<   2010年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧
糸が足りなくなったり何だりと、もたつきましたが

e0197895_1584758.jpg
ついに完成しました。モチーフつなぎのストール。
(糸は新たに3個セットを買い足しました)


e0197895_1585019.jpg
ふちに、ちょっとつぶつぶ ♪


e0197895_1511357.jpg
羽織るとこんな具合です。(アラいい感じ



48cm×146cm。ちょっと短めなのにはワケがある。


e0197895_1585442.jpg
つぶつぶを留めたらケープ風 ♪ よこちょで留めればポンチョ風 ♪♪(きゃっきゃっ)




e0197895_158556.jpg
袖下を留めたらマーガレット ♪♪♪ 後ろ姿はボレロ風 ♪♪♪♪(←オオヨロコビです)




e0197895_1585632.jpg
で〜きた、できたっ♪ すとーる、でっきったっ ♪

(↑はしゃぎ過ぎです。笑笑笑)



結局残った 2+約4分の3個のことなど、今はきれいさっぱり忘れましょうか。
きゃっきゃっきゃ……



Data : 黒 #40 … 約250g / ベージュ #40 … 約10g / レース針=4号
*デザインは図書館で見た本から思い付いたんですが、本の名前とか忘れちゃいました……。
*モチーフは 日本ヴォーグ社 かんたんレース編み モチーフつなぎ を参考にしました。




....................................................................................................................................................................................


More【 夢中=幸福=危険の法則 】
[PR]
日本には、こんなに素晴らしいヴォーカリストがいる。



a secret track of the album " 3 -tres- " (2005)
Choro Azul are Yukiko Hayashi (vocal), Tatsuya Ieiri (percussion)





Choro Azul(ショーロ・アズー)のことを知ったのは2年前。
大好きなベーシスト、水谷浩章さんのジャズアンサンブル Phonolite のアルバム
Still Crazy 」の1曲目に収録されている " Still Crazy After All These Years "。
その柔らかくも深い低音の女性ヴォーカルが、林夕紀子さんというヒトだった。

残念ながら Choro Azul は2006年に解散したとのこと。
林夕紀子さんのソロアルバム「 Timbre (2007) 」ではビートルズやトム・ウェイツ、
要するに筆者の大好きな曲をカヴァーして聴かせてくれている。

もう一度言う。
日本には、こんなに素晴らしいヴォーカリストがいる。



*林夕紀子さんのウェブサイトは こちら



....................................................................................................................................................................................

[PR]

from YouTube



子供の頃から、何かに熱中していると口の中がツバでいっぱいになってしまう。


ずいぶん昔に、版画家 棟方志功の仕事ぶりをビデオで見たことがある。
左目は完全に失明、かろうじて見えている右目を版木すれすれに近づけ、
早回しでもしてるのかと思うほどの異様な早さで彫る。

詳しくは こちら→ Wikipedia-棟方志功


ゴッゴッゴッという彫刻刀の音に、かすかに声が混じり始める。
巨匠が「歓喜の歌 Ode to Joy 」を唸っているのだった。

残念ながら YouTube にその動画は見つけられなかったし、
Wikipedia にも「軍艦マーチを口ずさみながら」とはあったが、
ベートヴェンを唸っていたという記述はない。
筆者の記憶違いの可能性はあるが、巨匠の唸り声と彫刻刀の刻むリズム、
そこにもう一つ「あたしといっしょだ!」と、筆者を小躍りさせる音が混じっていた。
じゅるるっ……口に溜まってくるツバを啜り上げる音だった。




……などと、恐れ多くも芸術家を話に登場させてしまいましたが
件のレース編みは、ちみちみじゅるじゅると完成間近。

e0197895_1943686.jpg
って、糸が足り〜〜んがな〜〜 !! あとモチーフ9枚なのにぃぃぃ(号泣だよ…)


          1:糸を買い足す(この糸は3個セットでないと買えない)
          2:この糸で編んだコースターやらドイリーやらをほどいて使う
          3:1列ほどいて太めのマフラーだと言い張る
          4:今夜から寝る前に「計画性をお授けください、計画性を」とお祈りする



さぁどうする !? さぁ、さぁさぁ、さぁさ、さぁさ、さいゃ……
(奄美のお囃子みたいになってきた……がんばれ、奄美☆!)



....................................................................................................................................................................................

[PR]
e0197895_19322415.jpg
ぽつん

e0197895_19322732.jpg
ぷるん

e0197895_1932288.jpg
ころん

e0197895_19323110.jpg
アベリアの花にも

e0197895_19323370.jpg
雨があがって陽が射したばかりの時は、
いろんなものが特別な顔をしている。




....................................................................................................................................................................................

[PR]
トゥーオヤのあんずのモチーフをピアスにしました。

e0197895_225175.jpg
e0197895_225186.jpg
あんずだけだと何だかさみしいような気がしたので、
ラリエットを作った時の失敗作たちも散らしてみます。(←まだ捨ててない・笑)





いっしょに並べた七宝細工の小物入れはトンボつき。

e0197895_2252315.jpg
e0197895_2252292.jpg
側面に施されたデザインも、内側の色も美しい。


おそらくアジアの工芸品(詳しい出身地は不明)ですが、
トルコのトゥーオヤと妙に合っているような。
異文化交流……シスコめんのドンブリの中で奏でるハーモニー……ですな。


全く余談ではありますが、
高校の英語の授業で、いつも単語のまめテストがありました。
先生が <調和 (harmony)> を書かせようとして
「じゃ、次は チョーモニー」
と出題してしまい、それまで適当にざわついていたクラス一同…しーん。
ものすごいジャパニーズイングリッチュの、かわいいおじさんでした。
(↑今、急に思い出した・笑笑)



....................................................................................................................................................................................

[PR]
e0197895_2283229.jpg
あっ、でんでんのだんな! いい巻きしてますねぇ。


e0197895_2282811.jpg
だんな、目線ください、ミスター、ムッシュ!


e0197895_2283197.jpg
目線だと?


e0197895_2282791.jpg
ンなもなぁ、やれん!


e0197895_2282574.jpg
とっとと帰んな。


あっ、待って待っておくんなさいよ、だんなぁ〜。つれないなぁ。



実はだんな、左目でコッチをガン見してるんですがお目々の先にピントが合いません。
びょーんと伸ばしてくだすった目線、ムダにしました。すんません。




e0197895_2282392.jpg
e0197895_2282157.jpg


東京では雨が止みましたが、熱くて優しい人達の住む南の島では
今夜も強い雨が降っているらしい。
どうかどうか、一時でも早く平穏な日々に戻れますように。
祈るしかできない自分がもどかしい。



....................................................................................................................................................................................


More【 祝 Mac 全快!】
[PR]
街路樹のアオギリ、実がはぜたよ。
ひとつ拾って帰りましょう。

e0197895_175426100.jpg



e0197895_17542834.jpg
羽のような、小舟のような愛らしいかたち。


e0197895_17543441.jpg
おぉ、見事なレース編みがここに。オヌシにはかなわぬのぉ。


e0197895_17543156.jpg
こうするとなおさらドンブラコッコですな。
「アタシタチどこへ行くの?」
「ハニー心配いらないよ。二人ならどこでも幸せさ」
「うふん♥」
けっ、平和な奴らだぜ。




当方のレース編みモチーフつなぎまくりはこんな具合。

e0197895_1734088.jpg
ストールになる予定です。(これで半分くらいかなぁ?)



....................................................................................................................................................................................


More【 てぇへんだ、てぇへんだぁ 】
[PR]
失敗箇所発見。

e0197895_15475145.gif
e0197895_15474288.gif
迅速対応がモットーです。


e0197895_15474621.jpg
ちみちみ直して、どんどんつなぎます。


糸の番手は40。
黒い方の激安バーゲン糸は、撚りが固く、太さのムラが激しい。
左手の指にぐいぐい食い込むので、バンソーコーを巻いています。
早く使い切って、エミーグランデを使いたいところです。



先はまだ長い……秋の夜長。



....................................................................................................................................................................................

[PR]



"Seascape" Tune collected to album "I Will Say Goodbye (Bill Evans Trio) " in 1977
Bill Evans (piano) / Eddie Gomez (bass) / Eliot Zigmund (drums)
music composed by Johnny Mandel
Photo : Chibie




e0197895_2334120.jpg

咲いて、散って、
命は哀しい。命は愛おしい。



....................................................................................................................................................................................

[PR]
Motifs of another story

e0197895_23452965.jpg
e0197895_23452642.jpg
e0197895_23452321.jpg
ちみちみ編んで、どんどんつなぎます。


e0197895_2345214.jpg
詳細は後日。(←とか、勿体つけてみたりして・笑)




....................................................................................................................................................................................

[PR]