カテゴリ:いろいろつくった( 26 )

夏の間は庭仕事と「宿題」にいそしんでいた室内履きや。
昨日、やっと「宿題」を終えました。




e0197895_05092611.jpg
トゥーオヤの花ゴムです。🌸

〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。






ゴムは太いのや細いの、黒いのも試しましたが
結局焦げ茶の細いのに落ち着きました。






e0197895_05091956.jpg
e0197895_05092201.jpg
ブルー、ピンク、パープル、イエロー の4色展開。
糸は手縫い用のシャッペスパン。2本取りにしています。




細い細いかぎ針で、何度指を突き刺したことか。
糸の始末で糸端を火であぶり溶かすとき、何度アツい思いをしたことか。

極細道は細く険しく…きびしぃ。





e0197895_05091679.jpg
現在、室内履きやには、この倍以上のお花の残骸が…。




もっと上手に、もっと早く編めるようになりたいけれども
おそらく店主にはこれが限界でしょう。

なんといっても、視力がついてゆきません。やれやれ。
今年作った、着用すると歩けないほど度のキツい老眼鏡をかけ、
さらに卓上拡大鏡(ルーペ)を覗きながら作業しています。




なお花ゴムは、ヘアゴムとしてだけじゃなく
プレゼントの小箱のリボンがわりに使ったり
Love&Peaceのアイコンとして



e0197895_05260110.jpg
…殿方のおヒゲに飾っていただけると大変ウレシイ。
愛と音楽と平和を信条とする、ファンキーデザイナーDJさんにつけていただきました。
非常に似合っておられる。。。




それにしても、長い長い夏休みであった…。






....................................................................................................................................................................................ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎

[PR]

昨日の続きです。

(むっふっふ…)



e0197895_11202434.jpg
じゃ〜ん♪




ヨモギの若芽を茹でて潰して
上新粉と白玉粉で作ったよもぎ餅。
中はこしあんです。





e0197895_11203769.jpg
大おかみ作。(もちとり粉のつけ過ぎだと思います・笑)






e0197895_1120406.jpg
おかみさん作。きな粉を買い忘れたのですりごまに塩少々加えてまぶしました。




年齢層高めの母と娘できゃあきゃあ。
ヨモギをすりつぶすのは大変だったけど
なかなか楽しかったし美味しかった。


惜しむらくは、ヨモギの香りがあんまりしなかったこと。
ヨモギを茹でたあと水にさらしすぎたのかもしれません。
また来週頃にリベンジしてみましょう。





e0197895_11374163.jpg
山椒も元気に芽吹き。





e0197895_11374449.jpg
タラの芽も♪





美味しいこといっぱいあるね。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

めずらしく お知らせ】

2015年3月いっぱいでクロネコメール便が廃止になります。
安価で便利だったので残念ですが、
今後〈シスコ室内履きや〉の荷物は
郵便局の「クリックポスト」と「定形外郵便」で配送いたします。
(今日やっとカタログサイトの料金を直しました。←遅い!)

今後ともよろしくお願いいたします。



ふう♨(HTMLツカレタ…)








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

風が少し冷たいけれど、春です。


e0197895_1347160.jpg
近所のハクモクレン。ウチのは今年も剪定に失敗してちょぼちょぼです。。。





e0197895_1347381.jpg
光が春らしくなってきました。





春は道草。





e0197895_1347896.jpg
なあ〜んだ?





e0197895_1347572.jpg
こんなにたくさん♪




昨年の春は、お気に入りだったラジオ番組が終了してしまい、
何だか糸を染める気になれなくて、
ほとんど「染め家しす子」の出番がありませんでした。
(番組と出逢ったのが、早朝に糸を煮てるときだったんですね〜)

今年はまた染めようと思います。
…しかし、染め用の草にはまだ若くて量が少ない。


というコトは?



(むふふ…つづく…今年もひっぱれるだけひっぱります・笑)






....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]


e0197895_1344958.jpg
注:鳥ちゃんの足ではありません。




すっかりいつもののんびりモードに戻ったので
久しぶりに極細修行をしています。

可愛い姪っ子が、昨年9月に作ったちっさなピアスを気に入ってくれたらしいのです。






e0197895_1344742.jpg
数日前まで使っていた12号のアフガン針を比べてみましょう。
No.22のレース針。
うっかりすると指先にブッツリ刺して流血。
これは非常に痛いです(涙)








まちがいた…。

ちっさいからと言って短時間にできるかと思ったら、大間違い。
修行中ていうだけじゃなく、なにしろ酷い乱視と老眼ですからね。






e0197895_134534.jpg
やり直しました。
花を編みつけるところを作るのを忘れていました。





3日目にしてようやく完成。





e0197895_1345844.jpg
e0197895_1345595.jpg
姪っ子はピアスの穴をあけていません。
気に入ってくれた丸いモチーフの物は、イヤリングにすると金具に負けてしまう感じがしたので
あんずのモチーフのアレンジタイプでも作ってみました。





トゥーオヤの道は細く険しく、奥が深い…。
普段、かぎ針を使う時は鉛筆を持つように下から針を持ちます。
トルコの女性たちは針の上からワシッと持つらしい。

この持ち方で編むことになかなか馴れません。





むう♨





e0197895_135293.jpg
失敗した鳥ちゃんの足花の土台を使って
練習をかねたモチーフにしてみました。
(色をブルー系にしたのでわすれな草風?)





まだまだ道は険しいけれども、ボチボチまいりましょう。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【おまけ】



昨日の東京は本当におかしなお天気。
青空も覗いているのに、頭上に分厚い房上の黒雲がムクムク。
冷たい風といっしょに降ってきたのは雪でした。

空にはくっきり晴れと雪の境目ができていましたよ。





e0197895_135682.jpg
e0197895_135756.jpg




それでも日射しは春らしくあたたかで
荒れ庭の古木の梅が咲き始めました。




はやくあったかくなれ〜〜。








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

秋を意識して、小さなピアスを3つ。


e0197895_11485140.jpg
先日作ったクリスマスカラーのと編み方は同じですが、
モチーフの大きさが小さくなるように糸の種類(太さ)を変えて、
直に編みつなげました。





糸は太い順からトルコ製イーネオヤ用糸、
国産のイーネオヤ用糸、
DMCの No.80 レース糸、
手縫い用シャッペスパンの4種類。

シス公「いやあ、細いのなんのって」




e0197895_11504496.jpg
「編み針が 0.5ミリだってえくらいだから
うっかり手が滑ると、指に刺さって痛いんですよう!」



「目だってよく見えないもんだから…」




e0197895_11491690.jpg
「拡大鏡を覗いて作ったんですから!」
※注:毛抜きは鼻毛を抜くため…じゃありませんよ。
糸を始末する時に使っています。






なるほど、それでときどき「おえ、おえ〜」って唸ってたのかね。
(乱視が酷いので長い時間覗いていると気持ち悪くなるんですね・笑)





e0197895_11485981.jpg
シス公「秋は紫色だって言ってたから。大おかみは右のがいいって言うんですけど」

あたしは左の緑が入ったのが好きだねえ。
ま、左右違うってのがウチらしいけどね。





e0197895_114933.jpg
シス公「あしは秋と言ったらこういう色のがいいと思いますねえ」

うんうん、甘〜く熟れた柿みたいな色もなかなかだよ。




…ところでこれは?




e0197895_1149666.jpg
シス公「いやその、これはね、えっと、汗汗」

たまたまあった糸の色がキレイだったんで作った
…てだけのことだろ?そうだね?




シス公「…てへへへ、いや、どうも、えへへへ」

うふふ。まあいいや。



お店に出すにはまだまだだけど
並べておくのも悪くないかもな…少しは賑やかしになるだろう。
合間を見て、時々練習しておくれよね、シス公。




室内履きやのアクセサリーなんて、
…ふふふ、何だかおかしいかね?





e0197895_11492180.jpg
さて、今日はどれをつけようかな?




新しいアイテム誕生の日が来るのはいつの日か?
〈シスコ室内履きや〉は、今日ものんびりムードです。

(笑)








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

昨日のお昼ごはんは「しりしり」でした。


e0197895_20171167.jpg
じゃん♪




美味しそうでしょう?
めったなことでは料理をしないおかみさんが作った
「タイ風しりしりサラダ(ソムタム)」
↑実は大好物の1つです。




それはちょうど2週間前の暑い日曜日、
新人従業員ドン・ロバートの実家から
素敵な贈り物が届いたんです。





e0197895_20165071.jpg
何だかわかります?





e0197895_20165199.jpg
お星さま付き♪

青パパイヤです!

東京ではめったにお目にかかれない南国フルーツに
湧く店内。





e0197895_20165485.jpg
とんきち・かんた「おーい兄弟、どんなようすだい」 ちんぺい「なかなかいいようだよ」





e0197895_20165959.jpg
ユキちゃん「冷たいわ!冷たいわ!」 チビゾ「くっくくくくくく、るるるるる」

そう、クール便で届けていただいたから
ヒエヒエだね!



ちゃあんとレシピも一緒に送ってもらったので
さっそくしりしり




e0197895_2017672.jpg
沖縄では千切りのことを「しりしり」と言うそうなんです。
まずはポン酢と鰹節で、さっぱり和風のしりしりサラダと





e0197895_2017325.jpg
ちくわの細切りといっしょにごま油で炒めたしりしり炒め。
ちょっと色味が地味ですな(汗)




コリコリした歯ごたえがたまりません!





で、昨日は色味のことを考えて
オクラの輪切りとカニカマ、ミニトマトも入れて
タレはナンプラーとお酢、ピーナツバター


そして


e0197895_20165613.jpg
番頭さん「クロダネ〜」 シブイさん「やっぱり黒は特別ですからなあ」

一緒に送ってもらった黒砂糖も入れましたよ。






e0197895_2017987.jpg
ドン・ロバート「みっちゃん…玄さん……」

日々パトロールの特訓に明け暮れる
新人従業員ドン・ロバート、少々ホームシック気味です。

ドン・ロバート「うまくパトロールできないんだもの…」




さ、最初は誰でも初心者さ。
がんばれ、ドン・ロバート!




※注:ドン・ロバートの実家は沖縄ではなく名古屋です(笑)




ごちそうさま!







....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

この春のおかみさんはちょっと違う。



e0197895_20524119.jpg
またゼリーを作ってみました。



例の木瓜の花びらを浸けて作った赤いお酢。
冷蔵庫に入れてありますが
いつまでもとっておくわけにはいかないですからね。


お砂糖を一杯入れても酸っぱいものは酸っぱいので
牛乳を入れれば酸味が抑えられるんじゃないかと…。





e0197895_20524945.jpg
分 離。

知らなかった…お酢と牛乳を混ぜると分離するなんて…。
(この作用を利用して、ご家庭で簡単にカッテージチーズが作れるらしい)







e0197895_20525449.jpg
番頭さん「ワカレチャタノネ〜」

味はヨーグルトみたいで美味しいのですが、
舌触りがイマイチ。
う〜ん…これは失敗ですね。





e0197895_20525765.jpg
子宝かあさん「別れは出会いの始まりって言うのよ…」

お、おかあさん?(おかあさんの過去に何が…どきどき)





別れと言えば





e0197895_20531683.jpg
いちゃいちゃいちゃ


昨日の冷たい雨が上がった頃、
若いキジバト夫婦がごはん処の店先で仲良く羽繕い。





e0197895_20532476.jpg
いちゃいちゃ いちゃいちゃいちゃ いちゃ

ちなみに左がメス。
翼の橙色の模様部分にご注目。
羽先ががこすれてぼそぼそしているのがわかるでしょうか?


これはおそらく、
交尾の際に背中にオスが乗るからではないかと思われます。

つまり、メスの羽先がぼそぼそになっているっていうことは
夫婦円満、仲良しのしるし。





e0197895_20532773.jpg
「なんだよ、じろじろ見てないでメシの支度でもしてくれよ」

…はい、失礼しました。ごちそうさま。





ところで





e0197895_20533798.jpg
↑黒目がちなアイドル、お嬢ちゃん。

お嬢ちゃんは、また一人でやってくるようになりました。





e0197895_20534089.jpg
お嬢ちゃんの背中はつるつる。


どうやら、お嬢ちゃんは交尾をしていないらしい。
またひとりぼっちになっちゃうよ?




ま、余計なお世話ではありますけれどね。
(…お嬢ちゃん、男嫌いなんだろか…)





・・・・・・・・・・・・・・・・


【 おまけ 】


数日前の朝。



e0197895_20534494.jpg
むりやり(笑)

みんなの飲み水で朝風呂を楽しまれるお客さまが…。


ちょっとせまいことないですか?





e0197895_2053481.jpg
「せまいよ」

そりゃあ飲み水ですからねえ。。。





e0197895_20535123.jpg
「ふう」

暖かくなりましたからねえ。
陽射しの中で朝風呂、さぞかしさっぱりされたことでしょう。




「風呂上がりの定食、頼むよ」




鳥インフルエンザが早く収束してくれますように。
お客さま方が無事に、夏を越せますようjに。

お祈りのネタが尽きないおかみさんであります。









....................................................................................................................................................................................

[PR]

草木染めで得た
「赤い色(アントシアニン)を酸で抽出する」という知識を
「紅梅や木瓜の花びらをお酢に浸けて赤いお酢を作る」
という遊びに発展させてご満悦のおかみさん。



今度は



e0197895_1037742.jpg
満開の藤の花でゼリーを作りました♪

藤の花をサッとゆでると、赤みが消えて青くなります。
そこでお酢の代わりに食卓レモンを加えたゼリーにしてみたら
案の定!(←ハナタカダカ)





e0197895_10371615.jpg
番頭さん「グラデ〜ショ〜ン〜」

固まる前はブルーだったお花から
ピンクの色がふんわりとしみ出して
きれいなグラデーションのゼリーに!!(←もうピノキオ状態の店主)







e0197895_10371270.jpg
木瓜のお酢も2倍に薄めて
げほげほしない甘酸っぱいゼリーにしました。
木瓜の花びら(酢漬け)を食べるときは要注意ですけどね(笑)






e0197895_10371812.jpg
チェック隊「きらきら♡」

むふふ。きれいだよう♪




ゼリーに載せた緑の葉っぱはシスコ野草園の優等生「ミント」。




野草園は…



e0197895_10352862.jpg
↑シロザのプランター

身の丈190cmほどにまで大きくなったシロザが
2週間ほど前についに枯れて、すっかり寂しくなりましたが





e0197895_10353855.jpg
無数の芽が!






e0197895_10362115.jpg
枯れる直前に突然花をつけ、種をたくさん実らせて枯れてゆきました。

これはその子供たち…。
ちゃんと育ってくれますように。






もうひとつ、イノコヅチのプランターは



e0197895_10363680.jpg
年明けにはみんな枯れてしまったので
ミントを少し移して、イノコヅチの発芽を待っていたのだけれど





e0197895_10364164.jpg
見知らぬ植物が元気に発育中。
あなたはいったい、どちらさまで?(笑)




ワクワクするね。
ドキドキするね。




e0197895_10372812.jpg
チェック隊「ワクワク、オヤツ♪ ドキドキ、オヤツ♪」




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【 おまけ 】


その頃、室内履き屋では…



e0197895_10345984.jpg
シス公「う〜んう〜んう〜ん」




またやってます。模様編み。


(模様編みの続きはまた今度!…そ、そのうちに…汗)







....................................................................................................................................................................................

[PR]

初夏のように暑いかと思えば、急に冷え込んだり
なんだかもうしっちゃかめっちゃな日が続いています。


e0197895_11125840.jpg
一昨日(3月28日)

体調を崩しそうでヒヤヒヤしますが
気温が低い日があるせいか、今年の桜は長保ち。
ソメイヨシノと同時にしだれ桜も満開になりました。





e0197895_1113877.jpg
近所の公園のこの桜は、いつもより2〜3週早い。






e0197895_11131081.jpg
e0197895_11131516.jpg
とてもかわいい色です♪





さて…。


e0197895_1124527.jpg
先日ちらりとお見せしたモノですが



↑よりさらに遡る数日前、庭の紅梅の花びらをお酢に浸けてみたところ
きれいな色のお酢ができたので、調子に乗ってさらに浸けてみたんです。





e0197895_11143657.jpg
紅梅はもう散ってしまったので、草木瓜と





e0197895_11143432.jpg
海棠のつぼみ






e0197895_11143167.jpg
こちらは沈丁花




紅梅のお酢はあまりに量が少なかったので
お湯で薄めて蜂蜜入れて、ぐびぐび飲んでしまいましたが






e0197895_1115224.jpg
じゃーん☆
チェック隊「オオーーーーーゥ」



砂糖を加えてゼリーにしてみました!(←ハナタカダカ)





e0197895_11152898.jpg
草木瓜のゼリー

白っぽいのは豆乳と片栗粉で作ったぷるぷるプリンだよ。

スズメ小太郎「…ぼこぼこしてるんだね」



い、いいのいいの!
(クックパッドの通りにやってるんだけど、キレイにならないんだよなー…汗)




e0197895_11153558.jpg
番頭さん「ジリーキラキラ」




えへへ、きれいでしょう?
ほんとうは豆乳プリンの上にキラキラゼリーを入れたんだけど
ゼリー液を入れたら、プリンがぷか〜んて浮いちまったの ♪






e0197895_11154640.jpg
海棠は色が少ししか出なかったから、シャンパンみたいでしょう?

スズメ小太郎「…お酢の色みたいだよね」


い、い、いいのっ!




e0197895_11154298.jpg
ほらほら、つぼみがかわいいよ。
(汗汗汗)





e0197895_11154946.jpg
沈丁花は色は茶色っぽくなっただけなんだけど
いい香りのお酢になったんだよ!





e0197895_11155368.jpg
番頭さん「フ〜ン…グニョグニョネ〜」
(た、たしかに、見栄えがかなり悪いな…汗)





さ、さあさあ、食べて食べて♪





e0197895_11163014.jpg
チェック隊「………」




なんだよう、食べてごらんったら!(汗)



…そんな訳で大おかみと試食しましたが、味はなかなか。
特に沈丁花のゼリーはいい香りで、はっきり言って
オ・イ・シ・カ・ッ・タ!!


残念なのは大おかみの感想
「この豆乳のプリンは美味しいわね。げほげほ」
(↑お酢を水で薄めていないのでむせている)





ま、いいさ。
次は草木瓜と沈丁花を併せてやってみよう。

…お酢はやっぱり少し水で薄めた方がいいかもな。



春だから、なにか新しいことをやってみたくなった
おかみさんなのでした。







....................................................................................................................................................................................

[PR]

珍しく2日続けて更新です。

たくさんの柑橘を送ってくれた
蜜柑の郷の友人が苺大福の作り方を教えてくれました。


伊予柑のピールの成功ですっかり木に登った状態の店主。
「美味しいピールを餡に混ぜたら、美味しい伊予柑大福になるに違いない!」

↑なぜイチゴで作らない(笑)



e0197895_12255461.jpg
まずはあんこを丸めてみました。
左下の黒っぽいの:こしあんの中に生の安政柑の実を入れたもの
右上の茶色っぽいの:安政柑のピールをみじんにしてこしあんと混ぜたもの
Yの字に並んだオレンジ色のへそ付きの:伊予柑のピールを…同上





ふむふむ。
こいつは粘土遊びみたいで楽しいぞ♪




e0197895_1226460.jpg
白玉粉と砂糖と水を合わせてまぜまぜ



e0197895_12261070.jpg
レンジでチンしたら…やややっ、なにやらダマダマに(汗)



e0197895_12261485.jpg
まぜまぜしていたら…なななにやらスライムみたいに(汗汗汗)




なにしろ、料理というモノに対する苦手意識はハンパないのであ〜る。

スライムを再びチンしたら、あっとおどろく求肥ができたわけですが
ここからは熱いうちにあんこを包まねばならず
残念ながら画像はありません。あしからず。





で、失敗したんだろうな…
と思いましたね?




e0197895_12261892.jpg
どーよ。
手前:伊予柑ピール+こしあん 奥左:こしあんの中に生の安政柑 奥右:安政柑ピール+こしあん



すごいぜ自分。やればできるじゃないか自分。



自分の美味しいランキングは、生の安政柑入り→安政柑あん→伊予柑あん。
大おかみのランキングはその真逆ということに。

しかし、どれも柔らか〜く美味し〜く、
ちょっと尊敬されたことは間違いない(ヨシッ☆)




仲良しのお隣のおばちゃんにもお裾分けしました。
ああ、いい気分♪


ああ、春気分♪





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



【 おまけもあるでよ 】



ごはん処シスコ庵では、別館を増築いたしまして


e0197895_1225383.jpg
ご好評をいただいております♪




e0197895_12254286.jpg
「ボクの好物はいつ置いてくれるのさ」

ええっと(汗)




いよいよ春本番…ですよね♪








....................................................................................................................................................................................

[PR]