赤い軍団きたる!

昨日は冷たい冷たい雨でした。



e0197895_1631113.jpg
中央の花びらが牡丹の花のようで、周囲の花びらは台座のように下を向くこのツバキ。
名前はなんていうんでしょうね?





一昨日、古池の底のヘドロをセッセと搔き出したので
腰、太もも、二の腕が酷い筋肉痛で
雨の昨日はいい骨休め(?)

搔き出したヘドロは約20L。
目の詰まった洗濯用ネットを2重にして
輪っかにした太い針金に取り付け、すくっては水を切ってバケツに。
そぉ〜っとすくわないとヘドロはフワフワと逃げてしまうので
「太極拳みたいなスピードでドジョウスクイの動きをする」
という荒行でした。
(これがほんとにキツかったんだゎ)




今日は暖かく晴れたことだし、
池のヘドロも落ち着いたことだし、
…そろそろ、まだ黒いキントトの「ととちゃん」に
子分を3匹くらい連れてきてもいいかな?


と昼時につぶやいたところ
すっかり耳が遠いはずの大おかみが





e0197895_16311896.jpg
連れてきました。(笑)





e0197895_1631207.jpg
しかも6匹。
(こんなにいたら、どれがどれだか見分けがつかないじゃないか♨)




袋のまま池につけて様子を見ます。




e0197895_1631266.jpg
「だせだせ〜〜〜〜 ここからだせ〜〜〜〜〜〜(×6)」




赤い軍団のビニール袋越しの振動が
池に小さな波紋を…。

すると、なんと!
用心深くてなかなか姿を現さない「まだ黒いととちゃん」が
サササっと現れたじゃありませんか!

水の振動で子分が来たってわかったのでしょうか!?




軍団を袋から池に放ってやると、
「ととちゃん」は、まるで新入生の引率をする上級生みたいに
池のあちこちを先導してやったり、まとわりつかれたり
とにかく楽しそう!




以下、非常に判りづらいとは思いますが
嬉々としてチビッコたちを引率する「ととちゃん」の姿をご覧ください。




e0197895_16314338.jpg
↑画面左方向に引率中のととちゃん




e0197895_16314559.jpg
↑「そこは排水装置だから近寄らないようにね」と教えてあげるととちゃん。




ととちゃん、まだ黒いとはいっても、
全体に黄色っぽく、尻尾はかなり赤味の強い色が
グレイの下に見えています。

黒いままでもいいよ。
軍団と楽しく暮らしてくれれば
それでいいんだよ。

よかったね、ととちゃん♪








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]
by cisco-noodle | 2017-04-12 17:03 | Diary | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ciscon.exblog.jp/tb/25690543
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 乙女と若夫婦 うすももいろ >>