タグ:シス公 ( 32 ) タグの人気記事

またまた前回の更新から、10日も経ってしまいました。
本日は室内履きや筆頭編み方のシス公がお伝えいたします。

植木の剪定をして全身筋肉痛になったり
大おかみの作ったものすごくしょっぱいぬか漬けを食べたりしながらも
おかみさんは元気にしております。



前回の記事で少し様子をお伝えした
熱にうなされながら、おかみさんが思いついた図柄。




e0197895_10475870.jpg
まずこんなふうにしてみました。




おかみさん「…気に入らない」

そ、そうですよね。
ははは…で、どこがどんなふうにで?

おかみさん「木がぺたんとしててつまらないし、周りの白いフチがイヤ」





e0197895_1048241.jpg
いや、そうかなと思ってこんな具合にもしてみましたよ。
木が立体的になるように工夫しましたし、周りはグレイですよ。
おかみさん、好きでしょう?グレイ。



おかみさん「う〜ん…違うんだなあ。こんな窮屈な感じじゃイヤなんだよ」




…こんな具合に、おかみさんがちっとも納得してくれないもんで
またまた苦心惨憺したってえわけですよ。

…で、完成したのがこちら。





e0197895_10481551.jpg
どうです?

おかみさん「これだよこれ!んもう、最初っからこうしてくれりゃあいいのに!」

(かんたんに言うな〜)




e0197895_10482092.jpg
大おかみ「あたしはこっち! 雪だか星だかわかんないところが好きだよ!」





e0197895_10482658.jpg
おかみさん「あたしはこっちだな。リボンを外したら落ち着いた感じだし♪」





ふう。
なんとか合格点が出たようですよ。





e0197895_10483529.jpg
ツリーのところの編み方考えるの、並大抵じゃなかったんですからね。






…ところで皆さん、
何だかおかしいなって思いませんか?




e0197895_10484422.jpg
左下と右上に、怪しいカゲが。

おかみさん「別に気取ってフレームつけたわけじゃないんだよ…」




おかみさんときたら
とうとう働き者のイクシくんを壊しちまったんです!

自作のカメラケースに入れていたんですが、
ケースに入ったままの状態で電源が入ってしまい、
当然、伸びたくても伸びれない状態のレンズが悲鳴を上げて
おかしな角度になったまんま戻らなくなってしまったんですね。
ふえ〜〜〜ん(涙)







e0197895_10484881.jpg
今朝(10/8)am5:30:42 すごい朝焼けでした。





哀れイクシくん。
水没させられたり、雨の中風の中さんざんこきつかわれて
とうとうこんなことに…。




おかみさん「こ、これからカメラ屋さんに行って来るとこだよ!まだわかんないよ!(涙涙)」





…イクシくんの運命やいかに!?

(またしても…つづく・・・・汗)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【 10/8 追記 】



キャノンのサービスセンターに持ち込んだところ、
受け付けてくれたお兄さんが、目の前で「カチャ☆カチャ」

まるで魔法のように、イクシくんのレンズがもとの角度に戻りました!
すごい!!!
(パチパチパチ☆)

「荒療治なのでご自分ではやらないでくださいね」
と念を押されました。(←なかなか人を見る目のある若者・笑)





e0197895_17273629.jpg
復帰記念☆新宿の青空〜♪




それにしてもこのイクシくん(¥47,000くらい)と同レベル以上の物が
今は¥17,000くらいで出ているんだとか。

今回はお兄さんの「カチャ☆カチャ」で済んだので
修理代もかかりませんでしたが
部品交換やメンテナンスなどで1万円程度かかるんですって。




e0197895_17272949.jpg
…17,000円…かあ…。
(と、相棒イクシくんを眺める店主)




いや、いやいやいかん♨

何よりも、お兄さんの一言が胸に残っています。

「デジカメは日進月歩で性能があがっていますけど、
よろしかったら、これも大切に使ってやってください」




じ〜ん

なんていい社員をお持ちなのだ。キャノンさんは。




だから、これからもよろしく頼むね
イクシくん!



以上、お騒がせしました!・汗







....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

秋を意識して、小さなピアスを3つ。


e0197895_11485140.jpg
先日作ったクリスマスカラーのと編み方は同じですが、
モチーフの大きさが小さくなるように糸の種類(太さ)を変えて、
直に編みつなげました。





糸は太い順からトルコ製イーネオヤ用糸、
国産のイーネオヤ用糸、
DMCの No.80 レース糸、
手縫い用シャッペスパンの4種類。

シス公「いやあ、細いのなんのって」




e0197895_11504496.jpg
「編み針が 0.5ミリだってえくらいだから
うっかり手が滑ると、指に刺さって痛いんですよう!」



「目だってよく見えないもんだから…」




e0197895_11491690.jpg
「拡大鏡を覗いて作ったんですから!」
※注:毛抜きは鼻毛を抜くため…じゃありませんよ。
糸を始末する時に使っています。






なるほど、それでときどき「おえ、おえ〜」って唸ってたのかね。
(乱視が酷いので長い時間覗いていると気持ち悪くなるんですね・笑)





e0197895_11485981.jpg
シス公「秋は紫色だって言ってたから。大おかみは右のがいいって言うんですけど」

あたしは左の緑が入ったのが好きだねえ。
ま、左右違うってのがウチらしいけどね。





e0197895_114933.jpg
シス公「あしは秋と言ったらこういう色のがいいと思いますねえ」

うんうん、甘〜く熟れた柿みたいな色もなかなかだよ。




…ところでこれは?




e0197895_1149666.jpg
シス公「いやその、これはね、えっと、汗汗」

たまたまあった糸の色がキレイだったんで作った
…てだけのことだろ?そうだね?




シス公「…てへへへ、いや、どうも、えへへへ」

うふふ。まあいいや。



お店に出すにはまだまだだけど
並べておくのも悪くないかもな…少しは賑やかしになるだろう。
合間を見て、時々練習しておくれよね、シス公。




室内履きやのアクセサリーなんて、
…ふふふ、何だかおかしいかね?





e0197895_11492180.jpg
さて、今日はどれをつけようかな?




新しいアイテム誕生の日が来るのはいつの日か?
〈シスコ室内履きや〉は、今日ものんびりムードです。

(笑)








....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

本日6月29日
〈シスコ室内履きや〉はめでたく2周年を迎えました。



e0197895_13222138.jpg
2周年記念(?)フジの葉で染めた糸を使った新作です。



(注:現在オーダー品を制作していて、各サイトにはまだアップしていません。
近日アップ予定♨)






e0197895_13222571.jpg
同じようなものばかり、2年間も作って参りました。




おかみさん「シス公、飽きたかい?」
シス公「いいえ、ちっとも!」

(ふたたび注:念のために改めてネタばらしをしておきますが
染めたりデザインを考えたりしているときのキャラが「おかみさん」
編みに没頭しているときの職人キャラが「シス公」

つまり、どちらも自分です・笑)






e0197895_13225650.jpg
始めたときよりも少しだけ
自分が思うものに近いものが作れるようになった気がします。


お客さまにヨロコビのコメントを頂くことが
何よりもうれしい…。




また、3年目もえっちらおっちら
作れる限りを作って参りましょう。

みなさまどうぞよろしくお願いいたします。


店主 ちびえ拝







....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

おやすみブーツができました。


e0197895_1965610.jpg
〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。



例の可愛らしい段染めの糸を使った、明るい色のブーツ。



お布団に入った時、ヒャッとするでしょう?
冷え性のおかみさんはそれがけっこう辛い。
ぬくぬくブーツを履いてお布団に入れば、じきにすやすや♪

シス公「ヒャッとしたってなんだって、3秒もしないで寝ちまうくせに…」



いいの!




e0197895_1965932.jpg
ちょっとゆるめのおかみさんサイズ。ぬくぬくだよん♪





e0197895_1971243.jpg
番頭さん「オドルノカ〜?」

踊らないよ。





e0197895_1971578.jpg
寝るんです。

番頭さん・スズメ小太郎「ナ〜ルド〜〜」





e0197895_197240.jpg
もうひとつは、昨年のデザインの焼き直し。

23〜24センチ用のサイズ。
シス公「足首をゆったりとさせたシルエットなんで履きやすいですよ。
模様も去年のとは少し違うんですよ!」






e0197895_197685.jpg
シス公「あはは、おかみさん、やっぱり詰め物がおもしろいや!…いてっ」

足首まであると、やっぱり暖かいね。
寝るときだけじゃなく重ね履きにしてもいいと思うよ。





e0197895_19783.jpg
シス公「あとね、後ろから見たとこがいいと思いますね!」

うんうん、うんうん。





e0197895_1971777.jpg
番頭さん「ガイコクデモ、ネルトキハクツヌグヨ〜」

いいの!いいの!
(↑あくまでソックスとは言わない。ガンコだね〜笑)






ところで、気付けば3月。
今日は東京にも春一番が吹きました。

…またしても…季節…ハズ…レ…?(笑)




がんこで計画性に難のある室内履きや。
早春のブーツはどなたかに気に入ってもらえるのでしょうか?




・・・・・・・・・・・・・・


【 おまけ 】


今日も暖かいですが、昨日はよく晴れて



e0197895_1972047.jpg
↑網戸越しでよく見えませんが、お久しぶりの新ちゃんです。

お冷やで水浴びをする者まで出る始末。



お客さまったら、困りますよう。

うふふふ♪








....................................................................................................................................................................................

[PR]

ヨウシュヤマゴボウ染めを使った室内履きを作ってから半月。

魅力的なブルーの糸を使った室内履きを作っていました。
前回の記事にチラリと書きましたが、
きゃふぁにこ♪さん家の美しいブルーボタンインコ
「B.B くん」に触発されて衝動買いした糸です(笑)




e0197895_13594256.jpg
ブルー〜紫〜エメラルドグリーン…。
素材をフェルト化させてあり、全くと言っていいくらい伸縮性がない糸。
糸が空気を含まないためか、あまり暖かくありませんが
モールのような光沢感があり、太さのムラや発色のよさに味があります。

2本取りにして、内側と底にウール糸を使えば暖かいんじゃないかと思うんです。




オーダー頂いたものを作ったり
スズメやハトに気を取られたり
あんなことやこんなことしたりしながら





e0197895_13594640.jpg
昨晩ようやっと完成。

チェック隊「オオゥ!」



またまた難産でした。(by シス公・笑)





e0197895_13595123.jpg
子宝かあさん「ツチフマズがへこんでないわ!」



そうなんです。




e0197895_13595563.jpg
スズメ小太郎「つま先が上向いてるよ!」

よく気がついたね。(←シス公にっこり)



さっそくおかみさんに履いてもらいましょう。




e0197895_13595827.jpg
子宝かあさん「アラ?足首が細く見えるんじゃない?」


おほん。

今回のおかみさんのムリな注文はね、
「甲をすっぽり包む暖かいカタチで、足のカタチがきれいに見えるような室内履き」
だったのだよ。



甲の長さを伸ばせばいいだけじゃないかと思ったんだけどもね、
「染めた糸やお高い糸を使えるように、色糸は前回と同じくらいの分量」
なんていう条件がついたので、
モノトーンのベルトで甲を覆うことにしたわけだ。




e0197895_140454.jpg
左:完成型に近いカタチ 右:はじめに作ったカタチ


確かにベルトで覆って暖かくはなったんだけど
大おかみが「何だか黒いホウタイ巻いたみたいね」
なんて言ったものだからさあ大変。

足首に合わせてベルトの角度を変えようってことになったもんだよ。




e0197895_1401189.jpg
左:改良後 右:改良前


確かにね、こうした方が足の形が細長に見える。
タテ方向に分量が出たので、ヨコ方向が小さいように感じるんだね。

なんたって、おかみさんの足は寸詰まりだから(イテテっ←つねられた)

ところがこうすると、ツチフマズをへこますのが難しくなるんだ。
だから始めに戻ってつま先を持ち上げてみたんだよ。





e0197895_1401762.jpg
おかみさん「なるほど履けばつま先が下がってツチフマズができるってワケだ!」



やれやれ、些細なことなんですけどねえ。
カタチにするのはひと苦労。





e0197895_1402353.jpg
おかみさん「あったかくて気持ちいいよう♪」


うんうん。
底がカウチン糸で厚みがあるし、
モノトーンのベルトは暖かい糸だから
ぬくぬくに仕上がったでしょう?



あれこれ試して、編んではほどいて…。

ホントに些細なことなんだけれど
やらずにおれない頑固な室内履きや。

もう1足同じデザインを編んで、お店に出すかを考えましょう。




ちょうどやり直しをくり返している時に、
某サイトで、倒産してしまった「雄鶏社」さんの手芸本に載っていたものと
そっくり同じ色、デザイン(おそらく編み方も)のものが
売られているのを見かけてがっくり。


(*一部記事を削除しました。1/30)


おかみさんもシス公もアーティストではありません。
作家でもない。
行き詰まるし、失敗するし、悶々とする。


でも、これからもオリジナルを作り続けると思います。
だって、そうでなくちゃ
…ワクワクしないんだもの!





なんだか長くなっちゃった。。。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・




お口直しに おまけ 】



e0197895_1402760.jpg
スズメ小太郎「こんなきれいなコがいるのかあ……♥」
番頭さん「コタロー、ペシャンコナッテルヨー」




小太ちゃん、重すぎ(笑笑笑)








....................................................................................................................................................................................

[PR]

昨年のウチに仕上げて…と思っていたブーツが仕上がりました。


e0197895_11362325.jpg
みどりのとオレンジのぬくぬく♪

〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)、フリーマーケットサイト tetoteにも出品中です。




カウチン用の全く撚りのない糸(セピア)を使って
足首まで包み込むデザインにしたので、
こりゃあったかい ♪




e0197895_11364124.jpg
シス公「おかみさん用に22cmのちび足サイズで編みましたよ。
なにしろちっちゃいんで、先端を細くして実際のちび足サイズよりも少し長くしてあるんです。
だってそうでもしないと、せっかくの模様がスンタラズですからね!」




おほん☆
(余計なことは、いわんでよろし!)




e0197895_11364569.jpg
足首でボタン留めにしたので着脱もらくちん ♪

シス公「足首あたりはゆるめに、おまけに伸縮性のある編み方にしたんで
留めたまんまでも脱ぎ着できますよ。
無精なおかみさんには都合がいいでしょう!」




お、おほんほん☆
(お黙りよ、シス公!)




e0197895_11364964.jpg
こちらは23.5〜24cm用です。

シス公「ね?この方が模様の出方がいいでしょう?」



おほんおほんおほほん☆

オレンジの色が軽いので、前にもしたように
深紅の極細麻糸(織り糸)を引き合わせて、色に深みを持たせました。





e0197895_11365371.jpg
シス公「あはは、おかみさん、詰め物が厚すぎてミッキーマウスの足みたいだ
あははあはははは…いてて、なんでツネルんですよ」






e0197895_1114342.jpg
足首のボタンは、中古品の金属ボタン。
(いい味出てます。グリーンとオレンジで柄が違います・笑)




ところでこの模様、どっかで見たゾ?
…と思ったあなた、さすが!スルドイ!




e0197895_1130821.jpg
一昨年の秋に作ったものと編み方は同じなんです。



空とぶ編み物を夢見るシス公の模様編み。
(空は飛べなかったけれどね・笑)




e0197895_1114616.jpg
ぬくぬく ♪ ぴたぴた ♪ ぴったんこ ♪
…とくれば当然

e0197895_1114920.jpg
ひと踊り ♪♪





新年に、夢を広げて参りましょう。





・・・・・・・・・・


【 闖入者あり☆ 】


e0197895_112347.jpg
シスコ通信によりますと、
昨日昼頃、都内のんきな街の飲食店兼服飾店に
空き巣が入りました。





e0197895_112893.jpg
犯人が店内を物色し、
デザインデータを保管しているMacに何やらしようとしているところを
店主が発見し、事なきを得たモヨウです。

店主「そりゃあなた、たまげたのなんのって!
やっこさん、すっかり泡喰っちまって出口がわかんなくなっちゃったもんだから
年末せっかくきれいに磨いたガラスに向かって、どっかんどっかん体当たりですよ!
そっと両手でつかまえて外へ出てもらったんだけども
やっこさんも、ハナセハナセってもがくんですよ。
いやあ、ほんとにたまげたもんですよ!」





こちらが犯人のお嬢ちゃんと思われます。(今朝撮影)



e0197895_1121880.jpg
↑「なんのコト?」って顔をしてますが、足の付け根あたりの羽毛が抜けてます(笑)

e0197895_1122377.jpg
ごまかし笑い



なお犯人、被害者の店主、共に怪我はなく
ふたたびのんきな日々を送っているとのことです。

お正月休み中の皆様、戸締まりにはくれぐれもご注意を!





e0197895_1122746.jpg
…当店重鎮は、ものすごく嬉しそうですけどもね(笑)








....................................................................................................................................................................................

[PR]

染め物に夢中のおかみさんに業を煮やして
シス公が新作を仕上げてくれました。


e0197895_8145228.jpg
よこしまがいっぱい ♪



ご記憶の方もあるかもしれませんね。



e0197895_8165627.jpg
今年3月頃にあれこれ柄を考えていたよこしまです。

シス公「考えてるうちにあったかくなっちゃったんで、途中になってたんですよ」



さっそくお店に出しましたよ。



e0197895_8143212.jpg
モーヴのよこしまと




e0197895_8143865.jpg
オレンジのよこしまと




e0197895_8144619.jpg
ベージュのよこしま ♪

フリーマーケットサイト tetote、レンタルボックスサイトminne(ミンネ) に出品中
〈シスコ室内履きや〉カタログサイトにも出品中です。





シス公「ベージュのだけ違う柄のよこしまなんですよ(えへん☆)」

おかみさん「ウレシイ!模様編みの欲しかったんだよ。だってね…」




e0197895_8152239.jpg
(↑ 22.5〜23.5cm用に編んであるので先端が余ってます・笑)

おかみさん「模様編みは伸縮性があるだろ?」




e0197895_8334650.jpg
(↑ ソックス2枚履きで、つま先のびーる23.5cm用を先端に入れました)

おかみさん「大きいサイズのでも」




e0197895_833434.jpg
(↑ つま先のびーるをはずしました)

おかみさん「履けちゃうんだよねえ〜♥」



シス公「横にものび〜るから足にぴたっとフィットしますしね(えっへん☆☆)」




e0197895_8143646.jpg
e0197895_8144157.jpg
モーヴとオレンジは22.5〜23.5cmで編みました。




e0197895_8144999.jpg
ベージュはさらに大きい23.5〜24.5cm用。



e0197895_81526100.jpg
おかみさん「これはさすがにアタシにゃ大きいね」



e0197895_8152845.jpg
つま先のび〜るスーパー24.5cm用を仕込むとチャップリンみたい(笑)



おかみさん「…このデザインをあの糸で作りたいねえ……」

シス公「やっぱり」




ヨウシュヤマゴボウで染めた色の変化がよくわかるように
既製の色糸と合わせて模様にするのがいいかもしれません。

模様の幅をもっと少なくしてみるのもいいかしら?




e0197895_8153217.jpg
スズメ小太郎「気に入ってくれる人が」 番頭さん「イルトイネ〜」

(ワクワク)




これからどんどん寒くなるけれど
ぬくぬくワクワク大作戦を練りましょうか。







....................................................................................................................................................................................

[PR]

(ああ、もうお腹がぺこぺこです。。。)

まず、昨日から始めたヨウシュヤマゴボウ醗酵実験のつづきと
今日の糸の様子を記しておきます。



e0197895_19434383.jpg
昨日、ジュウーサーでスマートに搾った直後。

冷凍してあった実と合わせて、約1.5kgを搾りました。
赤ワインを醗酵させる場合、搾りかすも一緒にして醗酵させるので
搾りかすも入れてあります。



1日経って、



e0197895_19434530.jpg
(液面が上がっています。)


アルコール発酵では、二酸化炭素が発生するのです。




e0197895_19434777.jpg
こんな具合に。(もこもこブクブクいってます〜〜〜☆)



ガス抜きをしないと溢れちゃうので
お箸でぐるぐるかき混ぜてみました。




e0197895_19435093.jpg
んんん〜〜〜〜オイシソウ…。

今日は気温が高かったせいか、かなりアルコール臭がしていますよ!
ひとまず順調に醗酵が始まっているようです。




e0197895_19435162.jpg
お連れができて、心なしか誇らしげなトーヤマ先輩。




e0197895_19435425.jpg
今日のウール

色が濃くなった感じはありません。。。





e0197895_19435657.jpg
今日のタコ糸



ところで、お気づきでしょうか?

液の色が少し白っぽく濁り始めているのです。
(ドキドキドキ…まさか、また膜が張るんだろか??)



糸を再び染液につけてから、明日で丸3日。
明日の夜に液から出して、終了する予定です。




・・・・・・・・・・・・・




ところでシス公(←またまたご無沙汰しております〜)、皆さんにあれを。

シス公「はい!」



e0197895_912085.jpg
フリーマーケットサイト tetote、レンタルボックスサイトminne(ミンネ) に出品中
〈シスコ室内履きや〉カタログサイトにも出品中です。




ここまで染めてきたタコ助で編んだコースター、4色セットです。




e0197895_19441137.jpg
左:藤ぞめの2色 右:タテ糸はイノコヅチ、ヨコ糸はシロザ染め



シス公「最初に編んだときとは、縁編みを工夫して変えてあるんですよ!」




e0197895_914870.jpg
(こちらは和洋ゴボウ。)
左:ヨウシュヤマゴボウの葉染めの2色 右:食用和ゴボウの2色




うむうむ、4色揃うとなかなかよいね ♪
シス公「でしょう?」




e0197895_19441682.jpg
和物とも洋物ともよく合います。



糸が少しずつしかないので2セット限定。
同じ素材を使っても、同じ色が出せるというものでもないので
今年限定でもありますね。

この色を楽しんでいただける方に、出逢えますように…!




久しぶりに出した新作が
室内履きじゃないってとこがなんともね(汗)

お腹空いたので、今日はこのへんで…。じゃっ☆








....................................................................................................................................................................................

[PR]

先週、コーヒー染めをしました。


e0197895_16251673.jpg
だいぶやり方がわかってきました。
午前中に染液を作り、夕方か夜に染めて乾燥。
そうすれば直射日光にあてずにもよく乾燥できます。



       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::【 追記:今回のData 】:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ・コーヒー(豆/出がらし)…1000g
         ・綿100%糸…150g(牛乳500ml:水1ℓ に30分浸して1分脱水→完全に乾かす)
         ・媒染:焼きミョウバン5g+水4ℓ

         ●コーヒー1000gを4ℓの水で20分煮出し、1.5ℓの一番液、
          2ℓの水を足して1.3ℓの二番液、もう一度2ℓ水を足して1.3ℓの3番液、
          最後に1.5ℓの水を足して1.3ℓの4番液をとる。(煮出し時間は20分)
         ●一番液+二番液に三番液を足して4ℓにしたものを40℃くらいに加熱
          下処理をした糸を投入、よくよく動かしながら
          90℃で30分煮染め→軽く水洗→30分よく動かしながら媒染
         ●三番液、4番液を足して2回目の染め&媒染(各10分)
         ●同様に3回目、4回目まで染め&媒染してよく洗い、柔軟仕上げ剤に10分
         ●1分脱水して陰干し。〜〜終了〜〜〜♪
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





e0197895_16251946.jpg
今までで一番濃い色が出たように思います。





e0197895_16252387.jpg
番頭さん「コイコイヨ〜♪」

先日のたまねぎ染めも濃く上がったし♪




この糸はちりめん状に加工した糸が撚り合わさっているので
綿100%でも下地をしっかりつければ、色上がりがいいようです。

シス公に追加で買ってきてもらうように頼んだんだけれど
まだかしら…?




e0197895_16253217.jpg
番頭さん「コレナニアルカ〜?」


うふふ、下に降りて見てごらん。





e0197895_16254040.jpg
番頭さん「アオイヨ」

そう。
緑色を出してみたくてね、銅を抽出してるのさ。




いつも使っているのはスーパで売っている焼きミョウバン。
つまり硝酸アルミニウムを使って媒染しています。

緑色をよく出し、色の堅牢度を高めるには銅がよいらしい。



昨年は浅はかにも10円玉を穀物酢につけて抽出しようとしましたが、
これは厳密には貨幣損傷等取締法に触れる違法行為。
途中で断念しました。

今回は、地デジ化でいらなくなったアンテナをむきむきして
薄めた氷酢酸に浸けてあります。
つまり酢酸銅を媒染剤として使ってみようと思うのです。






e0197895_16254387.jpg
少しずつ液体がブルーになってきました。



糸はまだかしら?

シス公「あのあのあの、おかみさん…」

遅かったじゃあないか(いつものことだけど)



シス公「そのそのその糸、終売だそうです」

え"え"え"え"っ !?





e0197895_16252767.jpg
なんてこと…

シス公「いやまったくもって」





やれやれ…やっとこの糸の良さが引き出せたと思ったら
また、糸探しから始めなくてはならないようです。




銅の抽出が終るまで約2週間。
首尾よく糸は見つかるのでしょうか…?

悩みの絶えないおかみさんであります。







....................................................................................................................................................................................

[PR]

楽しみにしていたヨウシュヤマゴボウ畑がダメになって
なんとなくさみしそうなおかみさん…。

↑ヌレギヌを着せられたとは知らない大おかみは
おかみさんが突然買ってきたお寿司に目を白黒させておりました(汗)




シス公が新作の相談を持ちかけました。



e0197895_1765036.jpg
シス公「麻とタコ糸で夏むきのをね」



e0197895_176526.jpg
おや、あきらめていた模様編み。
シス公「いやどうも、あきらめがわるいもんで」



ふたつも作ったんだね!

それにしても




e0197895_1765589.jpg
e0197895_1765978.jpg

どちらも左右で色違いとは、これいかに。




履いてみようかね。




e0197895_177386.jpg
どう?
子宝かあさん「可愛いわ!楽しいし」



e0197895_177720.jpg
うん、履き心地はとってもいいよ ♪



シス公「ただね、まだちょっと問題があるんで」





e0197895_1771097.jpg
「先がへこんで地下足袋みたいになっちまうんで」
おやおや




e0197895_1771612.jpg
こっちはどう?
番頭さん「ホーイ、オトナホイホイヨー」




シス公「えっと、こっちも…問題があるんで」




e0197895_1771977.jpg
シス公「模様編みがうまくサイズに合わせにくくて
なんども編み直してたら糸が毛羽になっちまったんです」


たしかに。やっぱり麻糸で模様編みは難しいね。



ふむふむ。
だけど風通しはいいし、いいじゃあないか。




e0197895_1772378.jpg
シス公、もうひと工夫してみておくれよ。
シス公「へい!」




次のことを考えていれば、不思議と元気が出るおかみさんです。




もうじきに梅雨もあけるだろうよ。






・・・・・・・・・・


【 おまけ 】


今朝のごはん処シスコ庵(am 6:31:27)


e0197895_1772794.jpg
大物の優雅な食事風景を覗く常連客(↑右下に注目)




e0197895_17584666.jpg
「ぐすん(ぎゅるるるる)」




ガンバレ、どっちもがんばれ☆







....................................................................................................................................................................................

[PR]