ヨウシュヤマゴボウ2013 第2弾(2日目)

手塩にかけて育てたヨウシュヤマゴボウはぐんぐん育って
(↑…ウソです。ほっぽっておいただけ・笑)

今や2メートルを超す大木になっております。




e0197895_21353656.jpg
↑ツリメちゃんとセグロの子



有毒植物だけれど、キジバトたちはこの実が好きでよくついばんでいます。




高いところの枝は細くて安定が悪いので

e0197895_21354044.jpg
おっとととと!

足元にご用心(笑)





さて、昨日から始めたヨウシュヤマゴボウ染め。
今日の様子をご報告しましょう。





e0197895_21195612.jpg
am 9:00頃


液からいったん糸を出して





e0197895_2120052.jpg
塩を加えました。

醗酵させる時には氷砂糖を加えていたけれど
あれはアルコール酵母が醗酵するためのエネルギー源。
つまりコーボくんのごはん。

今回、塩を加えるのは…実はよくわかりません(笑)
(今回は「名阪カラーワーク研究会」というサイトを参考にさせていただいています。
花びらで染める




部屋の中はすっかりスー臭い。





e0197895_21195365.jpg
pHを計ってみました。
(pH7が中性。数字が大きくなるほど酸性です)

pH3.8。かなり酸性。



糸を戻してこのまま、もう1日浸します。





…そして夕方、



e0197895_2120470.jpg
糸を絞ってみました。





e0197895_2120777.jpg
あれれれれれ…。




う〜〜〜〜〜む。
しぼるとやっぱり色が抜けて行きます。。。

濃いピンクはまずムリそうですが、少しでもピンク系の色にならないものか。




明日午前中の様子を見て、一旦糸を洗ってみるつもりです。




つづく
(……はあ……)





....................................................................................................................................................................................
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎


[PR]
by cisco-noodle | 2013-08-15 22:09 | 草木染め | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ciscon.exblog.jp/tb/20936008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ヨウシュヤマゴボウ2013 第... ヨウシュヤマゴボウ2013 第2弾 >>