<   2011年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

幼い頃の憧れというものは、案外しぶとく胸の内に残るもの。
ふんわりリボン、淡い憧れのバレリーナ。


e0197895_16275653.jpg
思いあまってフリーマーケットサイト tetote に出品中
アフガン編みの表目も、細かいとワッフル地のようでしょう?



e0197895_1631367.jpg
カラーガーゼを巻いてかがってリボンを2色。
重ねて結んでも、単色で結んでもオトメです。



e0197895_16311265.jpg
結び方もあれこれ試して楽しめます。



e0197895_1631956.jpg
濃いめの色を選べばスパイシー。
お好みの色を2色選べるようにしました。


オトメ過ぎないかって?

いいではありませぬか。部屋の中でくらい思い切りオトメでも。
さあ思い切ってはしゃぎましょうよ。


e0197895_16311639.jpg
たりらりら〜ん ♪ 気分はすっかりバレリーナ ♪♪



ところで、今日は縁の下の力持ちがいいシゴトしてくれました。



e0197895_16524291.jpg
「お、重たくね?」「むっちゃ重たい…」


ご苦労さま、さあさ休んでちょうだいな。


e0197895_16524437.jpg
「ふえ〜〜」「つかれるよなあ〜〜〜」


おまいさんたち、大袈裟だねえ。
ちなみに、今回のものは太めの中細くらいの軽いコットン糸を使用しています。
決して重いなどということはございませんよ。



ただし、爪先立ちをしてぐきっとなっても
責任は取りかねますので、あしからず(笑)




....................................................................................................................................................................................

[PR]

雨の中の鉄線

e0197895_19151436.jpg
花火みたいだ。



e0197895_1915948.jpg
玉屋〜〜☆



e0197895_19151378.jpg
鍵屋〜〜☆




e0197895_19154539.jpg



雨が降っても蒸し暑いことに変りはないのだけれど
つい外に出たくなるのは、雨の中で見る生命が
晴れの日のそれよりも愛おしく感じるからかもしれない。




....................................................................................................................................................................................

[PR]

いつもの坂道をさんぽしていたら

e0197895_15265542.jpg
ちょっとだけの虹。



e0197895_1526593.jpg
アーチは描いていないけれど



e0197895_1527174.jpg
でも虹の色




e0197895_1527289.jpg
みるみるうちに



e0197895_152766.jpg
風がかき混ぜて、消えちゃったよ。




e0197895_1527131.jpg
消えちゃったね。


夏のまぼろし、つかの間の虹。




....................................................................................................................................................................................

[PR]

先日たまねぎで染めた糸がいい具合だったので上機嫌です。


e0197895_1104625.jpg
またコーヒーで染めてみました。



e0197895_1105631.jpg
リリヤーンコットンと



e0197895_111060.jpg
細くてツヤのある撚り糸。
ちりめんのようなテクスチャがあってさらっとしています。


本日のチェック隊が到着したようです。



e0197895_111415.jpg
とんきち「おーい兄弟、どんな具合だい?」



e0197895_1111280.jpg
ちんぺい「くんくん…こないだはミルクのにおいがしたんだよ」



e0197895_1111724.jpg
かんた「しないよ、ミルクのにおいなんて」




ふふふ、牛乳は薄めて使ったからね。
色落ち確認するためによく洗ってあるし、だいぶ慣れたんだしね。

どう? 編んであげよっかルームシューズ




e0197895_111863.jpg
とん・ちん・かん「いらない」



…そ、そんなに声そろえなくたっていいじゃんか。
本日のチェック隊もやはりキビシイ。


シニカル三兄弟の秘技が見たい方は→コチラ☆



....................................................................................................................................................................................

[PR]

カラーガーゼをバイアスに切って、巻きかがる。

e0197895_18141321.jpg
左手の指でくるっと巻いてはひと針。

根気のいる作業だ。ふう。




e0197895_18141431.jpg
カラーガーゼは色が豊富で見ているだけだととても楽しい ♪



e0197895_1861133.jpg
かがっていると結構苦しい…。


左手の指がこすれて痛くなって、目がすっかりしょぼしょぼしてきたら
今日はこれでおしまい。

音楽でも聴きにゆきましょうか。




....................................................................................................................................................................................

[PR]

たまねぎの皮をぐつぐつ煮出したら、紅茶のような色の染液が採れました。

e0197895_18192124.jpg
e0197895_18193263.jpg
おいしそうです。
フライドオニオンのような香ばしい香りがほんのりと…。




綿の糸を染めたら


e0197895_18165940.jpg
想像以上にかわいい色になりました。


e0197895_1817223.jpg
リリヤーンコットン(左)と、それより細い少しツヤのある撚り糸(右)の2種類。


同じように下地を作り、同じなべで同時に染めているのに
色合いにこんなに差が出るんだなあ…オモシロイ!



e0197895_1817691.jpg
「イインデナイカ〜イ ♪」

番頭さんもお気に召したようです。



e0197895_18314062.jpg
「タマネギ・ワンダホ〜☆」


どことなく怪しいガイコクジン風ではありますが(笑)



これで、また室内履きをば編みましょう。
秋向けのしっかりしたのがいいかな…?
ただいま編み手のシス公と思案中。



....................................................................................................................................................................................

[PR]

台風である。
e0197895_741483.jpg
ものすごく分厚い雨雲

e0197895_7415124.jpg
その切れ間

e0197895_7415460.jpg
かなり興奮 7:30:12





....................................................................................................................................................................................

[PR]

台風の影響で風が吹いています。


e0197895_13203962.jpg
夏はやっぱりそうめんですなあ…。


違います。そうめんではありません。
細いアイボリーの綿糸を昨日精錬しておいたのです。

糸を作る工場でついた油、その他の薬剤を落す作業が【精錬(ソーピング)】。
その後、例によって倍に薄めた牛乳に浸けて牛乳そうめんの糸の下地のでき上がり。


風に糸がはためいて完全に乾いたら、1日くらい休ませておくといいそうです。
糸も疲れて熱中症になるといけないからね(笑)



おおおかみがノリノリでたまねぎを食べまくってくれたので
ようやくたまねぎ染めができそうです。

e0197895_13204210.jpg
ぐつぐつ煮出して


e0197895_13204575.jpg
なんだか美味しそうな色の染液が採れました。




さて、どんな色になりますのやら。

いずれにしてもたまねぎの皮を煮出しただけで、へとへとであります。
染め物のベストシーズンは冬だという話を聞いたことがありますが
間違いなく、夏はワーストシーズンでありましょう。


続報を待たれよ!

(↑もったいつけているのではなく、火のそばに立ち続ける勇気がなかった…笑)



....................................................................................................................................................................................

[PR]

e0197895_325824.jpg
蚊に喰はれ 見上げる空に 月の冴へ


…かゆい。

眠れなくなってしまった。



....................................................................................................................................................................................

[PR]

幼い頃はいつもワカメちゃんカットでありました。

女の子らしいフリフリとか花柄には縁がなく、
くまちゃんやバンビちゃん、ストライプやチェックのものが多かった。

でも本当は憧れていたのでありました。
バレエのチュチュやトゥシューズ、ふんわりリボン…。


e0197895_1424995.jpg
だからこれはバレエシューズであります。
地味だけど、フリフリじゃないけど。



e0197895_14241791.jpg
リボンのふちは布をくるっと巻き込んでかがっています。
かってに「巻きかがり」と呼んでいます(正式名称は不明)。
布をバイアスにとっているので、これが意外と難しい。




履いてみましょう ♪



e0197895_14241374.jpg
ワァオ♥オトメチック



e0197895_14242014.jpg
ぴったんこサイズなので、リボンなしでも脱げませぬよ。


むふ…♥


リボンは正面で結んだり、横ちょで結んだり
ネクタイ結びにしたり、ねじねじにしてみたり。



e0197895_14242487.jpg
むひゃっひゃっひゃつ ♪(←恒例のおおはしゃぎ)


これもそのうち シスコ室内履きや に出品しようかな。



tetoteから見に来てくださった方、ありがとうございます。
ハンドメイドの記事が少なくてがっかりされたかもしれませんね。
ごめんなさい。

また、お買い上げいただいた皆様、本当に本当にありがとうございます。
これからもこんなゆるゆるペースでではありますが
誰かの足元にそっと寄り添うちいさなヤツでありたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。




....................................................................................................................................................................................

[PR]