タグ:アフガン編み ( 161 ) タグの人気記事

いやいや、実に久しぶりに新作を出品できました。



e0197895_12585225.jpg
よもぎで染めた糸のスリッポンです。
〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。






e0197895_1258558.jpg
濁りの少ない明るい若葉色です。
オリーブグリーンに染めるときは、1番煎じ〜4番煎じの液を合わせて使います。
濁りの少ない緑にしたいときは、1〜2番の液は使わずに、3〜4煎じの液だけで染めます。
1〜2番は濃い液が採れますが、3〜4番は薄くなってしまうので
煮出しの水をうんと少なくしないと染め上がりも薄くなってしまいます。
つまり、採れる染液が少ない。
当然、染められる糸量も少ないので、スリッポン3足分しかありません。






e0197895_12585795.jpg
黒と合わせてもっとシンプルに仕立てようかと思ったんですが、
この色にはセピアの方がよく合うように思うので、定番のデザインにしました。





編み上がったのは1月。
オーダー品の制作や、その他もろもろやることがありすぎて
今頃の出品になってしまいました。
実は、今も作りかけの新作あり…汗。
室内履きやを始めて、はや5年。いまだに計画性に難あり…。


だいぶ暖かい時間も多くなりましたが
足元ヌクヌクで春の色を感じていただけたらなぁ…と思います。





荒れ庭では梅が見頃です。




e0197895_1227341.jpg
「紅千鳥」もやっと咲きました。
マシン油を散布して、朝晩カイガラムシを取ってやっております。






e0197895_1227364.jpg
樹勢も弱く、陽当たりも悪いので毎年少ししか咲きませんが
今年は少しだけ花が多くて嬉しい♪







e0197895_12273876.jpg
これはなんていう梅かなー?
ピンクの多弁がが可愛らしい、小さな盆栽です。





e0197895_12274036.jpg
つぼみがまたかわいいんですよ。






e0197895_12274361.jpg
こちらは「豊後梅」。我が家で唯一、実がなる梅です。
ほんのりピンクの5弁花が愛らしいでしょう?
「紅千鳥」は6弁、最初に開く「白加賀」は5弁、盆栽のカワイコちゃんは多弁。
梅にもいろいろありますなあ。






e0197895_12274725.jpg
雨が降り出して、花びらの向こうに水滴が…。






今日は夕方から嵐になるとの予報。
散ってしまうかな。
もうちょっと咲いていて欲しいな。









....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

すっかり秋らしく、肌寒い時間が多くなってきました。



e0197895_3495634.jpg
秋の新色を2つ出品。

〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。





4月の初旬に出品したものの新色です♪




…と、ここでようやく気がつきました。

4月に出したものをブログ記事にしていない!
あほや〜〜〜





e0197895_3502143.jpg
汗汗汗 4月に出したのはこちらの2色です。




e0197895_3501860.jpg
ビビッドなグリーン





e0197895_3502440.jpg
ビビッドなローズピンク





きれいなヨーロピアンカラーのループ糸をメインに使いました。
化繊混で、糸自体はそれほど暖かくありません。
おまけに編み上がりが柔らか過ぎて室内履きには頼りない。

そこで、内側にウール100%の糸をたっぷり使いました。
ふわふわのループが空気を含むので、あたたかな仕上りです。
それにとっても軽い!





e0197895_350467.jpg
こちらが秋の新色、バイオレット




e0197895_350881.jpg







e0197895_3501273.jpg
…と、シトラス。





e0197895_3501549.jpg






底はカウチン糸と混紡の暖かい糸を使ってあります。




…それにしても、なんで春にブログ書かなかったんだろう?
む〜ん…わからぬ(汗)







e0197895_3502752.jpg
池の金魚ズを撮りたいのだけど、なかなかうまくいきません。


8月に生まれた(←多分)ジュニアズは
スクスク大きくなって、オトナ金魚3匹といっしょに
元気にヒラヒラしております。

先に孵化したと思われる3匹は見事な朱色。
あとから孵化したらしい、身体の小さな2匹のうち
1匹は下半身(?)がまだ黒い、朱黒のまだらちゃん。
そしてもう1匹はなんと全身チャコールグレイです。
(こいつはこのままフナになる気でいるらしい…)





もうちょっとこまめにブログ書かねばいけませんね。
反省。








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

あっという間に9月になってしまいました。



e0197895_504265.jpg
遅過ぎた新作(笑)
〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。





去年みごとな花を見せてくれた荒れ庭のフジ。(→
冬に強めの剪定をしたので、今年は初夏の徒長枝が少なく花もわずかでした。
剪定クズで染めたココア色の糸もごくわずか。





e0197895_504549.jpg
そのわずかな糸と,定番のネイビーで模様編みのスリッポンにしました。
底は例によってタコ糸♪





e0197895_504947.jpg
8月中に出したかったんだけれど、おたおたしているうちに…。





夏の名残もそこそこに
急に寒くなってしまった今年は
もう冬物の新作を出した方がよさそうですね(汗)





e0197895_505496.jpg
夏の素材なので、ヌクヌク…というわけにはいきませんが
甲が模様編みで、若干伸縮性もあるので重ね履きにも。。。(←く、くるしい)







ここまでの画像は23.5〜24cm用のサンプル。
もちろん、自分用に21.5〜22cmも編みましたよ♪





e0197895_50576.jpg
ほらね♪ ぴったんこ♪♪





さささ、冬物準備しなくては。





・・・・・・・・・・・・・・




…ところで、前記事のメジロ一家ですが
あの2日後には巣を捨てて行きました。




e0197895_503719.jpg
モクレンの葉が茂る中、巣から出てきたと思われる2羽のヒナ。





メジロは孵化して1週間もすればバッタバッタと羽ばたきの練習を始め、
10日も経てば一家揃って巣を捨てて行くらしいです。
ここからは路上実地研修で
親鳥にあれこれ教わりながら一人前になっていくんですね。




上手に飛べるようになったら
また遊びにきてくれるでしょうか…?









....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

ササッと編んでササッと出品するはずだった
ヨウシュヤマゴボウの葉で染めた糸(→




e0197895_18231172.jpg
昨日やっと出品しました。(笑)
〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。






e0197895_1823994.jpg
写真だと色がわかりにくいので、色チップ付き。
鶯色?カーキ?オリーブグリーン?
呼び方に苦労しますが、肌馴染みのいいナチュラルな色です。





ヨウシュヤマゴボウの葉染めは色も退色しにくいのでオススメ。





e0197895_1823440.jpg
今朝(7/23)am4:35
音をたてて雨が降っているのに、東の空はきれいなバラ色に。






今日も金魚ズジュニアの写真は撮れませんでしたが
元気に、非常にすばしこく泳いでおります。





e0197895_1823652.jpg
トマトも色付いてきましたよ♪





夏だわぁ。









....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

タマネギ染めの糸でスリッポンを。



e0197895_4391697.jpg
〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。






e0197895_4392034.jpg
いつも、なかなか濃い色にならないのに
どういうわけか鮮やかさのあるパンプキンイエローになりました。






e0197895_4392228.jpg
今回も底はタコ糸です。





e0197895_4392518.jpg
例によって一度にたくさんは染められないので
このサンプル(23.5〜24cm)ともう1足分しか糸はありません。
濃さにムラがあるのはご愛嬌…(汗)






さて、ここ10日ほどフジとヨウシュヤマゴボウで
またせっせと糸を染めておりました。




e0197895_439770.jpg
左:フジ染め 右:ヨウシュヤマゴボウ染め





今年のフジは、去年が花の当たり年だったせいか
いつも閉口する勢いでびょんびょん伸びる徒長枝が若干少なめ。
(と言っても、「びょん!びょん!びょん!」と「びょん!びょん!」位の差だけど・笑)


染めるのはやめておこうかな…とも思いましたが
染めたい欲に抵抗できませんでした。





e0197895_4391024.jpg
フジは薄い金茶色、ヨウシュヤマゴボウ(葉)は鶯色です。






e0197895_439124.jpg
写真に上手く色が出ないので、番頭さんに登場してもらいましたが
やっぱり実物の色どおりの写真は撮れませんなあ。。。





もう少し濃くしたいんだけどねー。



ヨウシュヤマゴボウは今年も元気に巨大化しているので
来週もう一度葉を採って、色を重ねてみようと思います。

フジは来年重ねることにしようかな。








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

麻のシンプルなスリッポンを作りました。



e0197895_522458.jpg
〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。





ボディは麻100%。トリミングも極細の麻100%。
麻は綿よりもムレにくくて夏向きです。




e0197895_5224850.jpg
しかしこの糸は実に編みにくくて(笑)

底は例によってタコ糸の底です。
麻だと簡単に穴があきそうですからね。




e0197895_5225198.jpg
自分等に編んだ22cm。快適快適♪




サンプル用に23.5cmのものを編んで撮影。





e0197895_5224163.jpg
まるで大人用と子供用(笑)





サンプル用に編んだものは200円引きで出そうと思います。
(ご希望の方はお早めに♪)

今年は早くから暑くなったのに
妙に冷える日も多いので、ちょうどいいんじゃないかな…?








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

春夏用の室内履きを作りました。



e0197895_10201413.jpg
フジ染め(左)とヨウシュヤマゴボウ染めのストラップシューズ。
底はタコ糸です。

〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。







e0197895_10201685.jpg
一昨年(2013)5月に、元気なフジの徒長枝と若葉で染めたシルク。
糸が柔らかすぎるので持て余していましたが、内側に綿麻混紡の糸を使うことでなんとかカタチに。
このマスタードイエローは染色直後からほとんど変色がありません。






e0197895_10201267.jpg
ヨウシュヤマゴボウの葉で染めたシルク。
一見変色しやすいかな?…と心配になるような柔らかなグリーンですが
こちらも染色直後からほとんど退色もせず、変色もしていません。






いつもよりも緩やかに編み、通気性がいいように工夫してあります。





もうひとつ




e0197895_10202163.jpg
以前作ってご好評をいただいていたもののリニューアル。





e0197895_10301318.jpg
こちらが以前作ったもの。
細い綿糸にツヤツヤの麻糸を合わせて紺色に深みを持たせ
「ミッドナイトブルー」と名乗らせましたが、糸があえなく廃番。






e0197895_10201864.jpg
価格的にも、太さ、質感的にも麻糸と合わせて使えるものがなくて
リリヤーンコットン1本で編んであるため、薄手の仕上りです。





なんだ、3つも出したくせにはしゃいでないじゃないか


…とおっしゃるあなた、スルドイ。





店主、打ちひしがれております…。






e0197895_1020427.jpg






気温も高くなり、葉をワサワサ茂らせるスイレン。
でもその葉陰に、あの呑気な金魚ズの姿はありません。





ゴールデンウィークの頃から人が池に近づいても
以前のようにワラワラと集まってくることがなく
おかしいな…と思っていましたが、
スイレンの葉っぱをせっせと間引いても姿が見えない。



かろうじてコメット2匹と赤い和金1匹の姿を確認できましたが
9匹いたうち、最も呑気でなつこかった
大きな大きな子たちを含め、6匹が見当たりません。





サギかカラスか、アライグマかハクビシンか、猫か。。。
一時は大小合わせて20匹いた金魚ズが、今は3匹。
よほど怖い思いをしたらしく、スイレンの根っこに隠れてじっとしています。





大おかみには、もう金魚を買ってこないように言いました。
悲しすぎるから。





e0197895_1020966.jpg
ユズ。大きくなりますように。





e0197895_1020744.jpg
ミカン。陽当たりが悪いので甘くはならないような気もしますが。






はあ、切ない。







....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

季節はすっかり春。

…ですが



e0197895_14295392.jpg
ヨモギ染めのブーツを出品しました。

〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。






e0197895_14295540.jpg
昨日はお天気が悪かったので、写真が暗い…。




北の国にお住まいの方からのオーダーです。
旦那さま用に暖かいブーツが欲しいというご希望。
思い切って一昨年のヨモギ染めの糸を使ってみました。





e0197895_14295821.jpg
う〜む…写真じゃわかりませんが、
春に染めた色と秋に染めた色、2種類のオリーブグリーンを引き合わせています。





色は染め上がった頃と比べて、ほとんど変化がありません。
ヨモギ染め強し!

そろそろ今年のヨモギで染めましょうか。



…その前に、





e0197895_1430010.jpg
また作ってみました。よもぎ餅♪

上新粉と白玉粉を混ぜてこねこね。
これが楽しい!!!!
蒸してさらにこねこね。
まったく楽しい!!!!

今回はすりごまに塩を少し混ぜてまぶしたものと、
あんこの真ん中に、去年大おかみがつけたウメボシを刻んだものを入れた2種類。
このウメボシ入りのがまったく美味しかった!

ウメボシは梅酒に使うような青梅を漬けたものなので少し固めだけれど、
香りが良くてなかなか美味しい。
市販の甘いウメボシとは違った味わいです。
(大おかみは今年も漬ける気になったらしい♪ ヤッタ!)





よもぎ、いいね!








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

続報です。(←遅い・笑)


e0197895_15491431.jpg
e0197895_15491959.jpg

「春待ちブーツ」グレイ(上)とブラウン(下)です。

〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。





アフガン編みの編み込み模様ってどうやるんだろう???
と弱い頭をひねりつつ編みました。




e0197895_15491721.jpg
e0197895_15492211.jpg
正面からの印象とと横から見た印象が違っていてオモシロイでしょ?




甲の部分はメリヤス編みとバックステッチのメリヤス編みを使い、
模様の編み込み部分では
さらに、バックステッチのねじり目を使います。

…なんのこっちゃらわからんですよね(笑)


バックステッチというのは編み地の裏側を見ながら編みます。
つまり、模様を見ながら編むことができないので
「逆立ちをして鏡を見ながら編んでる」ような感じ。
頭の中は当然ぐじゃぐじゃです♨






e0197895_15493134.jpg
なかなかいい感じなのですよ。
(22.5〜23センチなので、靴下の上に履いてもちょっとゆるい)






e0197895_15493486.jpg
底を少しでも強くするため、
ナイロン混紡の糸をカウチン糸に合わせて使っている以外は全てウール100%。
とっても暖かです。






e0197895_15494177.jpg
「シンサクダ、シンサクダ」



編み込み模様、どう?




e0197895_1550049.jpg
番頭さん「ア〜ミオミモヨ」





e0197895_1550357.jpg
ガン・グロリア「アミコミ、ですわよだんな」 番頭さん「ヤヤッ」




今年は未年ということで。





e0197895_1550962.jpg
番頭さん「コタロー、ツブシテルヨ〜」 スズメ小太郎「わざとじゃないや」




ま、小太郎にはいろいろと「重し」として働いてもらってるわけで。
やたらと軽いガングロのヒツジさんには何をしてもらいましょうかね?





e0197895_1550792.jpg
ガン・グロリア「よろしくおねがいいたします」




大変身軽で、愛嬌のあるお顔をしてらっしゃる。









....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

暖かくて丈夫な底を目指して試行錯誤していました。



e0197895_12155290.jpg
左:カウチン糸+ナイロン混紡 中:アクリル100%+カウチン 右:アクリル100%+カウチン




床に接する側をアクリル100%の糸で。

…発想は良かったような気がするんですが、
内側に暖かいカウチン糸が出るようにメリヤス編みすると
実はタテ方向に伸縮性が出てしまいます。(中)

結論から言うと、ボディを編みつける時に穴ぼこができてしまって
ウマくない。




編み方をプレーン編みにしてみました。



e0197895_12155511.jpg
青い糸がアクリル100%、セピアはカウチン糸。



編み方を変えても、アクリル糸自体に伸縮性があるので
底としては頼りない。
第一、ボディの編み付けがウマくできませんでした。





む〜〜〜〜♨
「丈夫で暖かい底」は、これからも悩ましい課題になりそう。




気分転換に、新作を編んでいます。





e0197895_12155875.jpg
もうすぐ完成。。




頭の中にあるイメージを形に直していくのは
もどかしくもあるけれど、非常に楽しい。





e0197895_1216132.jpg
「ふ〜〜む」





e0197895_1216441.jpg
番頭さん「アンタ、ダレアルカ!?」




詳細は、続報を待て!
(ひっぱるぴっぱる)








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]