タグ:アフガン編み ( 166 ) タグの人気記事

麻のシンプルなスリッポンを作りました。



e0197895_522458.jpg
〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。





ボディは麻100%。トリミングも極細の麻100%。
麻は綿よりもムレにくくて夏向きです。




e0197895_5224850.jpg
しかしこの糸は実に編みにくくて(笑)

底は例によってタコ糸の底です。
麻だと簡単に穴があきそうですからね。




e0197895_5225198.jpg
自分等に編んだ22cm。快適快適♪




サンプル用に23.5cmのものを編んで撮影。





e0197895_5224163.jpg
まるで大人用と子供用(笑)





サンプル用に編んだものは200円引きで出そうと思います。
(ご希望の方はお早めに♪)

今年は早くから暑くなったのに
妙に冷える日も多いので、ちょうどいいんじゃないかな…?








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

春夏用の室内履きを作りました。



e0197895_10201413.jpg
フジ染め(左)とヨウシュヤマゴボウ染めのストラップシューズ。
底はタコ糸です。

〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。







e0197895_10201685.jpg
一昨年(2013)5月に、元気なフジの徒長枝と若葉で染めたシルク。
糸が柔らかすぎるので持て余していましたが、内側に綿麻混紡の糸を使うことでなんとかカタチに。
このマスタードイエローは染色直後からほとんど変色がありません。






e0197895_10201267.jpg
ヨウシュヤマゴボウの葉で染めたシルク。
一見変色しやすいかな?…と心配になるような柔らかなグリーンですが
こちらも染色直後からほとんど退色もせず、変色もしていません。






いつもよりも緩やかに編み、通気性がいいように工夫してあります。





もうひとつ




e0197895_10202163.jpg
以前作ってご好評をいただいていたもののリニューアル。





e0197895_10301318.jpg
こちらが以前作ったもの。
細い綿糸にツヤツヤの麻糸を合わせて紺色に深みを持たせ
「ミッドナイトブルー」と名乗らせましたが、糸があえなく廃番。






e0197895_10201864.jpg
価格的にも、太さ、質感的にも麻糸と合わせて使えるものがなくて
リリヤーンコットン1本で編んであるため、薄手の仕上りです。





なんだ、3つも出したくせにはしゃいでないじゃないか


…とおっしゃるあなた、スルドイ。





店主、打ちひしがれております…。






e0197895_1020427.jpg






気温も高くなり、葉をワサワサ茂らせるスイレン。
でもその葉陰に、あの呑気な金魚ズの姿はありません。





ゴールデンウィークの頃から人が池に近づいても
以前のようにワラワラと集まってくることがなく
おかしいな…と思っていましたが、
スイレンの葉っぱをせっせと間引いても姿が見えない。



かろうじてコメット2匹と赤い和金1匹の姿を確認できましたが
9匹いたうち、最も呑気でなつこかった
大きな大きな子たちを含め、6匹が見当たりません。





サギかカラスか、アライグマかハクビシンか、猫か。。。
一時は大小合わせて20匹いた金魚ズが、今は3匹。
よほど怖い思いをしたらしく、スイレンの根っこに隠れてじっとしています。





大おかみには、もう金魚を買ってこないように言いました。
悲しすぎるから。





e0197895_1020966.jpg
ユズ。大きくなりますように。





e0197895_1020744.jpg
ミカン。陽当たりが悪いので甘くはならないような気もしますが。






はあ、切ない。







....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

季節はすっかり春。

…ですが



e0197895_14295392.jpg
ヨモギ染めのブーツを出品しました。

〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。






e0197895_14295540.jpg
昨日はお天気が悪かったので、写真が暗い…。




北の国にお住まいの方からのオーダーです。
旦那さま用に暖かいブーツが欲しいというご希望。
思い切って一昨年のヨモギ染めの糸を使ってみました。





e0197895_14295821.jpg
う〜む…写真じゃわかりませんが、
春に染めた色と秋に染めた色、2種類のオリーブグリーンを引き合わせています。





色は染め上がった頃と比べて、ほとんど変化がありません。
ヨモギ染め強し!

そろそろ今年のヨモギで染めましょうか。



…その前に、





e0197895_1430010.jpg
また作ってみました。よもぎ餅♪

上新粉と白玉粉を混ぜてこねこね。
これが楽しい!!!!
蒸してさらにこねこね。
まったく楽しい!!!!

今回はすりごまに塩を少し混ぜてまぶしたものと、
あんこの真ん中に、去年大おかみがつけたウメボシを刻んだものを入れた2種類。
このウメボシ入りのがまったく美味しかった!

ウメボシは梅酒に使うような青梅を漬けたものなので少し固めだけれど、
香りが良くてなかなか美味しい。
市販の甘いウメボシとは違った味わいです。
(大おかみは今年も漬ける気になったらしい♪ ヤッタ!)





よもぎ、いいね!








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

続報です。(←遅い・笑)


e0197895_15491431.jpg
e0197895_15491959.jpg

「春待ちブーツ」グレイ(上)とブラウン(下)です。

〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。





アフガン編みの編み込み模様ってどうやるんだろう???
と弱い頭をひねりつつ編みました。




e0197895_15491721.jpg
e0197895_15492211.jpg
正面からの印象とと横から見た印象が違っていてオモシロイでしょ?




甲の部分はメリヤス編みとバックステッチのメリヤス編みを使い、
模様の編み込み部分では
さらに、バックステッチのねじり目を使います。

…なんのこっちゃらわからんですよね(笑)


バックステッチというのは編み地の裏側を見ながら編みます。
つまり、模様を見ながら編むことができないので
「逆立ちをして鏡を見ながら編んでる」ような感じ。
頭の中は当然ぐじゃぐじゃです♨






e0197895_15493134.jpg
なかなかいい感じなのですよ。
(22.5〜23センチなので、靴下の上に履いてもちょっとゆるい)






e0197895_15493486.jpg
底を少しでも強くするため、
ナイロン混紡の糸をカウチン糸に合わせて使っている以外は全てウール100%。
とっても暖かです。






e0197895_15494177.jpg
「シンサクダ、シンサクダ」



編み込み模様、どう?




e0197895_1550049.jpg
番頭さん「ア〜ミオミモヨ」





e0197895_1550357.jpg
ガン・グロリア「アミコミ、ですわよだんな」 番頭さん「ヤヤッ」




今年は未年ということで。





e0197895_1550962.jpg
番頭さん「コタロー、ツブシテルヨ〜」 スズメ小太郎「わざとじゃないや」




ま、小太郎にはいろいろと「重し」として働いてもらってるわけで。
やたらと軽いガングロのヒツジさんには何をしてもらいましょうかね?





e0197895_1550792.jpg
ガン・グロリア「よろしくおねがいいたします」




大変身軽で、愛嬌のあるお顔をしてらっしゃる。









....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

暖かくて丈夫な底を目指して試行錯誤していました。



e0197895_12155290.jpg
左:カウチン糸+ナイロン混紡 中:アクリル100%+カウチン 右:アクリル100%+カウチン




床に接する側をアクリル100%の糸で。

…発想は良かったような気がするんですが、
内側に暖かいカウチン糸が出るようにメリヤス編みすると
実はタテ方向に伸縮性が出てしまいます。(中)

結論から言うと、ボディを編みつける時に穴ぼこができてしまって
ウマくない。




編み方をプレーン編みにしてみました。



e0197895_12155511.jpg
青い糸がアクリル100%、セピアはカウチン糸。



編み方を変えても、アクリル糸自体に伸縮性があるので
底としては頼りない。
第一、ボディの編み付けがウマくできませんでした。





む〜〜〜〜♨
「丈夫で暖かい底」は、これからも悩ましい課題になりそう。




気分転換に、新作を編んでいます。





e0197895_12155875.jpg
もうすぐ完成。。




頭の中にあるイメージを形に直していくのは
もどかしくもあるけれど、非常に楽しい。





e0197895_1216132.jpg
「ふ〜〜む」





e0197895_1216441.jpg
番頭さん「アンタ、ダレアルカ!?」




詳細は、続報を待て!
(ひっぱるぴっぱる)








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

冬の室内履きの底を丈夫にするにはどうしたらよいか?


皮を貼るか?

いやいや、それではコストが高くなってしまう。
第一それでは編み物じゃない。


丈夫な綿(タコ糸)で底を編むか?

いやいや、それは寒い。



ということで試し中。



e0197895_9234611.jpg
左:カウチン糸100% 右:アクリル100%+カウチン100%


メリヤス編みの引き返し編みで床に接する部分はアクリル100%
内側はカウチン糸で暖かく。
これはイケルかもしれない。




e0197895_9234372.jpg
内側はこうなります。
青い糸がアクリル100%、セピアの糸がカウチン100%。





ここで問題が。

この編みかただと、確かに表と裏に2種類の糸が出ます。
しかし!
伸縮性が出る編み方なので体重がかかる底材としては
どうだろう???




プレーン編みとはゲージも違うので設計図からやり直し。
地道に試してみましょう。

何しろ糸の価格がかなり高騰しており
なんとかしてコストを抑えなくては、お高い室内履きやになってしまいます。
アクリル100%の糸を使えば他の糸が高くなった分を
これで調整できるかもしれません。





e0197895_9233857.jpg
寒いけれど、紅梅が咲き始めました…。




今シーズン中に答えを出せるのか…???(汗)




....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

またまた久しぶりに、新作を出品しました。



e0197895_1856624.jpg
スムースなシルエットのショートブーツ。
大人用と子供用みたいに見えますが、自分用の22センチと23.5〜24センチ用です(笑)


〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。






e0197895_1856996.jpg
「オレンジ」
外からは見えませんが、内側はチャコールグレイ。
アフガン編みのメリヤス編みとバックステッチメリヤスを組み合わせた編み方。
厚みが3ミリ位あってとっても温かいです。






e0197895_18561473.jpg
「グレープ」
こちらの内側は黒。





ニットの室内履きの悩みは、底に穴があきやすいことだと思います。
ウール100%なら風合いもよく、暖かいけれどウールは摩耗に弱い。

そこで(←ダジャレではない・笑)いつものカウチン糸(ウール100%)に
摩耗に強いナイロンを若干含んだ混紡糸をあわせてみました。




e0197895_18561725.jpg
ヨコのスリットを見せようと思うと、ブリッコみたいになってしまう。



履き心地はウールの時と変わらない。
摩耗に対する強さが少しでもアップしてるといいんですが。

このショートブーツのボディに使っている「メリヤス編み」で
床に接するところをアクリル100%、内側をウール100%になるようにするのも手かも…。
一度試しに編んでみようと思っています。






ぴたんこサイズで温かくてうれしくて、つい




e0197895_18562025.jpg
「よっ」



e0197895_18562570.jpg
「たっ」



e0197895_18562895.jpg
「はっ♪」




またまた踊ってみる店主でした。




シーズン中にせめてもう1つ新作…出したい…。
それにしても糸が高騰しているので参ります。









....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

いやはや、実に久しぶりに新作を出品できました。


e0197895_4442368.jpg
青と赤のブーツです。

〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。





e0197895_4442594.jpg
e0197895_4442758.jpg
e0197895_4442966.jpg
e0197895_4443290.jpg
ふっくら柔らかいウール100%の糸をメインに編みました。
履き心地も軽く柔らかです。





いつも、できるだけ低価格で出品できるように
廃番の糸を狙っているんですが、最近なかなかいい物が見つからず
さらに全体に値上がりしてしまっているので悩ましい。
このデザインも当初予定していたよりお高くなってしまいました。
(しくしく)





あ、そこのあなた「これもどっかで見たことあるぞ」と思いましたね?




e0197895_503025.jpg
おぉ、なつかしや!




そう。
アフガン編みて作ったルームシューズの第1作目が元になっているんです。
(なつかしの記事はこちら→



2011年1月。まだ震災の前ですね。
かかとやつま先をどうやったらシューズの形に編めるのか?
糸の引き加減はどのくらいにしたらいいのか?

久しぶりのアフガン編みに苦戦しながらようやく作った「ソックス」でした。
今もまさにこれを履いています。





新しいブーツが、誰かのお気に入りになってくれますように。








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

気付けば今日で6月も終わり。



e0197895_20475054.jpg
10日ほど前に撮ったアジサイも、今は終わりかける頃…(汗)





e0197895_20474762.jpg
ブルーからピンクのグラデーションが1つの株に集まっていました。





いやはや時間が経つのは早いもの。




昨日、6月29日はネットにお店を開いて丸3年経った区切りの日でした。
(2011年6月29日オープン時の記事→




…過ぎちゃった(汗)


ありがたいことに、今月はいくつかオーダーを頂き
「室内履きやの春夏はヒマヒマ」の定説を覆す盛況ぶりでした。




今日はデザインのリクエストを頂いて作ったものを
夏の新作として出品。





e0197895_20475357.jpg
〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。





昨年の4月にヨモギで染めた糸で編んだ
シンプルなクロスストラップの室内履き。

一見地味ですが、肌馴染みのいい色で
合わせる服の色を選びません。





e0197895_20475799.jpg
(着画像を撮り忘れて、発送してしまった…。)

底は、夏の定番履き心地爽やかなタコ糸。
女性らしいエレガントなイメージの、子供っぽくならないデザインです。






オーダー品制作の他にも、ちょっといろいろバタこいているので
今年は糸を染めていません。
(ヨウシュヤマゴボウは今年もすくすくと育っていますけれども。)




ようやく落ち着いたので、いつもの春夏モードに戻れるかな?




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


久しぶりなのであいかわらずの おまけ 】





朝もはよから



e0197895_2059181.jpg
ぎゃーぎゃーぎゃーぎゃー




e0197895_20593044.jpg
わーわーわーわーわーわー
(↑今朝5時半頃です・笑)





先月巣立ったヒナたちもすっかり大きくなって
大人すずめに混じってガンガン元気にごはんをつついています。




…ええ、ここ数日のゲリラ豪雨の中であろうとも。。。
(ははははは…)








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

申し訳ない…。
ちょっと放置状態が長引いております。




e0197895_6331811.jpg




店一同、元気にしております。
じきに戻りますのでご容赦を…。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

e0197895_21345824.gif【番組復活希望の署名にご協力ください】

3月で打切りになってしまった早朝3:00〜5:00の素敵な音楽番組
「Mornin' Blues (InterFM)」の復活を願って署名活動をしています。







GABBY PAHINUI "Slack Key Melody Take One"


昨年8月、番組の中の天気予報の時間に流れていた曲です。
いいでしょう?







....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]