<   2013年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

先日お披露目したアクリルたわしのネーミングに拝借したのは
この名曲のタイトルです。




まあ、このメイベル・カーターのピッキングを真似しようと思った自分が間違いだった。
この後、マール・トラヴィスのトラヴィスピッキングもマネしようと必死になった。
結果、左ヒジが腱鞘炎になった。
なにしろ手の大きさも、体格も違いすぎるのだ
…ということを思い知った若気の至り(笑)



今日はこれだけだよ♪








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

先日でき上がったデザインにほんの少し手を加えて
シュッピンいたしました。



e0197895_15124734.jpg
その名も「ワイルドウッドフラワー」
要するに“野生の樹木の花”(←これなら間違いない!汗)

〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。






e0197895_15125072.jpg
園芸品種ではなく、野生のっていうところが
テキトーでいいでしょう?(は?)




ついでと言っちゃあなんですが、
昨年の暮れに考えていた図案にも、少〜し手を加えてシュッピンしました。




e0197895_15125213.jpg
名付けて「雪花」
雪の結晶のイメージと、雪片がヒラヒラしている感じのイメージです。





e0197895_15125723.jpg
明らかに季節外れですが、
せめて色はクールにしておきました。





「なんだ、室内履きやのくせにたわしばっかり作って」

とおっしゃるムキもわかりますが…
……だって暑かったんだもん♨(←室内履きも履きたくないほど・笑)





でも、ここ数日の空気は「いよいよ秋」と言っておりますからね、
ぼちぼち秋向けのを考えましょうかね
(↑これから考えるのかい!)




ところで、ちょうど一週間前
新たにヨウシュヤマゴボウの実を酸で抽出していたことを
覚えている方はあるでしょうか?





e0197895_1513769.jpg
8/25(抽出開始から5日目)
潰して浸してあった実と種を絞って取り除きました。

液のpHは3.0。
食酢が pH2.6〜2.7(実測)なので、まあ大丈夫だろうと素手で絞り
↑のようなありさまに。。。。



まあ、これまでも手袋が破けてこんな感じに真っ赤になったっけな。
…と思っていたら、





e0197895_15131084.jpg
なんと、石鹸で洗ってもなかなか落ちない!

いやいや、ここは「あ〜あ、やっちゃった〜」じゃあありませんよ!
「わわわ♡落ちにくいじゃん!♪!♪!♪」ですからね。






どきどきわくわく翌日の糸の様子は…



e0197895_15131449.jpg
8/26 固くしぼっても濃い色が抜けていない!



同じ質、同じ量の糸に対し、
前回の酸抽出の時は300gの実を、今回は500gを使っています。
液の pH も、前回は pH3.8〜3.2、今回は今の時点で pH3.0 (今回の方が強い酸性)。
そして抽出時間は前回が約2時間、今回は5日間。




むむむむむうう〜〜〜〜〜♨




e0197895_15131744.jpg
性懲りもなく素手で糸を絞って、石鹸で洗いました。
やっぱり落ちにく〜〜〜〜〜い !!!!!!





いやます期待。
あがるテンション。
広がる鼻の穴。(とにかくスー臭い・笑)





e0197895_15132115.jpg
そして、今日(8/27)の様子





e0197895_15132492.jpg
……特に色が濃くなった感じはありません…ね。




糸と同量(g)の塩を投入してあと数日浸してみようと思います。






e0197895_15132799.jpg
重しトリオ「まかせとけって☆」




おお…何という、自信とヤル気のみなぎった
そのまなざし!





e0197895_1513297.jpg
番頭さん「ダメダタトキガ、コワイネ〜」




何をいうか。(笑・するどい・笑)





秋がくる前に秋がくる前に
一度くらいは胸のスクよな染め上がりを…♨




また数日後に、ご報告しますね〜。
え?
デ・ジャ・ヴかと思った?

ははは、きついなーーー、あははははは(汗汗)








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

数日前に池のお掃除をいたしまして
昨日まで壊れたロボットみたいな動きになっていた
室内履きやのおかみさん。




またまたアクリルたわしの図案を考えていたようです。




e0197895_16521838.jpg
こんな花柄

大きさはいつもアクリルたわしよりもほんの少し大きい
13センチくらい。






e0197895_1652923.jpg
ユキちゃん「あたし、だんぜん赤いのがいいわ!」 チビゾ「おっぉおおんおん」

うん、女の子だからね、ユキちゃんは赤が似合うね。
チビゾはネイビーかっこいいよ。




まだ少し、手直ししておくれよねシス公。




e0197895_16521240.jpg
シス公「花びらの間のちいさいお花の模様のとこですね。あとね、それと…」
ユキちゃん「どこが違うっていうのよ? それよりこれは何のお花?」



ぎくうっ(←特に考えていなかった)





ま、まあ何の花でもよいではないか。





e0197895_1652342.jpg
ちょうど、池のフチに6弁の花が…(けして、この花のつもりで考えたわけではない)





e0197895_1652786.jpg
池に大繁殖していた水草と藻を掃除したので
元気に泳ぎ回る金魚ズの姿を、久しぶりに拝むことができました。






何の花かは、考えた本人にもわからないけれども
手直しをしたら、またお店に出そうと思います。




シス公「あ、おかみさん、糸がもう足りませんけども…」



(汗♨汗♨汗♨汗)








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

さて、前回の更新(8/17)で
媒染後すっかりグリーン系のグレイになった糸を
再び染液に戻しました。



e0197895_1749827.jpg
液をたっぷり含んだ状態(8/18)





e0197895_17491273.jpg
ちっさなオテテでぎゅっと絞ると…





e0197895_17491757.jpg
やっぱりあまり色が入った様子じゃありません〜〜涙。



あとは日に数回、糸を絞りながら様子を見て




e0197895_17492262.jpg
今朝(8/20)朝5:30頃
丸2日と少し浸したので、水洗することに。

いよいよだ!(どきどきどき)




e0197895_17492687.jpg
だああ〜〜〜〜


ま、予想はしていたのでさほどガッカリもしませんけどね。




e0197895_17493064.jpg
媒染前よりも若干濃く、しかし激しいムラ!


不思議なことに、乾燥してはっきりするムラは
水洗後、脱水機にかけた湿った状態ではまったく判らなかったものです。




むむむむむむむ♨




もしかしたら、絞った実に酸を加えてから
1〜2日時間をかけて色を抽出するべきかもしれない。

液のpHは食酢と同じくらい(pH2.6〜2.7)に下げてもいいかもしれない。

糸の重量に対して実の量をもっと増やした方がいいかもしれない。



かもかもかもかも
しれないしれないしれないしれない。






…そんなわけで


e0197895_17493574.jpg
今度は500gの実を使って…





e0197895_174939100.jpg
まあ♪ 美味しそう!





…ホントにしつこい(笑)





e0197895_17494347.jpg
このまま抽出を待つ!





あきれましたか?
まあ、普通あきれますわな…。

ご安心ください、この実験の様子は頃合いを見計らってご報告いたします。




そんなわけで、ヨウシュヤマゴボウの酸抽出染め実験は
ひとまずここまで…。



どちらさまも、お付き合いありがとうございました。。。
ちゃんちゃん♪








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

昨日の時点でどうやらアルコール発酵も始まったらしい
ヨウシュヤマゴボウの酸染め。

今朝(8/17)確認すると



e0197895_2072587.jpg
なんと!
醗酵の様子がまったく感じられなくなっていました。

糸も浮き上がっていなければ、アワもない。
何よりもアルコール発酵のにおいがしない…!






e0197895_2072896.jpg
を絞ってみると、昨日よりもほんのすこ〜〜〜〜しだけ濃いような気がする。。。。

液のpHは昨日と変わらずpH3.5。



水洗して乾かすことにしました。




e0197895_2073019.jpg
乾燥後(比較しやすいように液の上に乗せてみました)

あ〜〜〜〜〜やっぱり〜〜〜〜……。





e0197895_2073319.jpg
ほんのわずか、赤味がありますがピンクとは言いがたい…ベージュですね。ムラもあります(涙)


写真左は重ね染めなので少し濃いですが
右の新品の糸は本当に淡い。

そして新品の糸はまだ一度も媒染していない状態です。



媒染(今回はミョウバン)すればくすんだ色になることは間違いない



…とは知りつつも、媒染。
(↑やっぱり)





e0197895_2073627.jpg
媒染→水洗→乾燥しました。

だああああああああ〜〜〜〜〜。




e0197895_2073892.jpg
これは、もはや…グリーンに近いグレイです。(涙涙涙)


なじぇ、なじぇなのら。




…で、当初の予定に戻り




e0197895_2074154.jpg
再び染液に戻しました…。
(↑この期に及んで、まだヤル気です)


液に酸を少し追加してpH3.2にしました。
食酢のpHが2.6〜2.7なのでかなり酸性が強い液ということになると思います。
このまま丸2日浸します。
そのあとは水洗して、媒染はせずに終了します。



(はあ…………)





e0197895_2074378.jpg
夕方5:00頃、外に出ました。


昨日の夕方頃から吹き始めた風は、今朝も吹いており
久しぶりに涼しく良く眠れました。

今日も一日中風がよく吹いて、気温は高いけれど過ごしやすかった。



冬の到来は「木枯らし1号」
春の訪れは「春一番」

今日のはさしずめ「秋一番」ということになるんでしょうか。




e0197895_2074633.jpg
葱の花も夕陽の中に咲いて揺れています。





e0197895_207484.jpg
風 残照 晩夏を告げる 葱の花
(↑…一応、五七五のつもり…)




夏の陣は苦難続きです。



もちろん…つづく…







....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

予定では、今日は糸をいったん洗って乾燥させるつもりでした。

昨日、塩を加えてから丸1日。



e0197895_18424387.jpg
糸が液の表面に浮き上がっている!


臭いも昨日までのスー臭いにおいよりも
かぎ覚えのあるアルコール発酵のにおいに変わっています。

…これはコーボくんが働き始めたということなんじゃ?





e0197895_18423475.jpg
糸の見た目は変わりありません。


絞ってみると



e0197895_18423967.jpg
あ〜〜〜〜やっぱり〜〜〜〜〜
色が抜けます。


だけど、だけど、だけど…
夕方まで待ってみることにしました。




e0197895_18424737.jpg
夕方5:30頃
液をたっぷり含んだ状態の糸はこれまでと変わりなく…





e0197895_18425084.jpg
絞るとやはり色が抜けます。




だけどだけど、だけども、




e0197895_18425314.jpg
昨日よりは色が残っている!(ような気がする!)





e0197895_18425526.jpg
液のpHは3.5。昨日よりも酸性が強くなっています。
※注:アルコール発酵による変化と思われます。






e0197895_18425923.jpg
ト、トーヤマくん、もう一晩…お願いできる?




というわけで、予定は1日ずれ込むことになりました。
(↑このしつこさが「染め家しす子」らしいところ・汗)





はからずも始まった、酸とアルコール発酵のコラボレーション。
(どきどきどきどきどき)


結末やいかに!?



つづく
(結局いつものパターン…)






....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

手塩にかけて育てたヨウシュヤマゴボウはぐんぐん育って
(↑…ウソです。ほっぽっておいただけ・笑)

今や2メートルを超す大木になっております。




e0197895_21353656.jpg
↑ツリメちゃんとセグロの子



有毒植物だけれど、キジバトたちはこの実が好きでよくついばんでいます。




高いところの枝は細くて安定が悪いので

e0197895_21354044.jpg
おっとととと!

足元にご用心(笑)





さて、昨日から始めたヨウシュヤマゴボウ染め。
今日の様子をご報告しましょう。





e0197895_21195612.jpg
am 9:00頃


液からいったん糸を出して





e0197895_2120052.jpg
塩を加えました。

醗酵させる時には氷砂糖を加えていたけれど
あれはアルコール酵母が醗酵するためのエネルギー源。
つまりコーボくんのごはん。

今回、塩を加えるのは…実はよくわかりません(笑)
(今回は「名阪カラーワーク研究会」というサイトを参考にさせていただいています。
花びらで染める




部屋の中はすっかりスー臭い。





e0197895_21195365.jpg
pHを計ってみました。
(pH7が中性。数字が大きくなるほど酸性です)

pH3.8。かなり酸性。



糸を戻してこのまま、もう1日浸します。





…そして夕方、



e0197895_2120470.jpg
糸を絞ってみました。





e0197895_2120777.jpg
あれれれれれ…。




う〜〜〜〜〜む。
しぼるとやっぱり色が抜けて行きます。。。

濃いピンクはまずムリそうですが、少しでもピンク系の色にならないものか。




明日午前中の様子を見て、一旦糸を洗ってみるつもりです。




つづく
(……はあ……)





....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

あまりに暑いので、ベリーのフローズンスムージー


e0197895_19152232.jpg
…ではありません。

↑庭で収穫した今年のヨウシュヤマゴボウをビンの中で潰しているところ。



なんでビンの中かというと、
今回は醗酵染めではなく、酸で色素を抽出&安定させる実験だから。

実を潰して酸とお水を加えます。
かなりスー臭いので濃い酸で抽出中はビンに入れてフタをしておきました。






e0197895_19152440.jpg
…うーん、やっぱり美味しそうだ…。
バニラアイスを浮かべてゴクゴクッといきたい感じ(やらないってば・笑)





先月緑がかったベージュになってしまったシルク
新品のシルクを





e0197895_19152873.jpg
浸します。
ビンの中の実と液体を漉しながら水で3〜4倍に薄めました。




このまま様子を見ながら数日かけて浸し染め

媒染

再び数日浸し染め…の予定です。





e0197895_1915313.jpg
朝 9:00から浸して9時間後(夕方 6:00頃)の様子
(左手前が新品の糸)


ここまではいつもと変わらず濃い色が入っているように見えます。
いつもこの先、水洗した時にさああああああああっと
あっけなく色が落ちちゃうんだよなあ…。





e0197895_19153386.jpg
薄めたとはいえかなりスー臭いので
ラップをしてトーヤマくんに見守ってもらいます。





水洗で色が落ちなくても、酸抽出の浸し染めは日光堅牢度が低く
退色しやすいということなので、あくまで実験。
さて、どうなりますことやら。



(どきどきどきどき)





ひょっとして明日も更新しちゃうかも。。。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【 おまけ 】


特訓の成果やいかに。
彼に浸し染めのパトロールをしてもらいましょう。





(↑相変わらず画像が汚くてスミマセン。。。)




ドン・ロバート、少しは上達…して…おほん。







....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

酷い暑さが続いています。



e0197895_5413961.jpg
キバナコスモスの花心が吹き出す炎に見える。。。






暑くてさすがにクーラーをつけていると、
体の表面が冷たくなって酷くだるくなってしまうので
スーパーまで避暑に出かけたら、街がひっそり…。

さては、皆暑さでバッタバッタと倒れて息絶えたか……
(いつものように)妄想を膨らませて歩いていたら
何のことはない。
お盆休みだったのですね〜(笑)





e0197895_5414248.jpg
e0197895_5414756.jpg





今日の東京は予想最高気温が36℃。
昨日は38℃まで上がったし、一昨日は37℃。


もう体温越えは当たりまえ!…の日が続いている。
イメージだけでも暑そうな国、タイやフィリピン、ベトナムだって
こんな気温にはならないらしい。
(参考:アジアの平均気温と降水量 世界の気候 最高・最低気温
↑さすがにインドには40℃を越すところもいくつかあるらしい。






e0197895_541456.jpg






ラジオでも(テレビはないので)新聞でも
「酷暑に注意!水分補給を!無理せずクーラーを!」と言っているので
つい構えてしまっているけれども
外へ出てゆっくりと、日陰を選びながら歩いていると
吹き出す汗もなんとなく心地良く感じたのでした。




カレー食べて、お香炊いて、ヨガでもやるか♨
(ナマステ〜笑)








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

先日編んでいたアクリルたわしを出品しました。



e0197895_1321288.jpg
「アクリルたわし_クレマチス」
まだまだ改良したいような気もするけれど…。

e0197895_1321734.jpg
「アクリルたわし_チューリップ」
…いや、ほんとにチューリップに見えないことは重々承知の上。(汗)


〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。




どちらも2枚ひと組です。

使う洗剤が少しでも少なくて済みますように。
洗い物が少しでも楽しくなりますように。


そんな気持ちで作っています。




e0197895_13211365.jpg
…そりゃあまあ、
確かにコースターにしたくなるんだけれども(汗汗汗)

吸水・保水性の悪いアクリルなので
冷たい飲み物のしずくがポタポタ…かな、と思いましたが案外調子がよく
温・冷どちらでも使っていただけそうです。





コースターに使って、汚れたらそのままたわしにしちゃうとか?



気に入って使っていただける方があるといいな。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ところで今日の東京は、とうとう37℃。



e0197895_13212090.jpg
剪定したツルに混じって、季節外れの藤の花。





e0197895_13211790.jpg
5月に花が終わったあとに、ツルをせっせと剪定するので
結構たくさんの2番花、3番花が咲きますがこれは明らかに遅すぎた花。
5月の花よりも赤味が強く、すみれ色に近い色です。

残念ながら非常に水揚げが悪いらしく、その日の夕方くらいにはしおれてゆきます。





それにしても
1歩外へ出るのもためらわれるような、酷い暑さ。

昨日の夜は、仔うさぎを抱っこしたら腕の中で
いつの間にか猫ぐらいの大きさになって
「うさぎは体温高いからなぁ〜〜〜あったかあ〜い〜〜〜」
とにやけている夢を見てガバと目が醒めました。

午前 1:40。オーマイガっ。





e0197895_13204348.jpg
e0197895_13204556.jpg
小昼顔が日陰で健気に…。




明日もさらに暑くなるらしい。。。
ものすごく巨大になったキジバトに
卵といっしょにあっためられちゃう夢…とか見そうな気がする(笑)



皆様も体調管理や夢見には、くれぐれもご注意を!







....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]