<   2016年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

夏空がまぶしい!



e0197895_16433290.jpg






のっけから【ご注意】
*この先、虫が出ますよ〜*

昆虫が苦手な方はごめんなさい!






今朝、庭掃除をしていて遭遇♪




e0197895_16434213.jpg
6:23 コーフンのあまり(?)手ぶれしております。お許しを。。。




はじめ、この物体が何か理解できず
至近距離まで近づいてやっと、脱皮中のセミだと気付きました。
(↑日々、視力低下中…)





e0197895_16434767.jpg
6:24 まだ縮こまったままの羽が天使の羽のよう。




遠い遠い昔、子供のころに見て以来。
(何十年ぶり?)





e0197895_16435142.jpg
6:25 この体勢では逃げることもできません。




黒くツヤツヤとした瞳は、もう見えているんでしょうか?
カメラが周囲の葉っぱに触れて、少し揺らしてしまうので
一旦その場を離れて…。





e0197895_16435880.jpg
7:10 脱皮を終えて羽をすっかり広げました。





e0197895_1644040.jpg
肩にハートマークが2つ。
やっぱり天使か妖精のようです。






さらに、約1時間後。





e0197895_1644459.jpg
8:02 広げていた羽をたたみ、静かに時がくるのを待っています。
ここまで待って、ようやく「アブラゼミ」だと確信が持てました(笑)






e0197895_1644759.jpg
8:59 上羽も色付いてきました。





ほぼ準備完了とはいえ、まだ羽が柔らかそうです。
今驚かして、無理に羽ばたかせてしまっては
その柔らかい羽を傷めてしまいかねないので
またそっとその場を離れ、
次に見た時には、もうそこに姿はありませんでした。






e0197895_16441363.jpg
今頃は、どこで夏を謳歌しているんでしょうか?





…ところで、
前回のコガネムシトラップですが






e0197895_1644172.jpg
誰も来ず。




元のレシピにあった粉末の殺虫剤は
そのまま葉っぱなどに振りかけて使うもの。
対して、使った液体の殺虫剤は
1,000〜2,000倍に薄めて散布するもの。

誰も来なくてアタリマエですね。



でも…まあ、
それでいいかな。



気分のいいものではないけれど、
駆除はこの手で捕まえて、
自分の罪を噛み締めながら行うことにいたしましょう。


虫の命を奪うのですから…ね。
楽しちゃいけません…ね。







....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

関東もようやく梅雨が明けました。


e0197895_1963854.jpg
18:47 部屋の奥までだいだい色に染まった夕暮れ時




梅雨の間はチャドクガの卵を見つける回数もグッと少なくなり
毎朝草むしりに精を出しておりました。
地面に這いつくばって草をむしっては
椿を見上げて、葉裏を1枚1枚チェック。
今のところ、卵は全て退治できており、チャドクガは発生していません。

んが




e0197895_1964249.jpg
とんだ盲点が(涙)




下から見上げてばかりだったので、
ちょっと背伸びしないと見えない
崑崙黒(椿)の頂上部分の葉っぱがボロボロ…。
コガネムシのしわざです。

崑崙黒のすぐ隣が梅の木で、その葉っぱも喰い荒らされています。
例年、梅やフジ、サンシュユの葉っぱ、ブルーベリーの実がやられますが
今年は例年よりもヒドい。




ネットで検索して「コガネムシトラップ」を作ってみました。





e0197895_1964412.jpg
2Lペットボトルの胴に大きめの穴を開けました。


e0197895_196467.jpg
こんな感じ。




参考にした資料(愛媛県のHPで紹介されていたらしいが、現在リンク切れ)では
500mlの牛乳パックを使うことになっていますが、
とりあえずウチになかったので(汗)。





e0197895_1971197.jpg
「青色を使用すると、成虫がよく飛来する」とあったので
青いガムテープを巻いてみました。





で、その中に「エサ」を入れておくというわけです。





e0197895_1971543.jpg
清酒、砂糖、米酢、米酢、きな粉、殺虫剤を混ぜておだんごに。




清酒がなかったのでホワイトリカーと料理酒を混ぜたもので代用。
米酢がなかったので穀物酢で代用。

さらに、肝心の殺虫剤(ディプテレックス粉末)がなかったので
スミソン乳剤で代用。





e0197895_1971928.jpg
粉末の殺虫剤に対して、乳剤の強さがどのくらい差があるのか?
強いの?弱いの?…よくわからないので「粉末10g」を「乳剤10cc」にしてみた。






e0197895_1972272.jpg
…ものすごく殺虫剤臭い…(汗汗汗)





こんなに殺虫剤の臭いがして、コガネムシはくるんでしょうか????





e0197895_197258.jpg
1m50cmくらいの高さに設置(2個)。。。。。





強い殺虫剤臭と、資料のリンクが切れているあたりが非常に不安ですが
「徳島県で効果を上げている」という記述が頼みのツナ…。




可愛いんだけどね、コガネムシ。
今年の喰いっぷりはちょっと行き過ぎなのよ…。






(つづく)








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

今朝の朝焼けはキレイだった。



e0197895_17142376.jpg
4:23





e0197895_17142697.jpg
4:27




朝、雨降りだったり曇りだったりすることが多かったので
久しぶりにきれいな朝焼けを見たような気がします。





e0197895_17142948.jpg
4:30




ツイッターに写真を流したら、
「ぼんやり月もいるよ」と教えてもらって、キョロキョロ。





e0197895_17143236.jpg
いたいた♪ 4:40




真上よりも少し西寄りに
ぼんやりと、ふんわりと、ソフトフォーカスなお月さま。





e0197895_17143570.jpg
4:41 とってもキレイ♪




梅雨明けを予感させる夜明けでした。
荒れ庭でも、数日前にアブラゼミが初鳴きしたし…。




…あれ? まだ? 今日も梅雨明けじゃないの???
う〜むむむ。。。










....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

みょうがの花芽、今年初収穫です。



e0197895_7532950.jpg
まだ小さいね。




こうなる予想はしていたけれど
参院選の結果に肩を落とし、
これからますます、ヒドい世の中になっていくという
いやな予感の中にあっても、
草が生えてくるのです。
弱った椿は葉を黒く縮らせて、暑さに喘いでいるのです。

今まで使っていた木酢液を竹酢液に変えてみました。
少しいいような気がします。
切りすぎて枝枯れさせちゃったと思っていたツツジが
元気な若い芽を吹いています。

元気を出さなくちゃなりません。
これからのことを考えなくちゃなりません。



今日のお昼は、お初のみょうがでそうめん食べましょう。
そうしましょう。








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

先日チラ見せした(笑)スリッポンを出品しました。



e0197895_2032423.jpg
デニムのスリッポンです。
インディゴブルーとチャコールグレーの2色展開。〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。





いつもは、できるだけ低価格で出品できるように
廃番で安くなった糸を狙って作っていますが、
今回の糸は有名メーカーの今春夏の新作糸です。

当然、材料費がいつもよりグッとお高く
出品価格も高くなってしまいました。

でも、色、風合い、扱いやすさ、などなど
とてもいい。





e0197895_2032058.jpg
ブルーの糸は、先日フジで染めたリリアンコットンと合わせました。
当初、もっとピンク味のある、小豆色を目指していた件の糸です。
染め上がった時は「失敗した〜」と、少々落ち込んでいたけれど、
今回のインディゴブルーと相性のいいシナモン色。よかったよかった(涙)
(染めたときの記事はこちら→






e0197895_2031752.jpg
チャコールグレイの糸には、ナチュラルなアイボリーの麻糸を合わせました。
こういう、色味を極力抑えた色合わせでも、糸の表情が生きますね。






e0197895_2031199.jpg
e0197895_203845.jpg
履き口にチラリとステッチ。シーンズの縫い目をイメージしています。
(あれ? 今はデニムパンツって言うの? ジーンズって古い?
え?……ジーパン? 笑)





このデニム風の糸は見た目よりも柔らかいので
肌に張り付く感じにならないように
内側には40番のレース糸を使ってあります。
レース糸なら毛羽が出にくいし、固く撚ってあるので
肌に触れる感じはサラッとしていて、なかなか快適♪

気に入ってくださる方がありますように。。。





併せて、こちらも出品。↓





e0197895_2025247.jpg
Xストラップの室内履き。2016ヴァージョンです。

4月にウールを染めたとき、同時に染めたリリアンコットン。
これまでにヨモギで染めた、どの色よりも鮮やかさがあります。
抹茶の色に近いかな?






e0197895_2024953.jpg
例によって写真ではウマく色が出なかったので色チップ付き。
そしてなんと、画像は去年の2015ヴァージョンを色調整したものを使いました。
(だって…お天気悪くて…ヒドかったんだもの…)






ヨモギ染めの糸は3足分程度しかありません。
前にも書きましたが、このリリアンコットンは既に廃番。
来年はヨモギで染められるかどうか…微妙です。
(新しい糸を探さねば…ねばねば♨)




今日から7月。
久しぶりの暑い1日でした。


…そろそろ室内履きもジャマになる季節?
(汗汗汗…いろんな意味の汗…)








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]