朝からサイゲンジの「Medicine for your Soul」。

e0197895_15134187.jpg
※CDジャケットの画像使用には、ハピネスレコード様の許可をいただいています。

Amazon サイゲンジ official site
YouTube で、Saigenjiの動画を見ることができます。


ブラジルやペルー、アルゼンチンの音楽に強く影響を受けたという
この人の歌声は、とてもとてものびやかで気持ちがいいです。
はじめてライブを見た時は、思わずうるっときました。
ライブというよりも、パフォーマンスという言葉の方がふさわしい。

ギター、ケーニャ、サンポーニャ、フルート、ボイスパーカッションなどなど
さまざまな楽器をあやつりながら、歌います。
「もっともっと表現したい!」というエネルギーが
ビリビリ伝わってくるのです。

ヴォーカリスト、ギタリスト、管奏者……
どの肩書きでも収まりきらないし
J-POP、MPB(ブラジリアンポップス)、ロック……
どのジャンルでも、どの国籍でも足りない、何か。

現在新しいアルバムのレコーディング中らしいので、楽しみ。
しばらくライブに行ってないので、CD買いに行くつもりです。ライブ会場に。



…で、制作中だったのはこれ↓
e0197895_15134713.jpg

デジカメケースです。ちょっと和風。
たばこケース の応用(?)ですが、クッション性がいいように
色違い、なおかつ太さ違いのレース糸3本取りです。

使ってみて気がつきました。
ストラップを出す穴は、フタにつけとくべきでした……。
シャッターがストラップ側にあるってこと、考えるべきであった。

くすん。なおします……(泣)

e0197895_15134971.jpg



....................................................................................................................................................................................

[PR]
制作途中の写真を撮ってみようと思い立ちました。
ところが……

e0197895_1565050.jpg
フラッーーシュ!!
ここで思い出されるのは、当然キューティーハニー。


そこで、フラッシュが発光しないように設定すると
e0197895_157333.jpg
ぎゃっ。ぶれちゃうし。三脚ないし。


??いじくりまわしていたらマニュアルモード?
e0197895_157170.jpg
おっ?ぶれてないよ? フラッシュ光ってないし。

ところで、あたしゃ、どうやってこのモードにたどり着いたんだ???

時刻は0時過ぎ。
朝型の自分にとっては、既に殺人的な時間帯。
かしこいデジカメくんと、おばかさんの夜はどんどん更けてゆくのであった……。


....................................................................................................................................................................................

[PR]
近所の工場にクローバーが咲いていました。

e0197895_14191480.jpg
いい色に錆びた鉄板とクローバーが、不思議とよく似合っています。


ズーム、イン!


e0197895_14191689.jpg
ほほ寄せあって咲いています。

「光学ズーム」ってのは、いったいなんじゃらほい?
やたらアップになりますな。


e0197895_14191872.jpg
右の花に、ありんこが……。こんなのも撮れちゃうんだぁ。すげ。

写真は撮るのも撮られるのも、あまり好きじゃなかったのです。
「写ルンです」のくせで(←まさに前世紀の遺物って感じですか・笑)
ついカメラをのぞこうとしてしまいます。ぷっ。
そうかデジカメなら、めがねのレンズに傷つけちゃうとか
気にしなくていいんだなぁ。


いじくりまわしていたら、チューリップのマークが出てきました。

e0197895_14191936.jpg
これって、マクロってこと? 風で、けっこう揺れていたのにブレテナイのはなぜ ?!
デジカメくん、あんたすごいね!




e0197895_14191297.jpg
あぁ、後はあたしの精進にかかっているのだね……。
と、思わず空を見上げてしまったのでした。


....................................................................................................................................................................................

[PR]
e0197895_1354679.jpg
季節外れのハンチング(4/30の記事)

後ろにはフェルティングの花。
フェルティングウールに、お姫さまの毛を少し混ぜてある。
(ブラッシングで出た毛をとっておいた・笑)




e0197895_13503954.jpg
1999年/鉛筆、PC

データが残っていないので、出力したものをスキャンした。
スーパーラビットという名で吉祥寺東急に売られていた、実は単なるミニウサギであった。
イチゴジェリーの目をした姫君と暮らした8年間は忘れようも無く、
この世を去ったあとも絶対君主として、自分の中に君臨しているのである。



....................................................................................................................................................................................

[PR]
黄金週間ですねぇ。

時節がら、ベージュの柏餅に見えないこともないですが……
ウールのハンチングです。
e0197895_14283333.jpg

もとはショート丈のコートでした。
(↑ 1部をムシにごちそうしてしまいました・笑)

後ろに映っているのは、使い勝手が悪かったリュックを
トートにリフォームしたもの。
主役のハンチングが無地なので、引き立て役に
……って目立ち過ぎじゃん!



ところで、一見地味に見えるこのハンチング、
e0197895_14283516.jpg
実は後ろにフェルティングで、花つけときました ♪
ココが一番のお気に入りポイントです。
(ちょうど被るときに触る位置だったので、既にケバが……ははは。)


ミシンが無く、手縫いなので時間はかかります。
でも、この曲線ばっかりのパターンをミシンで……
むりむり、絶対むり☆


....................................................................................................................................................................................

[PR]