フジのシルクスリッポン(出品中)

昨年9月にこんな記事を書きました↓
夏の終わりのフジの色

小豆色(ココア色)を期待して5月に染めたら
赤味の少ないシナモン色に…。
がっくりと肩を落として夏を過ごし、
9月、まだ暑さが厳しいとはいえ空気の中に夏の終わりを感じ始める頃
もしやと思って染めて、ようやく希望どおりの色を得ることができた
…という顛末。



その糸でスリッポンを編みました。




e0197895_15145990.jpg
9月のフジのスリッポンです。
〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。





そしてこちらが





e0197895_1515894.jpg
5月のフジのスリッポン。





差がよく解らないって?

そそそそんなはずはないでしょうそんなはずは





e0197895_1515536.jpg
左が9月のココア色、右が5月のシナモン色。

ほぅらぁ、違うでしょ?ね?ね?ね?




どちらも同じシルクの紬糸(ちゅうし)を使っています。
シルク特有のツヤはありませんが、普通に洗濯機で洗うことができ
とても軽くて柔らか〜い糸です。
内側に来る糸とかかとの糸には綿麻の混紡を使いました。
サラッと柔らかくて気持ちがいいですよ。

ホントです。




なにしろ9月の色の方で自分用に編んだんだから。





e0197895_15254298.jpg
自分用♪





それにしても、ちぃさい。


今までは「足のサイズ21.5cm」を公言していましたが
…実は、実測の数字でJIS規格に照らし合わせると
20.5EEです……(汗)
(当然市販の靴はないので、普段は22〜22.5。
もっとも最近はコンバースのローカットを愛用しているので
サイズが大きすぎることなんか気にしませんが)






e0197895_15254897.jpg
ほとんど子供用のごとし。
(一般的なマヨネーズ500gと比較)





真夏はさすがに裸足が気持ちいいですが
ひんやりする時間のある初夏や秋口にはお薦めです♪








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]
by cisco-noodle | 2017-04-28 15:44 | ルームシューズ他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ciscon.exblog.jp/tb/25731136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ツツジ 乙女と若夫婦 >>