オカアチャン ドコー オカアチャン




今年の夏はやけにメジロが賑やかだなーと思っていたら
どうやらハクモクレンの木に巣をかけたらしく
数日前から時折ヒナのピィピィ言う声が。





e0197895_521879.jpg
サムイヨー オカアチャン オナカスイタヨー




ふと気付くと、ハクモクレンとは別な方角からヒナの声がするので
小雨の庭に降りてみたら…。





e0197895_522116.jpg
ふわふわミドリのピンポン球が。
(口を開けて、必死に親鳥を呼んでるのがわかりますか?)




見ていると、まだ飛翔はおぼつかなく
ごはんの取り合いをしていて落ちてきたものと思われます。

わがのんき町のメジロは案外のんびりやで、
サザンカの茂みから飛び出してきて人間に衝突したり
庭仕事をしている時でも、平気で近くを飛び回っています。

けれど、子育てとなるとわかりません。
一般に人間の匂いが付いたヒナは放置されてしまいます。

雨は止みそうになくて寒いし、
このままではカラスやアライグマの格好のオヤツです。
さて、どうしたものか…。




と!




e0197895_522414.jpg
オカアチャン登場!!!




店主とヒナとの間に親鳥がサッと飛んで入りました。
雨の中、ヒナにごはんを運び続けているのでズブ濡れ。


「おかみさん、コノコのことは、見なかったことにしておくんなさい」


そんな声が聴こえたような気がしたので
一旦、そ〜っと部屋に戻りました。





e0197895_522738.jpg
まんまる(笑)




3時間くらいあとに外出から戻ると
もうヒナのSOSは聴こえませんでした。
モクレンの木からは、ときどきヒナの賑やかな声が聴こえます。
庭全体も一応見回りましたが、どこにも姿はなかったので
なんとかうまく巣に戻れたと信じようと思います。




いや、気絶しそうにかわいいんだな
このピンポン球が(笑)








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]
by cisco-noodle | 2015-08-27 05:30 | Diary | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ciscon.exblog.jp/tb/23604884
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ネイビーとフジのスリッポン(出品中) 夏育ち >>