草木染めのコースター(出品中)



先月、ゴールデンウィークに突入する直前に
草木染めのコースターを出品しました。




e0197895_15351385.jpg
(左奥:ヨモギ染め 右奥:フジ染めミョウバン媒染 手前:フジ染め酢酸銅媒染)

〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。
レンタルボックスサイトminne(ミンネ)にも出品中です。




アフガン編みのタテ糸に草木染めのタコ糸、
ヨコ糸にはナチュラルなグレイのリネン糸(麻)を使いました。





草木染めのモノを掲載するたびに
毎度、同じことを言いますが
現物の色合いがなかなか写真に再現できません。

なので
写真には色チップを付けました(笑)





e0197895_15353218.jpg
フジ染(酢酸銅媒染) 小豆色というかココア色というか…


e0197895_15351816.jpg
フジ染め(ミョウバン媒染) 黄土色というか黄色というか…


e0197895_15351641.jpg
ヨモギ染め(先日染めたアレ) 抹茶色というか青竹色というか…




フジってオモシロイでしょう。
この2色は採取した液を二つに分けて
媒染剤だけ変えたものなんです。



ヨモギ染とセットにした時、
それぞれの色で雰囲気がグッと違うので
「茶系のフジ染め+ヨモギ染め」
「黄色系のフジ染め+ヨモギ染め」
の2セット作りました。




e0197895_15354060.jpg
「茶系のフジ染め+ヨモギ染め」 落ち着いたオトナの雰囲気♪





e0197895_15353709.jpg
「黄色系のフジ染め+ヨモギ染め」 爽やかでちょっとカワイイ雰囲気♪





ね?
ヨモギ染の色まで違って見えてくるから
フジギ…いやフシギじゃありませんか。


どの色も、草木染めの中では比較的退色・変色が穏やかなので
使わないときはアルミホイルなど光を通さないものに挟んで
引き出しなどで保管すれば、長く色を楽しめると思います。




ま、ダジャレはさておき
今年はやたら早くフジが咲いてしまい
夏の終わる頃に染める予定を
少し早めなくちゃならないかしらね?




そしてあっという間に終わるゴールデンウィーク…あぁ…





....................................................................................................................................................................................ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただけるとうれしいです◎

[PR]
by cisco-noodle | 2018-05-05 14:38 | ルームシューズ他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ciscon.exblog.jp/tb/27256885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今朝の荒れ庭 狂い咲きにもほどがある >>