カテゴリ:ルームシューズ他( 87 )


10月ももう下旬。冬支度を始める時期ですね。



e0197895_04052042.jpg
新作を出しました。「ぽかぽかソックス」です。
〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。




赤系、紫系、青系の3色展開。





e0197895_04052578.jpg
e0197895_04052949.jpg
e0197895_04053140.jpg



中細の段染めの糸はウール90%+モヘヤ10%。
とっても柔らかで触り心地のいい糸です。

アフガン編みでこういう段染め糸のストライプを活かそうと思うと
やはり「メリヤス編み」にするのがいいようです。
タテ糸に段染めの中細糸、ヨコ糸にはグレイの合太糸を使いました。
なので、内側はグレイです(笑)

つま先とかかとは極太糸でしっかりさせました。
(↑切り替えのところで増目、減目するのが大変だった〜)




e0197895_04053522.jpg
冒頭の写真はサンプル用の23〜23.5cm,この着画像はモチロンちび足用の21.5〜22cmです。
とってもあったか♪ ぽかぽかよ〜♪




「ブーツ」として作っているものに比べると
それほど分厚くなく、肌ざわりがとてもいいので
素足に履くとぽかぽか。
ほどよく通気性があるので蒸れません。
(スースーはしないよ・笑)




糸が細いので編むのにちょっと時間がかかりますが
たくさんの人に履いてもらいたいなぁ。。。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



荒れ庭では




e0197895_04053830.jpg
小さなバラがつぼみを付けました。




つぼみの形って可愛いなぁ!
いつ咲くのかな? 今日かな? 明日かな? わくわく






....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎

[PR]


秋冬物の新作を出品しました。
(パチパチパチ)



e0197895_19212890.jpg
ブラウンの模様編みのスリッポンです。
〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。






e0197895_19212553.jpg
華やかさのあるブラウンとナチュラルな淡いウォームグレイ、黒を合わせた3色の模様編み。




ふっくらとしたウール100%の糸がメインなので
履き心地もふっくら柔らか。
底はいつも通りのカウチン糸の底なので
暖か〜い♪





e0197895_19213046.jpg
この着画像は自分用に21.5〜22cmで編みました。
この時期にはまだ早いかな?…とも思ったけれど、
ここ数日の朝方など、素足に履くととても気持ちいい♪




模様編みの甲の部分はやや伸縮性があるので
重ね履きにも。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ここのところ、妙に暑い日がありましたが
昨日の朝は実をすっかりもがれた柿の葉がいきなり紅葉開始。



e0197895_19213268.jpg
柿の葉の紅葉ってキレイで個性的で大好き♪
(10/6早朝)




e0197895_19213543.jpg
今朝も♪(10/7早朝)





昨日、一昨日の日中はTシャツでも暑くて
思わずノースリーブの真夏スタイルでしたが
今日は空気もからっとしていて
日に日に秋が深まる感じです。
皆さま、風邪などひかれませんようにね…。






....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎

[PR]

先日チラ見せした(笑)スリッポンを出品しました。



e0197895_2032423.jpg
デニムのスリッポンです。
インディゴブルーとチャコールグレーの2色展開。〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。





いつもは、できるだけ低価格で出品できるように
廃番で安くなった糸を狙って作っていますが、
今回の糸は有名メーカーの今春夏の新作糸です。

当然、材料費がいつもよりグッとお高く
出品価格も高くなってしまいました。

でも、色、風合い、扱いやすさ、などなど
とてもいい。





e0197895_2032058.jpg
ブルーの糸は、先日フジで染めたリリアンコットンと合わせました。
当初、もっとピンク味のある、小豆色を目指していた件の糸です。
染め上がった時は「失敗した〜」と、少々落ち込んでいたけれど、
今回のインディゴブルーと相性のいいシナモン色。よかったよかった(涙)
(染めたときの記事はこちら→






e0197895_2031752.jpg
チャコールグレイの糸には、ナチュラルなアイボリーの麻糸を合わせました。
こういう、色味を極力抑えた色合わせでも、糸の表情が生きますね。






e0197895_2031199.jpg
e0197895_203845.jpg
履き口にチラリとステッチ。シーンズの縫い目をイメージしています。
(あれ? 今はデニムパンツって言うの? ジーンズって古い?
え?……ジーパン? 笑)





このデニム風の糸は見た目よりも柔らかいので
肌に張り付く感じにならないように
内側には40番のレース糸を使ってあります。
レース糸なら毛羽が出にくいし、固く撚ってあるので
肌に触れる感じはサラッとしていて、なかなか快適♪

気に入ってくださる方がありますように。。。





併せて、こちらも出品。↓





e0197895_2025247.jpg
Xストラップの室内履き。2016ヴァージョンです。

4月にウールを染めたとき、同時に染めたリリアンコットン。
これまでにヨモギで染めた、どの色よりも鮮やかさがあります。
抹茶の色に近いかな?






e0197895_2024953.jpg
例によって写真ではウマく色が出なかったので色チップ付き。
そしてなんと、画像は去年の2015ヴァージョンを色調整したものを使いました。
(だって…お天気悪くて…ヒドかったんだもの…)






ヨモギ染めの糸は3足分程度しかありません。
前にも書きましたが、このリリアンコットンは既に廃番。
来年はヨモギで染められるかどうか…微妙です。
(新しい糸を探さねば…ねばねば♨)




今日から7月。
久しぶりの暑い1日でした。


…そろそろ室内履きもジャマになる季節?
(汗汗汗…いろんな意味の汗…)








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

新作のプロトタイプをチラ見せ。



e0197895_357291.jpg
快適快適♪




e0197895_357265.jpg
足がシワっぽくて申し訳ない(無修正w)





諸事情ありまして、出品は月末。。。
あ、来月になるかも?


そろそろ暑くて
どんな素材だろうが、室内履きなんぞに用はないっ♨

…な時期ではありますけれども。。。









....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

いやいや、実に久しぶりに新作を出品できました。



e0197895_12585225.jpg
よもぎで染めた糸のスリッポンです。
〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。






e0197895_1258558.jpg
濁りの少ない明るい若葉色です。
オリーブグリーンに染めるときは、1番煎じ〜4番煎じの液を合わせて使います。
濁りの少ない緑にしたいときは、1〜2番の液は使わずに、3〜4煎じの液だけで染めます。
1〜2番は濃い液が採れますが、3〜4番は薄くなってしまうので
煮出しの水をうんと少なくしないと染め上がりも薄くなってしまいます。
つまり、採れる染液が少ない。
当然、染められる糸量も少ないので、スリッポン3足分しかありません。






e0197895_12585795.jpg
黒と合わせてもっとシンプルに仕立てようかと思ったんですが、
この色にはセピアの方がよく合うように思うので、定番のデザインにしました。





編み上がったのは1月。
オーダー品の制作や、その他もろもろやることがありすぎて
今頃の出品になってしまいました。
実は、今も作りかけの新作あり…汗。
室内履きやを始めて、はや5年。いまだに計画性に難あり…。


だいぶ暖かい時間も多くなりましたが
足元ヌクヌクで春の色を感じていただけたらなぁ…と思います。





荒れ庭では梅が見頃です。




e0197895_1227341.jpg
「紅千鳥」もやっと咲きました。
マシン油を散布して、朝晩カイガラムシを取ってやっております。






e0197895_1227364.jpg
樹勢も弱く、陽当たりも悪いので毎年少ししか咲きませんが
今年は少しだけ花が多くて嬉しい♪







e0197895_12273876.jpg
これはなんていう梅かなー?
ピンクの多弁がが可愛らしい、小さな盆栽です。





e0197895_12274036.jpg
つぼみがまたかわいいんですよ。






e0197895_12274361.jpg
こちらは「豊後梅」。我が家で唯一、実がなる梅です。
ほんのりピンクの5弁花が愛らしいでしょう?
「紅千鳥」は6弁、最初に開く「白加賀」は5弁、盆栽のカワイコちゃんは多弁。
梅にもいろいろありますなあ。






e0197895_12274725.jpg
雨が降り出して、花びらの向こうに水滴が…。






今日は夕方から嵐になるとの予報。
散ってしまうかな。
もうちょっと咲いていて欲しいな。









....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

まだ少し早いような気もしますけれど
今年も出品しました。



e0197895_785454.jpg
クリスマスオーナメントにもなるけど実はコースターにも使えるし
アクリル100%の糸で編んであるってことはやっぱりタワシっていうことだから
クリスマスまでは壁に飾って、ごちそう食べるときは机の上でコースターに使って
ごちそうが無くなったら洗剤なしでぬるま湯で食器ゴシゴシしてもらいたい…




…つまり、クリスマスイメージのアクリルタワシです。
(↑くどい・笑)

〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。






e0197895_79446.jpg
今年のモチーフは「ヒイラギ」と「星」。


e0197895_78591.jpg
e0197895_79744.jpg
e0197895_791035.jpg
4パターンの組み合わせ、大小の2枚ひと組です。





どこがヒイラギでどこが星だかワカラナイって?

よよよく見てくださいよ、わかるでしょ?
ね?ね?ね?
(ココロの目を使ってみるんですよ!ココロの目!←重要)






e0197895_792533.jpg
e0197895_792364.jpg
小さい方はこんなふう。
(去年出したものに色糸を加えただけ…ってことは、気がついても口に出してはいけません・笑)







e0197895_791341.jpg
店内的には左上のネイビー×赤が人気。
大きい方はけっこう厚みがありますが、いつもよりも柔らかめに編んであります。







e0197895_7102310.jpg
デコボコも少ないので、コースターにおすすめ♪





嗚呼、季節が過ぎるのって
なんて早いんだろ!
(あっというまに10月も半ば過ぎ…)



皆さま、楽しいクリスマスを♪





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【※ご注意※】
またしてもムシが出ますよ!!!
苦手な方はココでさようなら。読んでくださってありがとうございました。
またきてくださいね〜〜〜




【おまけ】



e0197895_7103218.jpg
10/15 am5:52 寒い朝でした。




すっかり秋が深まった感じの朝、カーテンを開けると、
網戸とガラス戸の間にこんなお客さんが。

羽がないので、きれいな声で鳴くことはありません。
一般的には「不快害虫」なんていう酷い分類をされています。
カマドウマですね。





e0197895_7103590.jpg
別に害になるようなことは、なんにもしないのにねぇ。
目なんかつぶらだし、立派な脚してるし…。






写真の手前がガラス戸、向こうが網戸です。
何かのタイミングでこの妙な位置にとまっていたところ、
ソコツモノの人間が戸を閉めてしまったんでしょう。
下手に戸を開けてしまうと、桟で挟んで潰してしまいそうです。

さぞ、寒かったろうにねぇ。
ごめんよぉ。。。。




*このあと、網戸をレールから外して無事に救出できました♪ めでたしめでたし*







....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

すっかり秋らしく、肌寒い時間が多くなってきました。



e0197895_3495634.jpg
秋の新色を2つ出品。

〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。





4月の初旬に出品したものの新色です♪




…と、ここでようやく気がつきました。

4月に出したものをブログ記事にしていない!
あほや〜〜〜





e0197895_3502143.jpg
汗汗汗 4月に出したのはこちらの2色です。




e0197895_3501860.jpg
ビビッドなグリーン





e0197895_3502440.jpg
ビビッドなローズピンク





きれいなヨーロピアンカラーのループ糸をメインに使いました。
化繊混で、糸自体はそれほど暖かくありません。
おまけに編み上がりが柔らか過ぎて室内履きには頼りない。

そこで、内側にウール100%の糸をたっぷり使いました。
ふわふわのループが空気を含むので、あたたかな仕上りです。
それにとっても軽い!





e0197895_350467.jpg
こちらが秋の新色、バイオレット




e0197895_350881.jpg







e0197895_3501273.jpg
…と、シトラス。





e0197895_3501549.jpg






底はカウチン糸と混紡の暖かい糸を使ってあります。




…それにしても、なんで春にブログ書かなかったんだろう?
む〜ん…わからぬ(汗)







e0197895_3502752.jpg
池の金魚ズを撮りたいのだけど、なかなかうまくいきません。


8月に生まれた(←多分)ジュニアズは
スクスク大きくなって、オトナ金魚3匹といっしょに
元気にヒラヒラしております。

先に孵化したと思われる3匹は見事な朱色。
あとから孵化したらしい、身体の小さな2匹のうち
1匹は下半身(?)がまだ黒い、朱黒のまだらちゃん。
そしてもう1匹はなんと全身チャコールグレイです。
(こいつはこのままフナになる気でいるらしい…)





もうちょっとこまめにブログ書かねばいけませんね。
反省。








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

あっという間に9月になってしまいました。



e0197895_504265.jpg
遅過ぎた新作(笑)
〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。





去年みごとな花を見せてくれた荒れ庭のフジ。(→
冬に強めの剪定をしたので、今年は初夏の徒長枝が少なく花もわずかでした。
剪定クズで染めたココア色の糸もごくわずか。





e0197895_504549.jpg
そのわずかな糸と,定番のネイビーで模様編みのスリッポンにしました。
底は例によってタコ糸♪





e0197895_504947.jpg
8月中に出したかったんだけれど、おたおたしているうちに…。





夏の名残もそこそこに
急に寒くなってしまった今年は
もう冬物の新作を出した方がよさそうですね(汗)





e0197895_505496.jpg
夏の素材なので、ヌクヌク…というわけにはいきませんが
甲が模様編みで、若干伸縮性もあるので重ね履きにも。。。(←く、くるしい)







ここまでの画像は23.5〜24cm用のサンプル。
もちろん、自分用に21.5〜22cmも編みましたよ♪





e0197895_50576.jpg
ほらね♪ ぴったんこ♪♪





さささ、冬物準備しなくては。





・・・・・・・・・・・・・・




…ところで、前記事のメジロ一家ですが
あの2日後には巣を捨てて行きました。




e0197895_503719.jpg
モクレンの葉が茂る中、巣から出てきたと思われる2羽のヒナ。





メジロは孵化して1週間もすればバッタバッタと羽ばたきの練習を始め、
10日も経てば一家揃って巣を捨てて行くらしいです。
ここからは路上実地研修で
親鳥にあれこれ教わりながら一人前になっていくんですね。




上手に飛べるようになったら
また遊びにきてくれるでしょうか…?









....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

ササッと編んでササッと出品するはずだった
ヨウシュヤマゴボウの葉で染めた糸(→




e0197895_18231172.jpg
昨日やっと出品しました。(笑)
〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。






e0197895_1823994.jpg
写真だと色がわかりにくいので、色チップ付き。
鶯色?カーキ?オリーブグリーン?
呼び方に苦労しますが、肌馴染みのいいナチュラルな色です。





ヨウシュヤマゴボウの葉染めは色も退色しにくいのでオススメ。





e0197895_1823440.jpg
今朝(7/23)am4:35
音をたてて雨が降っているのに、東の空はきれいなバラ色に。






今日も金魚ズジュニアの写真は撮れませんでしたが
元気に、非常にすばしこく泳いでおります。





e0197895_1823652.jpg
トマトも色付いてきましたよ♪





夏だわぁ。









....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

タマネギ染めの糸でスリッポンを。



e0197895_4391697.jpg
〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。






e0197895_4392034.jpg
いつも、なかなか濃い色にならないのに
どういうわけか鮮やかさのあるパンプキンイエローになりました。






e0197895_4392228.jpg
今回も底はタコ糸です。





e0197895_4392518.jpg
例によって一度にたくさんは染められないので
このサンプル(23.5〜24cm)ともう1足分しか糸はありません。
濃さにムラがあるのはご愛嬌…(汗)






さて、ここ10日ほどフジとヨウシュヤマゴボウで
またせっせと糸を染めておりました。




e0197895_439770.jpg
左:フジ染め 右:ヨウシュヤマゴボウ染め





今年のフジは、去年が花の当たり年だったせいか
いつも閉口する勢いでびょんびょん伸びる徒長枝が若干少なめ。
(と言っても、「びょん!びょん!びょん!」と「びょん!びょん!」位の差だけど・笑)


染めるのはやめておこうかな…とも思いましたが
染めたい欲に抵抗できませんでした。





e0197895_4391024.jpg
フジは薄い金茶色、ヨウシュヤマゴボウ(葉)は鶯色です。






e0197895_439124.jpg
写真に上手く色が出ないので、番頭さんに登場してもらいましたが
やっぱり実物の色どおりの写真は撮れませんなあ。。。





もう少し濃くしたいんだけどねー。



ヨウシュヤマゴボウは今年も元気に巨大化しているので
来週もう一度葉を採って、色を重ねてみようと思います。

フジは来年重ねることにしようかな。








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]