タグ:大おかみ ( 16 ) タグの人気記事

寒い日が続いております。


大おかみが「手甲(てっこう)」を編んでくれました。




e0197895_10284371.jpg
古いセーターをほどいた古糸をあれこれ合わせたボーダー柄が
そこはかとなくアヴァンギャルド…。




「編み物はおかあさんに教わって始めた」
一般的に、↑という方が多いのではないでしょうか?

自分のお手本は
幼い頃に同居していた叔母やねえやさん(?)。
見よう見まねで編み物を覚えました。




e0197895_10284646.jpg
左右で微妙に柄の幅が違うのは
…多分わざとじゃないと思います(汗)





なんともざっくり。
なんとも目が不揃い。
なんとも。





e0197895_10284180.jpg
「ちょーあったかい」




早起きグセがエスカレートして
am1:00頃から起きだしてせっせと手を動かす今日このごろ。
(そして、お昼頃に爆睡…あんまり早起きの意味がない・笑)

シーズン後半戦はこの手甲(またはハンドウォ−マー)で
バッチリ乗り切れそうですよ ♪♪




ありがとう、母よ。
(↑母作の手甲にハンドメイドの神髄を見た想いの室内履きや)






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




室内履きや史上最大のオーダーをいただきました。



e0197895_10283970.jpg
28センチ!



おかみさんの靴サイズ=21.5センチ
大おかみの靴サイズ=22.5センチ
姉の靴サイズ=23センチ
兄の靴サイズ=25.5センチ






ちび足一家で育ったので、これは想像を絶する大きさです(←コーフン中)




e0197895_10283526.jpg
チェック隊「ふたりで入れてヌクヌクだねー♡」




いや大きいね、楽しいね。





e0197895_10283723.jpg
番頭さん「ハヨアマンカネ〜」

はいはい(汗汗)




お待たせしておるお客さまの皆さん方、あいすみません。
急いで、でも慌てず、手は抜かず
せっせと作っておりますです。

いましばしのお待ちを〜〜!









....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]

雨があがって陽が射して、ぽかぽか陽気の午後。


e0197895_15293343.jpg
小さな盆栽の梅が、ヤル気満々。




e0197895_15293937.jpg
40年の古木の梅も準備が整ったようです。




e0197895_15294456.jpg
日陰で天を仰いで待つのは沈丁花。




今年は、4年ほど前に我が荒れ庭にやってきたニューカマーが
たくさん花芽を付けています。




e0197895_15295391.jpg
これ、なんて名前?


大おかみ「可愛いのよ、お寺なんかによく咲いてるの」
だから、なんて名前なの?


大おかみ「まあるくてね、早春の花なのよう」




耳が遠いセイなのか。
それともボケたのか。
単に、人の言うこと聞いてないキャラなのか。

…うん、全部だと思うな。




e0197895_15294885.jpg
大おかみ「えっとね…なんて名前だっけ、忘れちゃった」



まあいいや。

とにかくも、我が荒れ庭へ、ようこそ。





・・・・・・・


大おかみが名前を調べてくれました。
「サンシュユ」でした。

めでたしめでたし ♪




....................................................................................................................................................................................

[PR]

ぎりぎりまでずれ込んでしまった、黒いルームシューズ。
まさかの締め切り破りか…とあやぶまれましたが、


年末恒例、今年も駆け込んできましたよ。



e0197895_18442218.jpg
シス公「(はぁはぁ)チェク、チェク、チェ…(はぁはぁ)」




e0197895_18443511.jpg
シニカル3兄弟「ふんふんブルーだね」
「だね」
「だね」




e0197895_18443013.jpg
シブイさん「やはり黒は格別ですなあ」
子宝かあさん「黒いわね」
スズメ小太郎「♥」
(写真が暗くて真っ黒です。スイマセン)





チェック隊の厳しいチェックもすんだようですし
なんとか間に合ったようです。(ホッ…)

この上品なブルーのトリミングなら
あまり主張も強くなく、お洋服とも合わせやすいことでしょう。



大おかみ「ちゃんと計画してやらないからいけないんだよ」




e0197895_18445152.jpg
外は早くも日が傾き、一年が暮れてゆきます。



大おかみ「…今年はいろいろと」




e0197895_1964430.jpg
大おかみ「本当にお世話になりました」





どっどどどどどうしたのさ、やぶからぼうに。

あなたの娘をやって随分になるけれど、
そんな言葉をかけてもらったのは




e0197895_1845910.jpg
初めてだよ、お母さん。





そう、随分といろいろなことがあった一年でした。


大きな天災に、いろんなものが買い占められてうんざりしてしまったり、
人が励まし合う優しさに、立ち向かおうとする強さにハッとしたり。

夏には、大おかみがまさかの大手術。
ブログに寄せていただいた皆さんのあたたかいメッセージが
どれだけうれしかったことか。

そんな中「シスコ室内履きや」を始めることができ、
やはり、たくさんの方に応援していただきました。




e0197895_184544.jpg




今年を締めくくる言葉はやはりこれしかないでしょう。

「いつもいつも、本当にありがとうございました」





・・・・・・・・




あと数時間で除夜の鐘。

今年もシス公は、ホッと胸を撫で下ろして言うだろうね。
「あぁいい年の瀬になったなあ…」

(去年の大晦日はこんな感じ・笑)



では、番頭さんからもご挨拶を。

e0197895_18451510.jpg
番頭さん「ヨイコトシオ〜〜〜」



やれやれ(笑)

今年も最後まで、妄想劇におつき合いいただきありがとうございました。
それでは皆さま、よいお年を!





....................................................................................................................................................................................

[PR]

たびたび書いていることだが、料理が苦手である。


戸棚の奥に眠っていた、粉末寒天とゆで小豆の缶詰。
賞味期限はとっくの昔に過ぎていたし、捨てようとしたら
「水ようかんを作る」と、大おかみ。



e0197895_2224247.jpg
これは昨日のおやつ
ふつう、水ようかんていうのは、プルンと固まっている…んじゃ…。



どろどろ(笑)

大おかみは某有名大学で食物化学を専攻し、
家庭科の教師を40年以上つとめた人である。


これも、何度か書いたことだが
カノジョは料理があまりうまくない。

理論派なんである。




e0197895_22242948.jpg
味は悪くはないんだが、ぼやけた感じ。



思い立って、コーヒー用のポーションミルクをかけて
自家製のブルーベリージャムとマーマレードを乗せてみたら…

これが意外とイケル☆




e0197895_22243271.jpg
上の写真はマーマレードを乗せたもの。こちらはブルーベリージャム。

小豆の柔らかい甘みに、ミルクでコクが出た感じ。
さらに、ブルーベリージャムの酸味やマーマレードの苦みが
アクセントになって、ぺろりといただきました。




料理が苦手な2人の、苦肉のおやつ。
(見かけは悪いけどおいしいよ!・笑)



・・・・・・・


【おまけ】

昨日の冷たい雨があがって、今朝の空はばらいろ。


e0197895_22243526.jpg
e0197895_22243831.jpg
am 6:02:25


天女みたいな雲がきれいな朝でした。





....................................................................................................................................................................................

[PR]

7月の暑い陽射しの中で、夢と消えた強奪計画があったことを
覚えておいででしょうか。

詳しくはこちらこちら


e0197895_20462535.jpg
ヨウシュヤマゴボウも色付く秋となりまして




e0197895_20472388.jpg
むふ



本日薄暮の頃、大おかみが言いました。
「今日は曇りで寒くって、頃合いもそろそろだろうよ…」



e0197895_20471917.jpg
むふふふっふ




小「えっ、親分まさか…」

大「鋏と袋が必要だねえ」




e0197895_20471644.jpg
ふっふふっふふふふ…




大「鎌は要らないかねえ…ま、いいだろう」

小「こ、ここ、これから行くんで?(心の準備が…)




e0197895_202965.jpg
じょっきん。
小「さすがは親分だ…手袋まで用意してたとは」




e0197895_2021569.jpg
大「もたもたしてないで、早くここへ!」
(↑そっくりな深いシワのちっちゃな手で見分けがつきにくいかと思いますが、
手前の獲物を乗せたのがおかみさんの手、白い手袋が大おかみ)





e0197895_20471235.jpg
ふあっふぁっふぁっふぁっふぁっふぁっはあ





心臓のリハビリに良いからと、散歩を薦められ
日々近所のいつもは歩かないところなど歩いていた母子であります。




e0197895_2051427.jpg
大「どうだい、首尾よく行ったじゃあないか」
小「お、親分…たしか教師ひとすじ40余年だったんじゃ…」





日暮れ時、しかも寒い曇った今日を
人通りも少なかろうと読むあたり……タダモノではない…。

かくして、草木染め実験の新たな獲物を手に入れた
女盗賊団(平均年齢かなり高め)なのでした。



・・・・・・・



【おまけ】


e0197895_2022415.jpg
大「ピラカンサスか…あれも欲しくない?」
小「いやいやもう充分で(早く帰ろうよ)」



小「あっ、親分、腕に…」


e0197895_2025017.jpg
大「なんだイノコヅチか」
小「……(別名ヌスットハギですよ!親分 !! 汗)」




ないしょ、ないしょ☆




....................................................................................................................................................................................

[PR]

我が家の庭は荒れ放題である。


大おかみ「牧野庭園だってこんなふうだったわよ」

こらっ、彼の牧野富太郎先生(*)とおのれを一緒にするなっ!
先生は研究してらしたの!あんたのはただのほったらかしでしょうがっ。



e0197895_1410484.jpg
↑クモの巣 絶賛張り放題。
ホトトギスがたくさん咲いた。




e0197895_141089.jpg
このまだら模様が気持ち悪いという人もいるけれど。





e0197895_1410237.jpg
咲き始めはこんなふうで


e0197895_14102893.jpg
開くとこんなふう。



細い花びらと太い花びら、おしべとめしべ(?)が交互についたり、
開く時は太い花びらから順番に開いたりと
かなり律儀で、日陰によわよわと咲くところなど
自分は結構好きだな。




e0197895_14103692.jpg
ヒトデみたいなおしべめしべ(?)は、
フィレンツェかどっかの仮装行列で誰かが被っていそうだし(笑)




e0197895_14103995.jpg
こんなネコ足もついてるし ♪



我が家の荒れ庭にはもったいないくらいの造型だと思う。




(*)牧野富太郎先生…日本の植物分類学の父であり、
ご自分を「草木の精」と称した偉大な博士。
晩年お住まいになった住居が、記念庭園として練馬区大泉にあります。
詳しくはこちら
Wiki



....................................................................................................................................................................................

[PR]

大おかみが庭先でがさごそ。

何をやってるのかとそわそわしていたら


e0197895_17403820.jpg
花みょうがを収穫していたもよう。


ほとんどジャングルと言ってもいい状態の小さな庭。
どこに、何の植物が生えているのかは大おかみにしか判らない。
(ブルーベリーだけが、おかみさんの担当・笑)



e0197895_17404794.jpg
やわやわの黄色い花もいただきます。




e0197895_17405250.jpg
んん〜〜〜ぷっくり太ったオナカがたまらない♥





大おかみは気づかなかったようだけれど、
寝込みを襲われたベンジョムシが、じっと我慢していたらしく
撮影をしていたら、わらわら逃げ出してきました。


e0197895_17404310.jpg
便「ソレ逃げろ〜〜〜」


潰されなくてよかったね(笑笑笑)



e0197895_1740591.jpg
とにかく大漁です。



e0197895_1741339.jpg
花もこんなに大漁です。



e0197895_1741673.jpg
どっさり。


甘酢づけもいいな、お味噌汁もいいな、
寒くなってきたことだし煮麺の薬味にもいいな、
卵とじゃこで炒め物も食べたいな ♪♪



過ぎた夏を思いながら、茗荷づくしの夕餉が楽しみです。



さて、何をごちそうしてくれるのかな〜 ♪
(↑やっぱり人だのみ)



....................................................................................................................................................................................

[PR]

おかみさんは悩んでおるのです。


e0197895_11495318.jpg
作りかけのルームシューズ。


足元が冷える季節になったので、
コーヒー染めの細い綿糸2本取りで厚みをだして
シス公から拝借した柔らかな麻の織り糸でトリミング…。



e0197895_10542345.jpg
コーヒーの葉をイメージしたグリーンにするか、



e0197895_10542869.jpg
シックなチョコレートにするか。


ああ、どうしよう…悩むねえ。



「マタ、ヨッテンノカイ〜?」

違います、番頭さん。
「また酔ってんの」ではなく「また迷ってんの」です。



e0197895_10543262.jpg
「キイテミロ?」


……訊いちゃう? 訊いてみちゃう?あの人に。
「エヘン」


そう、死の淵から蘇ったあの人(ゾンビ)……大おかみに。




皆様、ご心配をおかけいたしました。
みなさんのたくさんの力強いエールのおかげです。
大おかみが昨日、家に戻って参りました!!




e0197895_10543995.jpg
これからは毎朝毎晩血圧と脈拍を計り、塩分大魔王の名は返上します。
(↑ホントにできるのか???)



昨日の午前中、自分が病院に着いたところから
ずっとしゃべりまくり、
夜8時頃にはどこぞに電話をかけて
「おかげさまでねえ〜〜でもなんだか声がよく出ないのよお〜きゃっきゃっ」
とか言ってやがりました。




e0197895_10543610.jpg
歩く時には、こんなカッコイイ心拍計をつけて歩きます。
↑ランニングやスイミングなどする人が使う、ストップウォッチ付きの
とにかく何だか、やるきまんまんな感じでスポーティーでヘルシーな逸品。



しばらくは、入院していたときよりもひやひやさせられそうではあります(笑)


・・・・・・・・


そうそう、あれこれ動いたのでご褒美をもらいました。


e0197895_10544350.jpg
「オ〜、デカデカイネ〜♪」
やったぁ!キャラメルだぁ〜〜 ♪(←うっかり喜んでしまった)



e0197895_10544717.jpg
「オッカミサ〜ン、ヨカタネ〜 ♪」
うんうん、番頭さんもありがとね。シス公にも知らせといで。


「シスコ〜〜、キャラメルデカイダヨ〜〜 ♪♪♪」


おいおい、よかったトコロがずれちゃあいませんか。
ま、いいやね(笑笑笑)



皆様、本当に本当に本当にありがとうございました。



*大おかみが、どちらのトリミングを選んだのかは、また後日(笑)*



....................................................................................................................................................................................

[PR]

昨日(9月16日)の夜明け


e0197895_5174687.jpg
am 5:12:38


e0197895_5174985.jpg
am 5:14:01


e0197895_517572.jpg
am 5:15:07 どんどん色が変化。


e0197895_518263.jpg
am 5:17:07


e0197895_518616.jpg
am 5:18:39 風に流れる雲が秋っぽい。





そして昨日、
大おかみが回復センターから一般病棟に戻りました。




e0197895_518409.jpg
今度の部屋からは


e0197895_5192100.jpg
e0197895_5191564.jpg
東京スカイツリー!(今度こそ本物)




点滴も酸素も全て外れました。
塩分のさしいれ(梅干しとふりかけ)で、食欲も出たようです。
リハビリも順調。トイレにも自分で歩いてゆきます。



e0197895_5191892.jpg
大「あら、あっち(かんちがいの方)の方が立派ね」



お口の滑りも滑らかで、もとのおしゃべり婆さんに戻りました。
現代の医学はスゴイ。
生き物の生きようとする本能はスゴイ。



…ゾンビもホントにスゴい(笑)



....................................................................................................................................................................................

[PR]

無事、手術が終りました。



心臓を停止させ、人工心肺による手術でした。

80歳という高齢にも関わらず、術後、大おかみの心臓は
力強く鼓動を取り戻し、眠りから覚めるのを待つ眠り姫となって
たくさんの医療スタッフをかしづかせています。
脈、血圧、その他すべて正常。

回復センターにいるので、わずかな時間しか面会できませんでしたが
「おつかれさま、うまいこといったんだよ。よかったね!」
と声をかけ、触れても良いとのお許しを頂いたので手を握りました。



温かかった。
感動してしまった。



励ましの言葉を下さった皆さん、本当に本当にありがとう。

皆さんからパワーをたくさん頂いたこと
目が覚めた大おかみにも必ず伝えます。




何も写真がないのもさみしいので、番頭さんからもご挨拶を。




e0197895_18564264.jpg
「ア〜リガットサ〜〜〜ン♪」

…スミマセン、今後は正しいニホンゴ教育に精を出そうと思います。



あぁ本当に、本当に、本当に
ありがとう!



とりいそぎ、ご報告とお礼まで。


ちびえ



....................................................................................................................................................................................

[PR]