乙女椿


荒れ庭に次々とツバキが咲いています。



e0197895_21011916.jpg
「Camellia」
木版(朴)/1990年/ブレダン紙




これは、ずいぶん昔に彫った木版画。
このツバキは





e0197895_20554776.jpg
これです。
ヤブツバキ(※詳細な品種名は不明)





43年前に死んだ父という人は
ツバキとツツジ、サツキが何より好きという人で
荒れ庭いっぱいにそれらを植えたわけです。





e0197895_20553625.jpg
e0197895_20554061.jpg
落ちるまで花芯を見せないツバキ。(もちろん品種名は不明)
背の高い樹に、たくさん咲きます。






e0197895_20552395.jpg
これは今朝咲いた乙女ツバキ。







e0197895_20555920.jpg
この落ち様が「潔い」とかなんとか。




どれもこれも正確な品種名がわからないけれども
まだまだ咲きます。

30年ほど前に小さな苗木としてやってきて
まだ、花を見た記憶のない樹があります。
2度も枯死の危機にあった樹です。

今年はそれにつぼみがついている。




来週は咲くかしら?
どんな花かしら?





亡父の心境が
ちょっぴり分かるような気がする店主です。







....................................................................................................................................................................................ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎

[PR]
by cisco-noodle | 2018-03-24 21:28 | Diary | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ciscon.exblog.jp/tb/27156827
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ヨモギ染め ユスラウメ >>