<   2011年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ぎりぎりまでずれ込んでしまった、黒いルームシューズ。
まさかの締め切り破りか…とあやぶまれましたが、


年末恒例、今年も駆け込んできましたよ。



e0197895_18442218.jpg
シス公「(はぁはぁ)チェク、チェク、チェ…(はぁはぁ)」




e0197895_18443511.jpg
シニカル3兄弟「ふんふんブルーだね」
「だね」
「だね」




e0197895_18443013.jpg
シブイさん「やはり黒は格別ですなあ」
子宝かあさん「黒いわね」
スズメ小太郎「♥」
(写真が暗くて真っ黒です。スイマセン)





チェック隊の厳しいチェックもすんだようですし
なんとか間に合ったようです。(ホッ…)

この上品なブルーのトリミングなら
あまり主張も強くなく、お洋服とも合わせやすいことでしょう。



大おかみ「ちゃんと計画してやらないからいけないんだよ」




e0197895_18445152.jpg
外は早くも日が傾き、一年が暮れてゆきます。



大おかみ「…今年はいろいろと」




e0197895_1964430.jpg
大おかみ「本当にお世話になりました」





どっどどどどどうしたのさ、やぶからぼうに。

あなたの娘をやって随分になるけれど、
そんな言葉をかけてもらったのは




e0197895_1845910.jpg
初めてだよ、お母さん。





そう、随分といろいろなことがあった一年でした。


大きな天災に、いろんなものが買い占められてうんざりしてしまったり、
人が励まし合う優しさに、立ち向かおうとする強さにハッとしたり。

夏には、大おかみがまさかの大手術。
ブログに寄せていただいた皆さんのあたたかいメッセージが
どれだけうれしかったことか。

そんな中「シスコ室内履きや」を始めることができ、
やはり、たくさんの方に応援していただきました。




e0197895_184544.jpg




今年を締めくくる言葉はやはりこれしかないでしょう。

「いつもいつも、本当にありがとうございました」





・・・・・・・・




あと数時間で除夜の鐘。

今年もシス公は、ホッと胸を撫で下ろして言うだろうね。
「あぁいい年の瀬になったなあ…」

(去年の大晦日はこんな感じ・笑)



では、番頭さんからもご挨拶を。

e0197895_18451510.jpg
番頭さん「ヨイコトシオ〜〜〜」



やれやれ(笑)

今年も最後まで、妄想劇におつき合いいただきありがとうございました。
それでは皆さま、よいお年を!





....................................................................................................................................................................................

[PR]

「…。」

e0197895_1157525.jpg
迷って迷ってまだ迷い中。



シス公「どうしましょう…?」
おかみさん「そんなこと、今更きかれたって」





e0197895_11565937.jpg
深い緑か



e0197895_1157044.jpg
上品なブルーか

おかみさん「やっぱり、あの人に聞いてみるか…」




大おかみ「そりゃあブルーがいいに決まってるよ!」

シス公・おかみさん「おお☆いつもの英断!」

大おかみ「さあさ、もう時間がないよ、シス公、大車輪だよ!!」





e0197895_1157222.jpg
「ドキドキ☆ハラハラ」




走れメロス!


…違った、走り編めシス公!




今日はキザミます(汗汗汗)



....................................................................................................................................................................................

[PR]

先週あたりから、にわかに年の瀬らしさを感じていたら、
あっという間に今日は晦日(三十日)。



e0197895_1741514.jpg
日が陰りだした頃、シス公がチェック隊に相談中。



年内にお渡しするはずの、
あの紫のシューズの方のお嬢さんのシューズです。


「黒がいい」というリクエストなので
いそいそと新たに糸を買い込んできたものの、
トリミングの色でまた迷っているモヨウ。



e0197895_1742793.jpg
お嬢さんは「(紫のシューズに使った)深い緑でいいです」とおっしゃったとか…。



しかし、黒というのは案外難しい。




e0197895_17421140.jpg
お若い方なんだし、深いブルーのがいいんではないか…。



色がないようで、主張が強い。




e0197895_17421659.jpg
いっそトリミングも黒にしてしまおうか…。



黒やグレイの服が多いというお嬢さんです。
(「あたしも若い頃はそうだったよ」by おかみさん)


お嬢さんはまだ17歳。
どんな色彩よりも鮮やかな「色」のあるお年頃です。




e0197895_17423045.jpg
シブイさん「そうなんだよ番頭さん、わたしら黒い族っていうのはね
控え目でいて、どんな色にも染まらない、ホコリ高い色をまとっているのさ」





e0197895_17423785.jpg
番頭さん「ホコリ、メダテルネ〜」 シブイさん「いやそうじゃなくて」



紫のシューズの方によく似て、美しく聡明なお嬢さん。
お気に召すのはどの色かしら?





e0197895_17424247.jpg
子宝かあさん「黒いわ…黒いフクロだわ…」



…ところで、間に合うのか?
(シス公、ピーーーーンチ!)



・・・・・・・・・




そして、マウスの調子がキワメテ悪く
クリックしても反応しなくなってきましたよ????

こっちもピーーーーーンチ!!







....................................................................................................................................................................................

[PR]

先日のシス公の贈り物…まあまあ好評だったようです。
(↑紫の方がかなり好評)


せっかくなので



e0197895_10431499.jpg
フリーマーケットサイト tetote に出品中

さっそく気に入っていただけた方があって
オーダーいただきました☆




e0197895_10431688.jpg
オーダーいただいた方は小さな足の方。(←やけにうれしい ♪)




e0197895_10432081.jpg
「素足で履きたい」とのご要望だったので、うきうき新たに編みました。




さらにうれしいことに、あの紫のルームシューズを贈った方から
お嬢さん(17歳)用にというオーダーもいただきました。
わぁお☆☆




そしてさらにさらに



e0197895_10432245.jpg
シス公せっせと制作中。糸が細いでしょう?



別な方からは、夏物のオーダーをいただきました。
久しぶりの夏糸が手になじむのに、ちょっと手間取ってしまった(by シス公・笑)




e0197895_10575746.jpg
これ

e0197895_1057583.jpg
これ





このストラップつきのデザインは、
tetote にお店を開く前に作った、原点といえるもののひとつ。



やってみたいな、できないかな…。
どうしようかな、やろうかな…。

どきどきしながら一歩踏み出したのは、半年前のこと。





e0197895_10432847.jpg
コーヒー染めの綿糸は、ちょうど染め上がったばかり。



e0197895_10432511.jpg
この糸もこれで品切れ。





「初心 忘るべからず」
今年を締めくくるのに、これ以上相応しいデザインはないかもしれない。
心して編まねばいけません。うん。



めずらしく忙しいけど、寒いけど、心が何だかあったかい。

皆様も Happy Holidays !




....................................................................................................................................................................................

[PR]

いつでもヒマでのんびりの、シスコ室内履きやですが
2箇所への贈り物の注文に
にわかに編み手のシス公が、やる気まんまん。




e0197895_1920402.jpg
番頭さん「デキタ」

うん、番頭さん。近くに行って見ておくれよ。




e0197895_19204769.jpg
e0197895_19205244.jpg
「ホゥ〜イ」

こっくりと深い赤に、黄土色で模様を編み込んだのさ。
これなら派手過ぎないだろう?

黒やシックな色の服装の、ワンポイントになると思うのさ。




e0197895_1921536.jpg
22.5cmなので、ソックスは1枚です ♪




気に入っていただけるかしら…。





e0197895_1921193.jpg
「アタカ〜〜イネ ♪」




大おかみの注文も無事に渡せたし、シス公もホッとしたよう。




ん?




e0197895_1921106.jpg
もいっこ、赤?(しかもなんだか幅が細い…)




どうやら「素足ではきたい」とおっしゃる方がいたようだよ。
シス公ずいぶん張り切っていたもの。




e0197895_1921138.jpg
番頭さん「アタカイカ?」 スズメ小太郎「ちょうどいい ♥」



こらこら、伸びちまうじゃあないか。
シス公に叱られるよ。


…何だか珍しく、年の瀬らしいやね(笑)




....................................................................................................................................................................................

[PR]

色えらびでさんざん悩んだあげく


e0197895_1451693.jpg
せっかくなので、フリーマーケットサイト tetote に出品中


選んだのは深い緑のトリミング。
上品で知的な女性への贈り物なのですから
このくらいシックでいいように思えます。




e0197895_1451382.jpg
クローバー(三つ葉)の飾りも付けました。


シンプルな形のルームシューズなので
ちょっとした飾りがあると女性らしさが出るのじゃないかと。

気に入ってくださるといいのだけど…。





…で、ついでと言っちゃあなんですが、
この糸と一緒に買い込んできた空色でバリエーションも。



e0197895_1451091.jpg
こちらも出品中


おかみさん「いったいどんだけ買ってきたんだ…おまいさん」
シス公「あっ、いやその、すんません…(汗)」




e0197895_14505953.jpg
こちらのトリミングと飾りはチョコレート色。



大おかみ「おや、いいねえこの空色」




e0197895_144908.jpg
大おかみ「そうだ、この空色の小さいのをさっそく編んどくれ。あの人に送ったげよう」

シス公「へ?…あの、こっちの紫じゃなくて?」
大おかみ「そっちとは別口。急いどくれよ、明後日には送りたいんだから」




急に黙り込んだシス公であります。



シス公「おかみさんが紫のルームシューズを、渡しに行くってのは確か」
おかみさん「明後日」

シス公「むう…」






実はシス公、紫のルームシューズの方にと
もうひとつ編み始めたところだったのであります。


e0197895_14482698.jpg
大おかみ「あの方はね、赤なんかお好きじゃないよ」



それは確かにそうなんだけれど…。



どうなる、シス公からの贈り物。
(まいどおなじみ、続きはまたこんど!)




....................................................................................................................................................................................

[PR]

冬は草木染めのベストシーズン(らしい)

冷たい水と空気が美しい色をひきだす



…のかどうかは定かでないのだが、
毎度おなじみ、たまねぎとコーヒーで草木染め。




e0197895_15472221.jpg
e0197895_15472296.jpg
いくら陽射しがポカポカして気持ちがいいからって、直射日光はいけません。
写真を撮り終えたらさっさと日陰に移動です(笑)








e0197895_15474446.jpg
どだ。



先日シス公が買い込んできたオモシロい表情の糸。

ウール70%+アクリル30%の混紡で、
ほとんど撚りをかけていないワタのカタマリ状のものと
細くしっかり撚ってある糸状のものが
自由気ままに撚り合わさった感じがユカイユカイ(笑)




e0197895_15474085.jpg
コーヒー染め
マシュマロ入りモカアイスみたいです ♪



草木染めでは化学繊維はほとんど染まらないので
思ったとおりの実にオモシロすぎる染め上がり。




e0197895_15472316.jpg
たまねぎ染め
マンゴープリンみたいなオレンジです。




たまねぎ染めは1煎目と2煎目で


e0197895_15473061.jpg
こんなに色が違うんです。





e0197895_15472682.jpg
たまねぎ染め 2煎目
パインとハッカのねじねじの棒飴…ごくん。






e0197895_15473649.jpg
うふん☆ むふん◎ くふん♡



何を編むというんじゃないんだけれど
オモシロい糸には心が弾む ♪





....................................................................................................................................................................................

[PR]

あたたかな陽射しの中で

編みかけのルームシューズを前に
シス公が思案中。



e0197895_13245886.jpg
とある女性に贈るものだそうです。




いつもシックな色合いの服を着ているそのひとは
美しく賢く、品があって思いやりがあって。
かといって、近付き難い人ではなく
素朴な可愛らしさも兼ね備えている女性。


「んんん〜〜〜〜〜」




シス公が迷ってしまうのは、トリミング。




e0197895_13245733.jpg
深いグリーンで落ち着いた感じにするか




e0197895_1325068.jpg
柔らかなヨモギ色で爽やかさを足すか




e0197895_1325544.jpg
糸のツヤがひきたつクリーム色で華やかに飾るか




地味じゃイヤだけど、派手はダメ。
品が良くて気の利いた色で編んどくれ。

…ていうのがおかみさんのリクエストです。



「会ってみたいなあ…」




特定の誰かのためにつくるってのは、難しい。
それが素敵な女性だと特に。




....................................................................................................................................................................................

[PR]

アレンジ熱がおさまらず



e0197895_15515351.jpg
フリーマーケットサイト tetote に出品中

もういっちょアレンジしてみました。




e0197895_15514965.jpg
スリットに、今度はバックル攻撃。(とりゃー♪)




せんだっての紅色とチョコレート色を合わせたものと、
同じ混紡の毛糸(アクリル60%+ラムウール40%)に
スカイブルーの麻糸を合わせたので、とても華やかなグリーンです。




e0197895_15514624.jpg
バックルは「ただの」飾りではなく機能します(笑)




23.5cmで作りましたが、バックルを締めればちび足でも


e0197895_15515375.jpg
↑もちろん厚手の靴下2枚重ね攻撃も忘れていない(とりゃーとりゃー♪♪)


ね?




もうすこし素敵なバックルがあるとよかったんだけど…。
こんなちゃちぃのに、結構なお値段がするところも
実はおかみさんの悩み。


シス公「デザインしたのはおかみさんじゃあありませんか」


いやまったく、ごもっとも。
あちきがわるうござんしたよ。



おかみさんのアレンジ熱、シス公の模様編み病。
きわめつけは塩分大好き病で、実はゾンビの大おかみ。

病人しかいないのか、この店ぁ☆
(笑笑笑)




....................................................................................................................................................................................

[PR]

シンプルデザインを



e0197895_162628.jpg
フリーマーケットサイト tetote に出品中


ベルト付きにアレンジしてみました。




e0197895_1626410.jpg
先日シス公が買い込んできた、ふっくらあったかな糸使用。



混紡で、単色だけれど濃い色や明るい色の繊維も混ざっています。
さらにさらに、ツヤツヤの麻糸(←いつものヤツ)と合わせて
ざくざくベルトを編んで付けました。




e0197895_1626625.jpg
↑22.5cmで編みました。


サイズ調節はできません。
ただの飾り。


「ただの」ってとこが重要です。




e0197895_162693.jpg
あったかい ♪ この糸とっても あったかい ♪♪



意味がありそで なさそうで
役に立ちそで なさそうで
「ただの」は素敵
「ただの」はたのしい



写真の22.5cmは、80歳の足を暖めるべくもらわれてゆきました。
寒い日が続くからねえ。





e0197895_1629198.jpg
今朝は東京にも初霜。




e0197895_16292255.jpg
e0197895_16292577.jpg
日中の陽射しはぽかぽかで、ススキも飛んでく気マンマン。




ススキ…といえば

昨晩の月はひさびさに、たくさんの人に見つめられて


e0197895_16261118.jpg
22:13:38

e0197895_1626138.jpg
22:46:21

e0197895_16261598.jpg
23:21:43

e0197895_16261732.jpg
23:22:44


ほらね、やっぱり赤くなっちゃった(笑)



毎度ヒドイ写真で、面目ない…。
皆さん、風邪引きませんでしたか?(笑)




冷たい空気を通して、日本各地で大勢がひとつのものを
見つめている。


いい夜でした。





....................................................................................................................................................................................

[PR]