5月の藤につまづいて

昨年は樹勢がやや弱いような気がしたので
やらなかった藤染め。

今年は大変元気なので綿を染めることに。




e0197895_14562613.jpg
5/4採取。若葉とツルを使いました。





藤で染めた色は退色もほとんどなく、
2012年、2013年、2014年と
少しずつ差はあるけれど、濃い小豆色を染めています。





…のはずが






e0197895_1456484.jpg
左:1〜3番液で 染め→銅媒染→染め、
1日置いて 銅媒染→3〜5番液で染め→銅媒染→染め。
右:上記の残液(1〜3番液)で染め→銅媒染→染め。






これは小豆色とは言えない、むしろコーヒー色。





写真ではウマく伝わらないかもしれませんが


e0197895_14565452.jpg
真ん中に置いたのが、目指していた2013年の色。
記録を見ながら、同じように染めているのに色味が違う。

どこで間違えたんだろう…?




いつもの染め家しす子なら「やり直してみよう!」
と不屈の精神を発揮するのですが…。





e0197895_14565194.jpg
そしてあまりにも近い2つの色。なじぇ〜〜〜〜〜(涙)
実はこの糸、既に廃番になっており、市販されておりません。



大量に買っておいたものの、残りはあとわずか。
ここで不屈の精神を発揮していると、来年ヨモギで染める分がなくなってしまいます。





そんなわけで現在、大変に落ち込んでおります。




うわーん





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【おまけ】

ミカンに続いてユズもたくさんの花が咲き出しました。




e0197895_14564521.jpg
30〜40個くらいはあると思われます。
荒れ庭始まって以来の快挙!






e0197895_14564345.jpg
ミカンのようにメシベの真ん中が飛び出していません。




ミカンの花はまるでジャスミンのように強い香りを放っていますが、
ユズは鼻を近づけると微かに薫る程度。

たくさん実るかな?
♪ワクワク♪






....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]
by cisco-noodle | 2016-05-08 15:30 | 草木染め | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ciscon.exblog.jp/tb/24363723
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ヤゴが脱皮なう! みかんの花が >>