<   2016年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


やっと雨が上がりました。



e0197895_08155681.jpg
池のほとりでは、なにを勘違いしたのかシャリンバイが開花。
(普通は5月頃が開花期です)





今朝はこんなおともだちを発見。




e0197895_08154504.jpg
体長(貝の長さ)約7mm。




キセルガイの一種ですね。
あまりに小さくて種類の同定はあきらめるけど(笑)





e0197895_08154971.jpg
よいしょよいしょ




小さな小さな身体でせっせと歩いておりました。




e0197895_08155301.jpg
わっせわっせ




かわいい♪




なんていうキセルガイか判る方がいたら、是非教えてくださいネ!





....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎

[PR]

夏の間は庭仕事と「宿題」にいそしんでいた室内履きや。
昨日、やっと「宿題」を終えました。




e0197895_05092611.jpg
トゥーオヤの花ゴムです。🌸

〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。






ゴムは太いのや細いの、黒いのも試しましたが
結局焦げ茶の細いのに落ち着きました。






e0197895_05091956.jpg
e0197895_05092201.jpg
ブルー、ピンク、パープル、イエロー の4色展開。
糸は手縫い用のシャッペスパン。2本取りにしています。




細い細いかぎ針で、何度指を突き刺したことか。
糸の始末で糸端を火であぶり溶かすとき、何度アツい思いをしたことか。

極細道は細く険しく…きびしぃ。





e0197895_05091679.jpg
現在、室内履きやには、この倍以上のお花の残骸が…。




もっと上手に、もっと早く編めるようになりたいけれども
おそらく店主にはこれが限界でしょう。

なんといっても、視力がついてゆきません。やれやれ。
今年作った、着用すると歩けないほど度のキツい老眼鏡をかけ、
さらに卓上拡大鏡(ルーペ)を覗きながら作業しています。




なお花ゴムは、ヘアゴムとしてだけじゃなく
プレゼントの小箱のリボンがわりに使ったり
Love&Peaceのアイコンとして



e0197895_05260110.jpg
…殿方のおヒゲに飾っていただけると大変ウレシイ。
愛と音楽と平和を信条とする、ファンキーデザイナーDJさんにつけていただきました。
非常に似合っておられる。。。




それにしても、長い長い夏休みであった…。






....................................................................................................................................................................................ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎

[PR]


9月になりまして
暑さの中にも秋を感じることが多くなりましたね。





e0197895_14181232.jpg
フジの徒長枝です。





フジはまだまだ元気に徒長枝(ツル)を伸ばしております。

今年5月に、徒長枝を使って
小豆色を染めようとしていたことを
覚えてらっしゃる方はいるでしょうか?
(今年5月の様子はこちら→




そう、小豆色になるはずが、コーヒー色になってしまった
あの悲しい5月の思い出…。





e0197895_19100127.jpg
↑あのとき(5月)の若葉




自らの失敗を振り返るというのは、セツナイものです。

…でもね






e0197895_14182312.jpg
↑9月の徒長枝と若葉




鋭いあなたならお気づきでしょう。
9月の若葉は 赤味 を帯びているんです。

ずいぶん前にブログに書いたような気もしますが、
若葉にはまだ葉緑体が充分に育っておらず、
強い陽射しで細胞を傷つけないように、赤い色で
身を守っているらしい。
初夏には緑だったフジの若葉も
暑い夏の間に学んで、
夏の終わりには赤い若葉をつけるようになるんでしょうか。



そういえば、2013年に小豆色を染めたのは8月下旬。




というわけで




e0197895_13562686.jpg
染めました♪
小豆色〜〜♪♪もしくはココア色〜〜♪♪




季節によってこんなに違うんですねー♨
ヨモギは春じゃないときれいな若草色にならないという話は知っていたけど
フジでもこんなに違うとは!←アサハカ





e0197895_13572981.jpg
5月の色と比べてみました。(左が5月の色)





実は今回の糸はシルク100%。
本来、綿とシルクでは着く色も違ってきますが、
このシルクは他の染材でもことごとく綿と同じ色に上がっているので
おそらく、いつもの綿糸で染めても同様に小豆色になるものと思われます。

んが、しかし、
いつもの綿糸はもう在庫がなく、しかも廃番糸。
今となっては確かめようもありません。




ま、いっか。カワイイ小豆色に染まったし。
(↑よくない)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





一方、荒れ庭にも秋の気配。
小さなきのこが毎日顔をのぞかせては、その日のうちに消えてゆきます。




e0197895_13575241.jpg
8月31日





e0197895_13575827.jpg
9月1日 ※これは1日やそこらじゃ消えません。今日もあった。






e0197895_13580695.jpg
9月4日






e0197895_13581323.jpg
9月5日




毎朝の庭仕事の楽しみが
またひとつ増えたというわけです。






....................................................................................................................................................................................ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎

[PR]