ヨモギの春待ちブーツ(出品中)

お寒うございます。
前回、11/27に更新してから実に48日ぶりの更新です。



まずは…




e0197895_59259.jpg
新作を出品しました。
〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。





2015年2月に出品した「春待ちブーツ」。
そのメイン糸をヨモギ染めの糸にした2017年ヴァージョン。
昨年(2016)4月に染めたうちの2色を使いました。





e0197895_5213553.jpg
こちらがその2色。
1番〜3番煎の液を全て合わせて染めた、前年よりも濃く、青味の強いきれいな色です。






e0197895_59455.jpg


11月末からこの冬のオーダーがピークを迎え、未だに制作続行中。
2月1週目までは気が抜けない毎日です。
(長く長くお待たせしている皆さま、申し訳ありません…。)

実は、この新作の誕生には複雑な事情が。

11月下旬に頂いたオーダーを12/6に発送したものが
数日たっても届かなかったのです。
すぐに郵便局に「郵便事故等調査依頼」を出しましたが
依頼を出してからちょうどひと月経った1/12、
「見つけることができませんでした」との最終報告がありました。

本当に悲しく、残念です。



室内履き2足とクリスマスオーナメント1セット。
クリスマスのプレゼントとご自分用にと、早目にいただいたオーダーです。
お代は既に振り込んでいただいてあります。

「届かないじゃないか!」と怒りをぶつけたくなるのが普通だろうに
お客さまは怒る様子もなく、ただただ残念に思ってくださり
店主をあたたかい言葉で労ってくださいました。

そしてお客さまと相談の末、
既にいただいているお代の半額をお返しする代わりに
制作したのがこの「春待ちブーツ_ヨモギ染め」なのです。




e0197895_59661.jpg
不幸なアクシデントがきっかけとはいえ、「春待ち」の名に相応わしい色合いだと思いませんか?



「あなたの作品を希望しています。」
「私は待ちます。平気よ。」
とお客さまはおっしゃいました。

これらの言葉がどんなに心強かったことか。
どんなに救われたことか。

たくさんたくさん感謝を込めて、今度は長くお待たせしないで
無事にお客さまのお手元に届きますように…。
(明日発送予定です)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



この他にも12月初旬に出品したものの話、
年末に起きたことの話、
その他たくさんあって…。

あまり間を置かずに書こうと思いますが
今朝の冷え込み具合はハンパじゃありません。
指先がかじかんで痛くなってきたので
とりあえず今日はこのへんで。

See You SOON !







....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]
by cisco-noodle | 2017-01-15 06:21 | ルームシューズ他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ciscon.exblog.jp/tb/25170123
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 池 早い初雪 >>