<   2011年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

シス公が模様編みに夢中です。

…ここはあたしの出番かね。
めずらしく、おかみさんがやる気です。



e0197895_18572030.jpg
フリーマーケットサイト tetote に出品中

シス公が書いてくれた編み図を見ながらせっせと編みました。
…あたしにだってできるんだよ、うん。



e0197895_18571769.jpg
いつものリリヤーンコットンをコーヒー染めにした糸で
いつものストラップシューズです。

かかとの形を微妙に変えてあるので、
ストラップの位置が足首の高めの位置にくるようになっています。




e0197895_18572759.jpg
いつものピョロリもちゃんとつけたし。
どうだいシス公、あたしだってやるもんだろう?


「いやあ、おかみさんてえしたもんだ。表目にしたんですね!」




e0197895_18572430.jpg
……へ?
「いやあ、てえしたもんだ、おかみさん」

う、うん、うん(…しまった裏目がおもてだった…汗汗汗)




e0197895_19114031.jpg
「イインデナイカ〜イ」


昔の人は言いました「怪我の功名」。
番頭さんの言う通り、すっきりした感じで
なかなかよいと思います。





....................................................................................................................................................................................

[PR]

昨日の午後から暑さが戻ってきた。


e0197895_16522834.jpg
けれど、今朝の空にはすでに秋の雲。



e0197895_16522599.jpg
e0197895_16523864.jpg



今日の午後も暑かったが、風が涼しい。



e0197895_16524262.jpg
(am 5:52:33)
夜明けの時間もだいぶ遅くなってきた。



秋近し。さんま近し。むふ♥




....................................................................................................................................................................................

[PR]

今朝までは、思わずセーターを着てしまうほどの涼しさだったのに
午後から急に暑くなったので



e0197895_17281144.jpg
つべたいおやつ。
バナナを輪切りにして凍らせておいただけですが…。(←天才的な料理下手である)




e0197895_17281389.jpg
今年、大豊作だったブルーベリーのジャムを添えて。
未熟のまま落ちてしまう実も多かったので、香りが乏しく、酸味が強め。
キャラウェイシードとカシアが少し入っています。

(↑キャラなんとかとカシなんとかの使い方が合っているかは全く不明)
例によって、ち〜ん☆に頼ったジャムです。
お鍋でコトコト煮れば節電になるとはわかっちゃいるが…
「鍋」は自分の鬼門なのであります。




e0197895_1728728.jpg
つべたいうちに、いただきます。
バナナは凍らせる前に軽く塩を振ってあります。




…まるで料理のうまい人のブログみたいだ。

ひんやりうまうま ♪



....................................................................................................................................................................................

[PR]

たまねぎ染めの糸を使ったルームシューズ
いったいいつになったら出来上がるんだろう…と
おかみさんをヤキモキさせていましたが、

どうやら仕上がってきたようですよ。



e0197895_15142214.jpg
フリーマーケットサイト tetote に出品中


編み慣れてきたリリヤーンコットンをたまねぎの皮で染めたオレンジに
オフホワイトと柳緑を合わせたストライプでアクセント。



5月に太い古糸で編んだものが原型です。
e0197895_16372910.jpg
右に貼った室内履きやのバナーにも活躍中(笑)





e0197895_1514242.jpg
ぼこぼこと裏編みで作ったストライプ部分は、ぐるっと一周しています。




e0197895_15142731.jpg
それにしても随分と待たせてくれるじゃあないか、シス公。



「あいすみません、糸の太さが違うんで手間取っちまって…」

それだけかい?

「・・・・・」




e0197895_1514227.jpg
おまいさんの、やりたいようにおやんなよ。





幼い頃からやりたいことより、まず先にやるべきことを済ませるようにと
躾けられてきたおかみさんであります。





e0197895_15142863.jpg
どうだい、きれいなツヤじゃあないか。

「おかみさん」




ほんとうにやるべきことってなんだろう…?
年齢を重ねて、近頃はそのことを思うようになったのかもしれません。
自分の若い頃のことを思い出しているのかもしれません。





e0197895_15143293.jpg
他のことなら、他の誰かがやるだろうさ。

「・・・・・」





e0197895_1615212.jpg
「グルグル…ネ…」



番頭さんもこの糸が気に入ったようです。




シスコ室内履きやの夏がゆっくりと過ぎてゆきます。






....................................................................................................................................................................................

[PR]

タンポポの綿毛は中心に種を持つ。



e0197895_17314681.jpg
あざみの綿毛は外に種をつけている。





e0197895_17413174.jpg
e0197895_17314923.jpg
つややかな一本一本が暑い空気をはらんで膨らみ





e0197895_17315282.jpg
風を捕まえて旅に出る。





e0197895_17315089.jpg
さよなら、またね。どこかでね。





e0197895_17315441.jpg
夏を終える儀式の始まりだ。






....................................................................................................................................................................................

[PR]

たまねぎで染めた糸を使って、これ編んどいとくれ。

おかみさんに言われたのは随分前のことなのに、なかなか仕上がりません。
編み手のシス公は何をしてるのか…番頭さんが見にきましたよ。



「チャッチャトヤランカネー」
おお、番頭さんかい。いや実はね…。


e0197895_1151873.jpg
アフガン編みのことをもっと知りたくなっちまってさ、本を買ってみたてえわけだよ。
「ハイホー」


e0197895_1151949.jpg
なにしろこちとら、昔にみようみまねで覚えたてえしろもんだ。
「オー、イロンナモヨーアルネー」


e0197895_11511158.jpg
見たこともねえ記号がずらっと並んでて、びっくりてな具合だよ。
「コリャコリャ、タマゴロー!」



でさ、試し編みをしてみたのさ。



e0197895_11512435.jpg
「ナールド、クウヨリタベロテコトネー」



e0197895_11522842.jpg
どうだい、織物用の麻糸を使ったんだけど。
「ツヤツヤデホワホワ〜」



e0197895_11521830.jpg
単糸(*)だからね、ケバが出ちまうのさ。
(*普通の編み糸は撚った糸を複数、さらに撚り合わせた糸です)



e0197895_11524279.jpg
せっかくだから敷物に使うといいよ。
「キョーモソーメンネ」



e0197895_11525164.jpg
…すまねえなあ、ぜいたくさしてやれなくて…。
「ジンジャータプリネー ♪」



・・・・・・・・・・・

そうか。シス公そんなことをやっていたんだ。
ホントに夢中になっちまうと、周りが見えなくなる人だねえ。
……ところで、あの糸お高いんじゃないだろか…。


悩みの尽きないおかみさんなのであります。



....................................................................................................................................................................................

[PR]

世間さまは夏休みなのだな。
いいないいな、兎玄徳の michi さんなんか
和歌山で双子パンダを見たらしいな。
いいな、パンダいいな。上野に行こうかな。


「行かなくてもいいよ!」


え?



e0197895_19242423.jpg
…パンダ…じゃないよね。




e0197895_19242011.jpg
「近すぎるんだよ」
あ、そうか、失敬失敬。



で……えっと?


e0197895_19241753.jpg
「パンダだよ! みんなの大好きな」




e0197895_19241479.jpg
かなりいろいろ違うような気が……。




それに、和歌山は双子なんだよなあ。

「ここにもいっぱいいるよ!」




e0197895_1924819.jpg
あら、ほんとだ。

「他にもね」



e0197895_1924517.jpg
えっ、まさかアレは!




e0197895_1924247.jpg
輸入雑貨屋さんにいるみたいな




e0197895_19235911.jpg
とことんアフリカ土産みたいな



e0197895_19235577.jpg
「きりんです」 やっぱり。




あっ、待って待って、あっちにも何か…




e0197895_19235219.jpg
……りす?
「へいへい、あっしは可愛いりすちゃんでやんすよ」



e0197895_19234921.jpg
「けけけけけ」
なんか悪そーなヤツだなあ。





e0197895_1923463.jpg
「ね? 上野は子供がいっぱいで混んでるよ。ここなら子供もいないし貸し切りだよ!」



う〜ん、子供のいない貸し切り児童公園って…どうなんだろうなあ。




e0197895_19234389.jpg
「ま、ゆっくりしてってよ!」




それにしても何かこう、中国とアフリカと北米あたりが
まあその、しかも、ブキミに渾然一体となって
ある意味 CISCO-NooDLE だね。




e0197895_19234031.jpg
カオスだ…。




....................................................................................................................................................................................


【おまけ】
[PR]

e0197895_18255767.jpg



1988年/木版(支那ベニヤ)/B5変形 ブレダン紙

下書きをせずに板に直接6Bの鉛筆で線がきをして、どんどこ彫る。
一度刷ってみて、気に入らない版は彫り直す。
そんな非効率的なやりかたでしか、できなかったのだからしょうがない。
この絵もはじめは屋根がついていた。
何となく気に入らなかったので屋根の版を抜いたために
メインのブルーの版を彫り直した。
木目を出そうと、紙ヤスリでえっちらおっちらベニヤの表面を削ったおぼえがある。
当然だが、彫り直す前の版も気に入るまでえっちらおっちら削ったということだ。

けっこうムダに努力家である(笑)。





....................................................................................................................................................................................

[PR]

気温がぐんぐん高くなる。


e0197895_15371929.jpg
夏だ夏だ、夏の空を写そう。



e0197895_1537168.jpg
e0197895_15371443.jpg
雲だって写る気まんまん。



e0197895_15372188.jpg
消火栓にだってソラ。



e0197895_15372371.jpg
彼の透き通った抜け殻にもソラ。



・・・・・・・・・・・


こちらは先週の明け方の空。


e0197895_15432194.jpg
ふわふわとすじすじ。


夏の空はやっぱりオモシロい。




....................................................................................................................................................................................

[PR]

カラーガーゼの色の洪水に浸っていると
どれもこれもイイような気がしてしまいます。

せんだってご紹介したリボンのバレエシューズ
リボンの色を8色の中から2色選んでもらうつもりでしたが
色合わせのサンプル画像がありませんでしたので


e0197895_1723521.jpg
つくってみました。サンプル画像。



e0197895_17234763.jpg
色数も5色にしぼりました。


本体がネイビーのタイプはスパイシー&アジアン。
本体がアイボリーのこれは淡いふんわりイメージ。
その中間がういろう色のシューズ

これでイメージが少しはっきりしましたね。




e0197895_17242280.jpg
アイボリーに強い色もなかなかイイんだけど…。



e0197895_1724275.jpg
こういう組み合わせとか…ねえ?



e0197895_1724719.jpg
「オッカミサーン、ミリンガメルシーネ」
「まあ、ご婦人というものはね番頭さん、だいたいが」



e0197895_1724326.jpg
「♪ お〜んなあ〜〜ごころのお〜〜〜 ♪」




にいさん、やめとくんなさい。
そうやって腰いれて演歌吹くのは特に禁止。
番頭さんにおかしなニホンゴ教えるのも禁止ですよ。
まったくもお。



e0197895_17235966.jpg
「えへん」「エヘエヘ」



まったくまったく、もお。




....................................................................................................................................................................................

[PR]